« はなだより vol.5 | トップページ | はなだより(写真)アップ再開 »

2005/04/17

築地~佃島を歩く

4/16の土曜日、雨だ!雷だ!とテレビの気○予報士から脅されていましたが、突然、お寿司が食べたくなって築地までお散歩してきました。しかーし、築地に着いたのがほぼお昼。案の定、どこのお店も人でいっぱいでした。そこで仕方なく?方針を転換して、勝鬨橋方面へ。
確か、ここら辺…
vfsh0284_

あった、あった。 『寿司大 勝鬨橋本店』
モノの本によると、場内の寿司大とは系列関係にあるとのこと。
「思った通りここまでさすがに人は来ないか…しめしめ」と、心の中でほくそ笑みながら入店。おまかせを注文。『んっ?』場内店と若干中身や味が違う。
”おまかせ”だからか?魚が悪い日に来たのか、お店により味が違うのか、少々見極めが必要です。個人的には場内店の方が魚の脂の乗ったのが多くて好きだなぁ。って気のせい?
でも、生ビールは正直美味しかった。久々にビールって感じのビールを頂きました。最近、居酒屋に行くとビールと言う名前の発泡酒ライクなのが多くって、多くって。
なんだかんだ言う割には完食してました(^^;ゞ ごちです、寿司大さん。

次に、そのまま直進して勝鬨橋を渡り月島へ。
vfsh0285_

気が付くと、もんじゃストリートにしっかり踏み込んでいました。 )^O^(
しかーし、ついさっき、お寿司を食べたばかり。『そんなにお腹に入るわっきゃない』っと、甘辛い誘惑を振り切ってストリート脱出!
なんとか脱出できたものの、『レバーフライくらいなら入るかも…』と、思いっきり洗脳されてました。

そこで、レバーフライを求めて佃島の『ひさご家 阿部』へ。
vfsh0287_

ここのレバーフライ、(レバー嫌いの人のためかどうかは分かりませんが)レバーを削いでくれるので、殆どレバーの臭みもしなく、美味しく食べれます。でも、昔は営業時間11~13時と15~18時半で14時ごろはお休みだったのに…変わったのかなぁ?でも良い事です。

レバーの味を楽しみたいのなら、『肉のたかさご』へ、と思ったら、今はレバーフライ売ってませんでした。ざんねーん!コロッケは売ってたのですが、以前のようにソースのサービスが残っているか心配です。とりあえず今回は、パスさせていただきました。って、いうか、お腹に入らん!
vfsh0290_

で、相生橋付近の川べりで『レバーフライ』美味しく頂きました。ごちでやんした。
vfsh0294_

その後、近所の『住吉神社』へ。
付近の桜が葉桜になっているのに、ここはしっかり保ってました。って、多分、コレ梅。でも、本殿脇の桜は若干散り始めているものの、充分見るに値する状態でした。
vfsh0311_

と、ここまで来れば、佃島ですから御土産に佃煮を買って帰らねば…
と思いつつ、ご贔屓の『天安』で佃煮を買う。
vfsh0315_

「あのーっ、50gでも良いですか?」
『(ウチは)100gから計り売りとなります』
「…」

昔は、50gでも売ってくれたのに…(ーー#)
結局、100gでは一人で多種類食べるには多すぎるので、「いかあられ」と「きゃらぶき」を選択。『最近観光客がよく来るのでおばちゃん調子のってない?』とまでは言わないが、嫌な世の中になったもんである。今度は丸久か田中屋に行くとしよう。此処の味、好きだったのになぁ。

という事でしっかり御土産をゲットし、中央大橋を渡り大満足で八丁堀駅から帰途についたのでした。

|

« はなだより vol.5 | トップページ | はなだより(写真)アップ再開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69869/3743862

この記事へのトラックバック一覧です: 築地~佃島を歩く:

« はなだより vol.5 | トップページ | はなだより(写真)アップ再開 »