« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005/05/31

連絡ください…

私的な内容で申し訳ない m(_ _)m

えのさん、このブログを見てたら連絡ください。
以前お渡しした名刺のメアドでおkッス。
 
 
って、いいのか。元々私的ブログだし…

| | コメント (0)

さんぽ、写真展へ参加す

新宿パークタワーに着いたさんぽクン、とりあえず会場全部の写真を見て回りました。
とくにブログやネットで予め情報を得ていたkototoycameraさんや針穴写真の皆さんの写真など力作揃い。オイラの写真はとても単調な色調なのでちょっぴり気後れしてしまいました。

実は、今まで写真展には何回か出品したことはありますが、予選無しの場合非常に会期が短いので一度も自分の作品を見たことがなかったのです。で、今回初めて見に行ったわけですが、よく作家さんや漫画家が本屋などで『自分の作品が売れるかどうかじっと遠くで見ている』と言う気持ちが良く分かりました。オイラも自分の作品からちょっと離れたところでドキドキしながらみんなの反応をじっと見てました。 結果、

 素通りされてる… (TOT)

地味な写真の上に、一番下の段の隅なので、殆どの皆さんに目にも留められずに立ち去られてしまいました…
でも、中にはちょっと止まって見てくださる方もいらっしゃいました。そんな中の一組、とあるオバサマ達がどんな評価をしているのか気になり、『つ・つ・つ~ッ』と抜き足で近寄って聞いて見ると、
 
A:『わぁ、いい感じだけど、これ、どこかしらねぇ』
(中央区の新川公園って書いてあるだろ?)
B:『新川公園?聞いたことないワァ、どこ?』
(八丁堀だよ、八丁堀)
C:『さぁ、どこかしら?あの橋は?レインボーブリッジ??』
(オイオイ、どう見てもそんな大きくないだろ?あれは中央大橋。
 大体レインボーブリッジはお台場。写っているのは佃島。)
 
と、オバサマたちの後ろで心の中で突っ込んでいました (^^;
 
 
何はともあれ無事終了、『ホッ』としました。さて、来年は何にしよう?
vfsh0549_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/29

新宿を歩く

今日は「東京都写真月間2005の『わたしのこの一枚』」に出品した写真を引取るために久々新宿へ出掛けた。
お昼頃に着いたが引き渡し時間は4時以降のため、久しぶりに東口側(会場と反対側)をぶらついてみた。

…人に酔ってしまいました (ー。ー;

特に東口ではストリートパフォーマーが凄い。
吉田兄弟よろしくの三味線コンビ。
vfsh0535_
結構人を集めていました。でも、吉田兄弟さんや上妻宏光さんがいなかったら彼らはきっといなかっただろうなぁ…
 
お次は演劇、行った時は残念ながら休憩中でした。
vfsh0537_
(でも、劇団鹿殺しって…)
 
極め付けは伊勢丹前でのお御輿!
vfsh0540_
って、これはパフォーマンスではないか…
(方向からすると花園神社のお祭りでしょうか)
 
 
一方南口では、日本ダービーに『ロマン』を求めた方々が、新聞片手にいっぱいいらっしゃいました。でもって、結構おねえさんも多いのよ(まぁ、半分は彼氏についてきた感じですが)。
 
 
そんなわけで、東口も南口も大勢の人々で賑わっていました。さすが新宿!
しかし、さんぽのフィールドワークはどちらかというと下町なので、どうも都会のエネルギッシュなものにはついていけそうにないようです。これ以上人に酔う前に… 「とっとと、写真展へ行こう」と思い、新宿パークタワーへと向かうのでありました。
(次回へ続く…)
vfsh0548_
レタッチで遊びすぎて、なんだか不動産屋のチラシ状態の写真になってしまいました。 (^O^;ゞ ポリポリ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/28

人生相談…

昨日、会社の後輩のお母様が亡くなられたので、お通夜に行ってきました。
その帰り、上大岡から大門まで京急→都営浅草線と乗り継いで来られるという事で、久々に浜松町にある馴染みの足揉み屋さんに行ってきました。

そこでのHさんとの会話。
 『さんぽさん、聞いてくれます?』
 「なんスカ…?」
 (30分にも渡る話なので、話題中略)

