« 箱入娘 その後 | トップページ | V-603SH »

2005/02/20

そして、到着…

さて、白川郷旅行記も今回が最終回。
(まだ見ていない方は、「帰って来ましたぁ~」、「三脚の林(-_-#)」、「『わだや』さあん」、「高岡にて」を順番に読んで頂くと少しはストーリーが分かりやすいかと…)
 
 
実は金沢に来たもう一つの理由が金沢城と兼六園のライトアップ。
山さん寿司で教えてもらった通り、10分ほど歩いて金沢城に出る。大手門から城内を横切り三の丸広場へ行くと広場とお城に灯りが灯っているのだが、コレがチョー ”へたくそ” (個人的意見なんで気を悪くしないで、主催者さん)。ライトアップのせいでお城の壁がより "のぺぇ~" として、あんまり綺麗ではありませんでした。

そんなわけで、金沢城はとっとと通り過ぎて、お目当ての兼六園へ。
ちなみに当日は天気予報は雪だったので『すごーく』期待していたのですが、実際は。人もカメラも濡れて散々でした。そこで、さらに目的を変更して、時雨亭でお抹茶を一服。コレが大正解。
とーっても美味しい主菓子に出会いました(結局はそこかい…)。
後で水屋の方に聞くと、お菓子は諸江屋さんでお茶席用に作ってもらった藷蕷(じょうよ)饅頭で、御名が紅梅(だったかなぁ~。すみません色気より食い気で…)だそうです。
n050631_
生憎今回は行けませんでしたが、金沢駅の御土産街にも諸江屋さんのブースがあるそうなので、次回機会があれば行って見ようと思います。ただ、落雁の専門店で特注で作ってもらったというのが気になる…

最後に金沢からのバスについて。
今回、金沢からは日本中央バスさんのさいたま新都心経由板橋バスセンター行きの夜行バスを利用しました。
たまたまなのかいつもなのかは分かりませんが、今回について言えば、

 ・池袋や新宿行きに比べて利用者が少ない(急な予約でも乗れる)
 ・池袋や新宿行きに比べて安い(7840円に対し7200円) 
 ・時間に正確ではない(到着時刻のせいかもしくはルートのせいか…
  この日は結局50分遅れで目的地高島平に着きました)

どっちにするかは旅する人の都合次第ですね。

おまけ
そのバス車内での会話から…
金沢駅出発前、運ちゃんがボクのとなりの人のところへ来て、

運:「お客さん、行き先が板橋バスセンターですが、どこか知ってます?」
客:『いいえ』
ウチの営業所なんですよ。まぁ近くに駅がない事も無いんですが。15分くらい歩けば…」
『…。高島平にして下さい。』

日本中央バスさぁ~ん、乗り換えやすいところを終点にしようよ。後は回送にしてさぁ。(^^;ゞ


|

« 箱入娘 その後 | トップページ | V-603SH »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69869/3002597

この記事へのトラックバック一覧です: そして、到着…:

« 箱入娘 その後 | トップページ | V-603SH »