« 地震です(-_-#) | トップページ | 高岡にて »

2005/02/17

『わだや』さん

『Can you speak English ?』

ヘッ!?なっなんですとぉ~?いきなり英語かい?
思わず、日本語口調で「あ、りる、ビッ!(ちょっとだけね)」と答えてしまいました。
すると、おっちゃん、オイラの定食を指して『What's this ?』。
どうやら、何を食べているか聞きたかったらしい。良かったよ、分かる単語で… (^。^;
調子に乗ってオイラバリバリの日本語で「ひだびーふ」。
するとおっちゃん、『Hot TOFU! Hot TOFU!』というので、
それはコレ!っと、焼どうふ定食を指差してやりましたよ。おっちゃん、喜んで注文してたけど、料理が来る前にオイラは席を立ったので、本当に食べたいものが来たのかどうかは知らない…(なんて無責任な)。
ちなみにちょっとだけ話をしたんだけど、おっちゃんは香港からの旅行者でした。

さて、食事も済み、再び村内を歩きながら時間を待ち、ライトアップも十分鑑賞したところで、本日のお宿、『わだや』さんへ。
わだやのご主人は、(観光協会のHPなどによると)現役のかやぶき屋根の職人らしい。
N050618
とても温厚な良い方でした。ライトアップから帰ると、部屋を暖めてくれて、隅っこに置いてあった布団には、湯たんぽが忍ばせてありました。とても細やかな気遣いが嬉しい宿でした。

夕食後、色々ためになる話を聞かせてもらいました。
なかでも勉強になったのは、カヤとイネはべつもんらしい…(オイラ同じものだと思ってました)。そして、良質なカヤを育てるのには『20年!』もの年月を必要とすること。最近では、カヤが手に入りにくく、ススキで代用していることや去年の台風でトタン屋根はめくれたけど、茅葺の屋根はめくれなかった事(ご本人は偶然ですと謙遜していましたが)などなど、勉強させてもらいました。なかでも一番興味深かった事は、今年は4月~5月にかけてのどこかで(但しGW以外だそうです)和田家(多分重要文化財のだと思う)が葺きなおすそうです。タイミングが合えば見に行きたいなぁ~。
ちなみに、当日のわだやのお客さんは、オイラの他に、家族連れ・カップルが各一組、そして女の子のグループが二組(ココ重要ですよ!)の総勢11人でした。
女の子に会いたい人はわだやさんはいいかも(オイオイ…)。

そうそう、村中をさんぽ中にこんなもの見つけました。誰が作ったのかわかんないけど、らぶりぃなのでパシャリ。でもなぜトサカなんだろう??
N050605

|

« 地震です(-_-#) | トップページ | 高岡にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69869/2965620

この記事へのトラックバック一覧です: 『わだや』さん:

« 地震です(-_-#) | トップページ | 高岡にて »