要約すると、
Hさんは○県×市のA社と○県△市のB社の就職試験を受けて両方とも最終面接まで行ったそうな。A社はC国(彼の祖国)にも工場があり業績も安定、一方B社もそんなに業績は悪くない。Hさんはどっちかと言えばA社の方に興味があるが、B社の方が先に結果が出て、入社希望の可否を直ぐに知らせなければいけない。加えて、A社は彼女の実家がある○県□市から車で通勤時間として1時間くらい、冬場だと積雪の都合で2時間くらい掛かる。B社は□市から車で30分かからない所にある。彼女は実家のお店のお手伝いをしているので、B社は彼女の実家から通えるけど、A社だと単身赴任で週末婚状態になる。加えて彼女と彼女の父からは『Hさんの好きにして良いよ。』と言われているそうな。  (な、ながい…) で、

 『さんぽさんならA社、B社どっち選びます?』

お、オレッスか?そんな…
経験値低い人間になんちゅうー選択を… とは言えないので、一所懸命?考えた挙句、
 「う~ん、×市と□市の中間に家を借りて、お互いに通うってのは?」
 『う~ん、でもねぇ…』
 「…」

Hさん、Hさん、人の意見に否定的なのは、あなたの心の中では本当は意見がまとまっているって事。ただそれがダメだった場合、責任が自分に来るのが嫌なだけだよ、多分… (^o^;
 
 
オイラは昔から不思議な人生相談?を良くされます。
恋のキューピット役の話はまだ良い方で、子供がグレたとか、嫁姑問題とか、家督やお墓の話とか… およそ経験値不足のオイラに何故?ってな事が多いです… (ー。ー;
多分、みんな誰かに愚痴を聞いてもらいたいんだけだろうけど。でもそんな事は、○のもんたさん か △木数子 さんに相談してくれよぉ。

おっと、愚痴になっちまったい… (^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/26

@nifty:NEWS@nifty:藍が消えても来い視聴率…テレ東「2ケタ死守」へ(夕刊フジ)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:藍が消えても来い視聴率…テレ東「2ケタ死守」へ(夕刊フジ).

すっかり忘れていたけれど、千葉廣済堂レディースゴルフの時期ですね。
実は今日、天気が良かったので仕事も早々切り上げて(オイオイ…)、川間へ田圃の写真を撮りに行ってました。ウチの会社から通常?のルートで川間~養老渓谷方面へ出掛けるとゆうに1時間は越すので、大抵さんぽは山の中を突っ切っていくわけです。で、今日は件の「千葉廣済堂CC」さんの脇をブッ千切って行きました。
そう言えば昨年の同じ時期、ウチの会社でアメリカ人を招待してちょっとした会議をしたのですが、このゴルフ大会のためにホテルが殆ど満室で予約するのに ”あたふた” した事を思い出しました。

ことしは、藍ちゃんが欠場したせいでギャラリーは少なかったのでしょうか?
人がいっぱい来てガヤガヤという感じはしなかったし、付近の道路も殆ど混んでませんでした。

確かに有名な催事があることは町の活性に繋がりますが、ジモピーとしては、やっぱり渋滞や寿司詰状態は嫌ですねぇ~。コレって贅沢なのかしらん??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『1000人の写真展』始まる

くどいようですが… (^^;ゞ

本日より、5/29(日)まで、新宿パークタワー・アトリウムにて、1000人の写真展が開かれます。
この写真展は一次選考がないので、参加者全員が発表できるわけですが、さんぽにとっては実に6~7年振りの公開となりますので、『パタパタと浮かれて飛んでいるものしょうがない…(ー。ー;』と諦めて聞いてやっておくんなまし。

今年はあと1、2回小さな写真展に投稿する予定です。
とは言え、こちらは選考会があるので、皆様の前にお披露目する日がくることはまずあるまい…

お近くの方は、見に行って感想なんぞいただけると、うれぴぃです。
展示場所 G083、タイトル 青の時間 です。
ちなみにネイチャン、もといネイチャーフォトではありません。

…すべつた _| ̄|○

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自然について考える

縄文杉の樹皮がまたまた剥ぎ取られたそうです。
縄文杉は発見されて以来、心無い人達によって根を踏みつけられたり樹皮を剥ぎ取られたりしてきました。そこで、(確か)世界遺産に登録されるのを境に遊歩道が整備され現在はそこから縄文杉を見学するようになっています。
しかしさんぽが縄文杉に会いに行った時、遊歩道(縄文杉に一番近いところは3m×3mくらいの広場になっている)にテントを設置し、そこでキャンプしながらビールをグビグビ飲むおっさん達がいました。そう考えると、遊歩道から降りて縄文杉を削る輩がいても不思議ではない気もします。

一方、尾瀬でも入山規制が10000人から5000人へ強化されそうです。さんぽはまだ尾瀬に行った事がないので実情は知りませんが、記事を見る限り木道の長蛇の列に嫌気が差してショートカットしようとする輩がいそうなのは想像に難くありません。(さんぽは以前、立山などでショートカットしようとしたおばさんやおじさんに何度も石降らされたからねぇ。ひどい時は人が振ってきたし…)

オイラはド素人なので高名な登山家や自然愛好家の諸兄のようなたいそうな事は言えませんが、せめて『初心忘るるベからずで』あちこちの山や森、川を”さんぽ”したいなぁと思う今日この頃です。
 
 
えっ、おまえはネイチャーではなく、ネイチャンだろって?
ええ、どっちも嫌いではないですよ (^^;

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/05/24

キャッチ アンド イート?

時事ネタをもう一題。

来る6月1日から外来種被害防止法が施行されるそうです。
Yahoo!ニュースによると、当然のことながらあの悪名高き?『ブラックバス』はこの対象に入るらしい。

 バッサーのSさんやMさん、このままではバッサーからアマフィッシャーマンへ転向か?

と思っていたら、環境省(MOE)のwebページを見る限り、キャッチ・アンド・リリースは規制の対象にならないように思えます。(気になる方はご自身でMOEなどでご確認ください。何せ懲役か莫大な罰金になるみたいですから。)
 
それにしてもMOEの外来生物の漫画、絵は非常に可愛らしいほのぼのとしているのだが、内容は結構エグイ…(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛知県民、総マツケン化?

週末のニュースで言ってたが、愛知県警が地元愛知県出身の松平健さんを「高齢者交通安全キャンペーン」のキャラクターに起用したらしい。
なんでも毎日新聞の記事によると、『急がず待つ(マツ)』と『左右をよく見る(ケン)』を引っ掛けたものらしい。
また、

◇22日の発表会で、松平さんは「私の衣装のように光るものを身につけて、事故に遭わないように」。マツケンの格好をした人が街中にあふれるかも。
とのこと。 
 
想像すると、ちょっと怖い(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たば た いへん

日曜、三社祭に行くついでに田端に寄って見た。
駅を降りて、新田端大橋のところで異変に気付く。

 「あれっ、鳩がいない…」

そうここは、ドバトのメッカとまでは言わないが、結構な数の土鳩がいて『餌をやらないで下さい』の立て看が立つほどのところなのだ。それが、その日に限って一羽も…
きっと、保健所の一斉手入れで捕まえられたに違いない。
 
… アーメン。
 
 
それから橋を渡って、JR東日本運転所の方に降りていく途中で、『誰っ ?!』の回で紹介した(と思われる)初老の男性とすれ違う。
が…、男性は少々怪訝そうな顔をして挨拶もせずに過ぎ去っていった。
やはり前回の挨拶は間違えだったのだろうか??

以上、田端で起こった 大変?な異変?でした… (^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/23

青の時間 補足

今日は、会社の飲み会で焼酎を結構飲んでしまって、ハイテンションのさんぽです。

実は、昨日の記事に一つ大事な事を忘れていました。

新宿パークタワーで開催される写真展、この日程ですが、

 5/26(木)~5/29(日) 10:30~18:00 (但し、5/29は10:30~16:00)

です。
御用とお急ぎでない方、ご来場をお待ちしております。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/22

青の時間

昨日の土曜日、東京写真月間2005実行委員会に写真を提出(郵送)してきました。
というわけで実は昨日は朝から千葉の山の中に篭り、里に下りて来て手続きをした後、神奈川と静岡の県境近くまでさんぽに行って大忙しだったんですよ。

っと、話を元に戻しましょう。
今週末の写真展出し物が決まりました。

タイトル(ジャカジャン♪)

 『青の時間』

3~4年前に撮った稚拙な写真なんですけどね、あの青を出すのにえらく試行錯誤したわけですよ。というわけで、一応、「わたしのこの一枚」なわけですよ。
ちなみにこの写真、以前のブログにも書きましたが、元々は某風景写真コンクールに落ちたもの(未発表)の転用です。と言ってもトリミングして赴きも少々変わりました。吉とでるか凶とでるか…
ちなみに一番変わったのが、タイトル。何せ昔付けていたタイトルは

 『Bule Night in Tokyo』

なんかスナックでカラオケ歌いたくなるようなタイトル…まぁ、今回のタイトルも五十歩百歩のような気もしますが。米美智子さんの爪の垢、もらえんかなぁ(^^;
 
 
もしこのブログを見て、「しょうがない、見に行ってやるか」と思った方、是非是非宜しくね。場所は『新宿パークタワー・アトリウム』で、設置場所は『G 083』になります。
(当然のことながら、出品者は ”さんぽ” ではありませんので、念のため。)

行き方は、新宿駅南口を出て甲州街道(Route 20)を3つの三角屋根の高層ビルを目指して歩いて15分くらいです。
もしくは西口を出て、新宿エルタワー(小田急ハルクの向こう側)から、(確か)無料シャトルバスが出ています。
vfsh0462_
ただしこのバスは裏のOZONEに行くので、下車後パークタワー内を突き抜ける必要があります。

同じ乗り場から、パークハイアット東京さんの無料シャトルバスも出ています。
vfsh0463_
こちらも乗れない事は無いと思いますが、あまり大きな荷物を持っているとベルボーイにフロントまで持って行かれかねないのでご注意を… (^^;ゞ

あと、最終日の16~17時ごろ、写真の引き取りにさんぽは現れる予定です。
さんぽが見たい方は、是非是非最終日のこの時間に見に来て!(いや展示会終わってるって…)
なお、もし見かけても、石やゴミ、カンシャクダマなどは投げないで下さい (^^;
 
ではでは、皆さんのお越しをお待ちしております。
 
 
p.s.
えっとぉ、言い訳ですがぁ、カテゴリーに『文化・芸術』が入っているのはぁ、写真展が文化・芸術に貢献してるからですぅ。
けっしてさんぽの写真が芸術的なわけではありませ~ん(もぉええちゅうねん…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

根性なし…

お約束通り?V-603SHネタの更新です。
(毎度の事ながら分かり難いタイトルですみません…)
久々の更新でお忘れの方もいるかもしれませんが、一応いろんなデータを取ろうと努力しているんですよ。多分…
では確か(本人も忘れてる…)、V-603SH 5回目使用レポートのはじまり、はじまりぃ♪
 
 
昨日は、朝も早よから東へ西へ大移動。
結果、
 
・デジカメ(480×640)モードで撮影する事 63枚。
・移動先でのネタを記録するために、メールやメモ機能を使用して文章作成、計 約15分
・行き当たりばったりの移動なので、ウェブでの時刻表検索、トータル 約30分
 
これに、2~3分ほどの短い電話2回すると、見事家に帰り着くまでに

 『充電をして下さい』

と603SHに怒られました…
オイラの使い方が荒いの?それとも603SHのバッテリーが根性なしなの??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンバレ、男の子

電車の旅は面白い。
おしゃべりしている女の子、シートに正座し外を眺める小さな男の子、DVDビデオを回して撮っている熟年カップル(オイオイ…)などなど。
その中で中学生?くらいの初々しいカップルを見かけた。
このカップル、女の子は見た感じハーフだろうか、流暢な英語と片言の日本語を駆使しながら、男の子にフランス語を教えていた。
(フランス語のレジメを持っていたのでスクールか何かかな?)

男の子は身振り手振りを交えながら、『全て日本語』で答えていた…

ガンバレ、男の子


で、オイラがそんな電車を降りたところはこんなとこ…
vfsh0474_
 
 
p.s.
根府川の写真は現在マイフォトへアップ計画中

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上総川間にて

金曜の夜、どこのメディアも『土曜は絶好のお出掛け日よりです。』との言ってたので、田圃と汽車を撮りに川間まで出掛けた。
しかし、空は薄曇状態。確かにドンヨリしていないので、お出掛け日和っちゃぁお出かけ日和なのだが…
仕方なく田圃を中心にパシャパシャと。
vfsh0464_

しかし、びきたんはあっちこっちピョンピョンまとわりついてくるし、畦が細いので三脚が倒れてカメラが水没しそうになるし、その反動で慌てて畦を崩すし…、で撮影は大変。(地主様申し訳ござらん、しかし拙者きちんと元に戻しておいたぜよ)

でものんびりしたところで、いいストレス解消になりました。これでピーカンだったら文句無かったのにな。

ちなみに、『びきたん』とは、福岡は筑豊地方の方言で…
vfsh0470_
     ↑こいつのことです。

ちなみに筑後地方の友人は『びっきー』と呼びます。そういやぁ昔、「がんばれ、レッドビッキーズ」というTVドラマがあって、林寛子見たさに良く見てたなぁ。ってことは、びっきーは標準語かい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/19

私の記憶が確かならば…

よく訪問させていただく、poko_hideさんのブログの記事で気になるものを見つけました。

JR西日本、ブレーキなき組織の暴走体質
でも実は、JR西日本だけではないんですよ…
 
もともと国鉄の特急と言うのは、停車駅を少なくして表定速度(走行距離を掛かった時間で割ったもの。当然停車駅が多いほど時間が掛かり表定速度は下がる)をあげる手法だったんですけど、いつの頃からか停車駅は近隣の住民?のニーズに合わせて増やし、スピードを上げるスタイルに変わっていったんですね。
そして在来線の線路(狭軌)は本来80~90km/h以下が理想で、たとえ直線でも100kmを越えると振動がひどくなるんですよ。最近の車両は台車のサスを柔らかめにして快適性をだしていますが…(1980年代頃の車両に乗って回復運転を体験すると良く分かります)。
で尚且つ、実は人を多く乗せるため昔より数m車両が長くなっているです。線路の曲率半径は昔のままなのにね。
といったわけで、JR西日本のアーバン何とかだけが危険なわけではありません。日本全国、新型車両を導入している箇所は危険です。そういった意味では、
「F1で田舎道を走る」
といった比喩は的を得ていると思います。
 
 
ちなみに記事には
自己申告シートでは、部署の主催旅行や社内行事に参加するかどうか明記する。つまり、ボウリング大会や飲み会に出席すれば、人事評価が上がるというわけだ。
とありますが、昔からある企業ではやはりこの手の人事評価は残っているようですよ。コレもJR西日本だけが悪いんではないと思いますが…
余談になりますが、ウチの部署ではこの手人事評価で成り上がった人は、オイラ(実際に出したのは人事部長です)が、叩きだしちゃいました…  お掛けでこの一年、ヒイヒイ言ってまフ (^^;ゞ
 
 
いい加減、叩き記事は止めて欲しいよなぁ~。
 
いやぁ、久々、『鉄』魂が燃えてしまいました。 (^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/05/18

おうじさま

身内ネタ、2題目。

ウチの甥っ子は、両親(姉夫婦)が共働きなので、保育園へ通っている。
保育園は姉貴の家から大人の足で5分くらい。
2歳の子が歩いても10分ちょっとで着く距離にある。

で、今日は二人とも忙しいらしく、ウチのオカンが保育園に連れて行くことになった。
が、動かない。
「どしたん?啓くん、保育園行かんと?」
『タクシー…』
「…」

今日はウチの実家の方は雨が降っていたとのこと。
なんでも姉夫婦の家では、雨で濡れるからと言う事で
(もちろん姉貴がそのまま会社に行くためが主な理由であるが)
タクシーで保育園に通っているらしい。

姉上様、啓そのうちグレるぞ。 (ーー;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレオレ詐欺?

今日は身内ネタを2題。

ウチのオカンによると、なんとついにウチの実家にもオレオレ詐欺の電話が掛かってきたとのこと。
その内容はというと…

♪トゥルルルルル~

「はい?」
『オレ、オレ、オレ、オレ、オレ、オレ!』
「あんた、舌噛まんようにねぇ~」 ガチャ  チンッ

…(ーー;
さすが、わが母上。
冷静さというか冷徹さは天下一品 m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/16

なりゆき

『1000人の写真展』の〆切まで残りちょうど一週間。逆算すると、今日中に写真屋さんに四つ切の引伸ばしをお願いしない事には間に合わない… (TOT)

タイムオーバーのため、結局ネタは2年程前『サ○イ 風景写真コンテスト』で落選したものから選ぶ事にした。
と言っても前回は、L版プリントを封筒に詰め込んで『ポイッ』と出しただけ…(^^;
今回はきちんと四つ切にするし、トリミングや構図指定も結構細かくした。 つもりだった…
しかし、昨日までネタ探しにバタバタしてたので、見本も作らなければ、トリミングスケールも持たずに写真屋さんへ行ったから性質が悪い。
結局、写真屋のおねえさんと

 「ここは天地の比率を2:8にしたいんだけど…」
 『2:8だとトリミングしても良いですか?』
 「こっちは、こっちの右をカットして左のコレは入れたい。」
 『でも比率的には右のコレを残すと左はきついですねぇ。』

などと延々30分も討論しまくりであった。
しかも段々おねえさんエキサイト?して
 『余黒はどの位取ります?』
 『色は指定します?』
 『覆い(焼き)かけます?』
など、細かいところまで突っ込んでくる、くる。(*O*)

結局勉強不足のオイラは、

 「すみません、なりゆきで」

を連発する羽目になった…
もっと勉強せねば _| ̄|○
 
 
§ぎょうーむれんらくぅ (ぜってぇ見てないって)§
コイデカメラ市○アイモール店のY(店長)さん、長時間色々とお世話になりました。
しかも見本までをただで焼いていただいてすみません。
次回はきちんと準備して伺います… m(_ _)m
 

 
この期に及んでなんですが、
さぁて、当日はどんな写真が出るのでしょうねぇ? (^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お肉が食べた~い♪

週末、デパ地下をぶらついていた時のこと。
売り子のおねえさんが、試食を持って近づいてきた。

 『お肉如何ですかぁ~?』

進められて拒む理由はないので、一ついただく。

 「うっ、うまい、美味すぎるぅ~」
 (某グルメ漫画のように感動していると、おねえさんが)
 『もし宜しければ、あちらでどうぞぉ』

みると、向こうで柿○の別のおねえちゃんがオイデオイデをしている。
ふと見るとそこには、

 松阪牛 100g  ○千円…

…(ーー#
新手のキャッチセールスだろうか?
とりあえず丁重にお断りして、その場を後にした。

ちらっと、ーー;で見た目にはBMS5(ちょい高級くらいのレベル)くらいでした…
じゃあ、最高級はどのくらいの値段なんだろう??
 
 
そう言えば昨日、こんなニュースが流れていた。

「近江牛」偽装の容疑、近江肉牛協会副会長を逮捕

近江牛といえば、超有名ブランドである。そこの副会長が偽装するとは…
でも、オイラには多分差が分かりません (TOT)

とりあえず、ノーブランドでも良いから美味しいお肉が食えればいいや。
誰か美味しいお肉屋さん教えてください… m(_ _)m 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/15

キッチンストリート

ふと、東京駅の八重洲側に新しく黒塀横丁だかキッチンストリートだかよく分からんが出来たグルメタウンに博多ラーメンがオープンした(随分前の話ですが…)を思い出し、お昼は『そこだ!』と決め、八重洲北口のキッチンストリートにやってきた。
お目当てのラーメン屋さんの名前は『う○馬』(何故伏字なのかは推して知るべし…)
とりあえずお腹が空いてたので、うまかろうもんセットなるものを頼む。

出て来たラーメンを見て『えっ!? 何で冷麦入っとん?』と思わず声が出そうになる。
グルメな人は、「博多のとんこつラーメンは麺にスープが絡まないように細麺になっているのが良いんだ」と言うが、それは長浜系。オイラの育ったところ(博多ではない)では、細麺系より太麺系が主であった。
が、しかし、この平打ち麺はないだろう…

後になって店のいわれを見て気付いたのだが、ここは『○馬路』の流れを汲むそうで、透明?なスープが売り出そうな。

ごめん、俺の苦手系な味だわ。
トッピング、せめて博多小ねぎを使ってくれれば…

さんぽの中で、○ゃんがらと並ぶランクのお店が、また、東京に出来たようです…
(^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マンホールじゃないんですが…

かのんさんちの『マンホールアルバム』に刺激されて、ついつい撮っちゃいました。いや、マンホールではなくて消火栓なんですけどね。
味気ないデザインのヤツより可愛くって良いっしょ?

vfsh0444_

この消火栓は、(東京都)港区新橋の烏森通り一帯にあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/05/14

神田祭

讃岐・小白稲荷の大祭を見れなかったので、次なる目的地、『神幸祭』見物へ行こうとした所、いつもの癖で、あっちでフラフラ、こっちでフラフラしているうちに行列は思いっきり内神田、大手町を過ぎて去っていってました… (TOT)
次に、ここら辺に戻ってくるのは夕方五時頃… その頃は、床屋へ予約しているので見れない (;_;)

というわけで、明神さんや各町会で盛り上がっていたおみこしを見物、帰途につきました。
 
050514_123100_
神田明神での一枚。鯔背な格好の女の子が周りのカメラおじさん、おねえさんの視線を独り占めでした。

050514_1445_ 050514_1444_
こちらは神田駅西口でのお神輿風景。右は一本締め。

なお、今回さんぽの行けなかった神幸祭の様子の見たい方は、ココのブログへどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありゃ?

JR浜松町を金杉橋方面に下りてちょっと行くとある、『讃岐(さぬき)・小白(しょうはく)稲荷神社』。大祭は5月の14・15日。
さぞかし、おみこしとか賑やかだろうなぁと思い、行ってみたが… 静か。

 ありゃ?

今日が大祭でなかったっけ??
神社に行って見て納得。張り紙に13日集合の文字が…

終わってたのねん…

ついでと言うわけではないが、折角来たので貿易センタービルの『みなと神社』へ。

 ありゃ、りゃ??

みなと神社は全面改装中で、御神体は芝大神宮に遷宮したとのこと。
とことんついてない、さんぽでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またまたランキング

今日アクセス解析をしたところ、GW終わったせいか、1位は603SHが返り咲いていました。
そして面白い事を発見しました。
どうも検索ワードはニュースに直ぐに反応するらしい。GW時はエプソンアクアミュージアム(あれほどアクアスタジアムって言ったのに、アクアスタジアムはランキング外)が1位だったが、今週は藤井隆さんと乙葉さんの婚約会見があったせいか、『でん子ちゃん』、『乙葉』(さん)、『声』といったワードがドドーンと上位に来ていました。みんな、反応いいねぇ~
ただ、折角検索して、オイラのブログに来て貰っても、オイラのブログ有益な情報?は殆ど情報を発信してません。大体がさんぽのひとりごと状態です、いやぁ申し訳ない… (^^;ゞ
 
そんなわけで、来週は久々に603SHネタを書く予定です。
「603SHは買うなぁ~」という、だめだめデータ?なんですけどね…
 
 
p.s.
明日と言うか今日は、雨が降らなければ、神田明神の神幸祭を見に行く予定です。
お暇な人は、内神田か日本橋(三越辺り)か丸の内(大手町)辺りに来れば、さんぽに会えるよ。但し、一般観客でいるので探すのは至難の業です…(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/05/11

ハッピーウェディング!!!

ネットやテレビで皆さん既にご存知と思いますが、藤井隆さんと乙葉さんの結婚に続いて、中村獅童さんと竹内結子さんも結婚されるそうです。しかも竹内さんは妊娠3ヶ月だそうです。二重の喜びですね。
皆さんおめでとうございます。

藤井さんと乙葉さんの結婚が決まってからウチのブログには、乙葉さん関連(でん子ちゃんの声)で非常にアクセスが増えました。乙葉さんどうもありがとう m(_ _)m

さて、勘の良いブロガーの皆さんならお分かりいただけてると思いますが、今回のタイトル

『ハッピーウェディング!!!』
思いっきり、眞鍋さんちのブログのタイトルをパクリました。 (^^;ゞ
じつは、オイラの周りも眞鍋さんちに負けず劣らずハッピーウェディングの方が多いのです。もっともオイラは、地球とナメック星のドラゴンボールについて考えてはいませんが…  ニョホホンとしていた間に周りがアレよ、アレよと言う間に… と、いう点については眞鍋さんに負けてませんぜ!(って、そんなことで競ってどうする…)

オイラの方は、GWに後輩のIクンが結婚しました。来月末には従弟のタケちゃんが結婚します。もう周り、幸せだらけ。と思ってたら、今日、以前オイラのブログにも登場した事のある自称栄町のナビゲーターY氏も来週末結婚すると聞きました。
オイオイ、ホントにどうしちゃったの、みんな。

それはそれでいいのですが、ちょっと気になる事が…
Y氏の話を持ってきた上司のSさんとオイラの話。

 『お~い、さんぽ。今度Yクンが結婚するって知ってた?』
 「うん、なんかそれっぽい噂があることは…」
 『来週末するらしいよ。』
 「へえーーーーっ」
 『で、Yが言うには、「さんぽさんに言うのは気が引けて…」だってさ。』
 「……」

 え~~~んっ、オイラ憐れみをかけられましたぁぁぁぁぁぁぁぁああああ!!!

Yクン、おいら、全然、着に、木に、気にしてないっすよ。
そんなことで応用、同様、い、いゃ、動揺するオイラジャナイッスカラ…

 「同情するなら、○をくれっ!」
 
○の中に入るのは、嫁(or 旦那)? それとも 金?
あなたはどっち??
 
 
冗談はさておき、芸能人の皆様も、一般人の皆様も、おめでとうございます。お幸せに♪
オイラも少しは努力せねば…  (-。-;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/05/09

求む、キリ番

今日先程、ブログを立ち上げると、トータルカウンターが9950を越してました。
最近、一日平均50~100のアクセスがあるので、明日には10000を越えるものと思われます。
ユニークではなくトータルなので、ダブルカウントもあるでしょうが…

 嬉しいのは、嬉しいんだい!

と言う事で、トータルカウンター10000のキリ番に当たった方、
コメント下さい… m(_ _)m
惜しくも前後賞になられた方もお待ちしております。
また、ユニークカウンターで4000番になった方もお待ちしております。

と言う事で、よろぴく♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/07

展示会

午後、雨が上がったので、予定通り「東京写真月間2005」写真展用の展示ボードを買いに銀座へ行き、無事ボードを購入することが出来た。
これで、出品出来る…
って、まだ肝心の写真が決まっていない。  _| ̄|... .○ おっとクビが…
 
平日は仕事のため写真の手を掛けられるのは週末だけなので、残り後2週間(計4日)。ちなみに写真をプリントするのに4日掛かかるので実質2日…
間に合うのか、俺。 ガンバレ、俺。 

今回は、選考会なし、出展用ボードを購入すると参加できるので、出品が決まったらまたこのブログでお知らせしますね。お近くで、お暇のある方、見にきてちょ♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

さむいよぉ、ねむいよぉ

昨日慣れない記事を書いたせいか、寝落ちしてしまったようだ…
寒さで目が覚めた。
どうやら、まだ雨が降っているらしい。
昨日、久々に仕事をしたせいか、まだちょっと眠い。
今日は寝るか… と思ったが、今日、展示会用の小道具を買いに行かないと、間に合わなくなることに気付く。
そう言えば、カメラの中に残ったフィルムがまだある、GW中にこれも処分して現像に出さんと…
う~ん、面倒臭い。
午後には雨が上がるそうだから、それから考えるか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュースが嫌い

最近、ニュースを見るのが苦痛になっている。
理由はそう、JR福知山線、脱線事故『の後日談』のせいである。

特に昨日今日のニュースは気分が悪くなるほど不快になる。

「JR西日本の職員が事故後、ゴルフや退職者の送別会をやっていて不適切だった。」とJR西日本関係者が言うと、マスコミ関係者が一斉にまくし立てる。それが1~2分続いた後、カメラがスタジオに切り替わって、アナウンサーやコメンテーターたちが一斉に、『信じられません。神経を疑います… (後略)』
などと。
更に数分ひどいニュースになると10分以上この話題で引張る、引張る。
本当にJR西日本職員だけが悪いんであろうか?

アナウンサーやコメンテーターは直ぐに『死者が100以上も出たのに、当事者意識が無さ過ぎます。』と大鉈を振り下ろす。が、しかし、考えて欲しい。

 死者があったからだめなのか? 死者が出なかったらいいのか?

そういう問題ではないだろう。
 
少し視点を考えてみよう。
例えば、選挙の投票。本当に当事者意識があるのなら、投票率は100%になるはずである。仮にJR西日本の職員が当事者意識がないとしても所詮は一企業。投票率は99%を下回る事はないだろう。しかし実際には50%を切る事も珍しくない。『マスコミ関係者の投票率は100%。当事者意識の低いJR西日本職員は0%、日曜も忙しい接客業関係は0%、…。』確率の問題から考えてもそんなことがあるとは考えにくい。とすると、選挙に関するマスコミ関係者の ”当事者意識” というのは、どんなものだろうか?

 「人が死ぬわけではないからいいじゃない?」

などと言う気だろうか?日本がダメになれば、失業者が増え、犯罪が増え、結果的に死人が出るかもしれないではないか?
僕には、視聴率至上主義のディレクター、プロデューサー、社長、あるいは(時々いるワンマンな)会長の影がちらついて見える気がしてならない。

もう一度考えて欲しい。
『奇跡の救出』と言われた、あの1両目からのレスキューの報道以来、あなたはこの関連で心和ますニュースを見ましたか?
恐らく、会社の操業を投げ打って救助活動をした日本スピンドル製造さん以外にも、被害者の身になって親身にサポートしている方々もいらっしゃるでしょう。そんな人々のニュースを見ましたか?
っていうか、何処の会社が救助活動をしていたのか知っていましたか?
被害者の神経を逆撫でして、PTSDを助長するニュースばかり報道されているとは感じませんか?
置石の記事を立て続けに報道して、新たなる犯罪を産み出しているとは思いませんか?
 
 

p.s. 
あと、正直なところ、GWで家にいることが多いと、
朝から、 ”こってりしている ○のさん のあの顔” 、食欲を無くすのよ…
夜に、 ”これはプロレス中継のチャンネルか?と勘違いしてしまう ×館さんのあのコメント” 、胃もたれをおこすのよ…

やはり最後は締まらない、さんぽでした… _| ̄|○
 
 
p.p.s.
最初、この記事を関連のブログにTBしようと思ったんだけど、やはり、自分の感情だけのコメントを外に撒き散らすのは、そこら辺のマスメディアさんと大差ないや… と思い、止めました。

正直、この事件に関する情報や理論(意見)で、そこら辺のアナウンサーやコメンテーターより凄いというブログもあります。でもそれは、自分で探してみてちょ。

ちなみに、ここへのコメント&TBは今までどおり歓迎ッスよ。

明日、いやもう今日か…は、楽しい事が書けるといいなぁ~ (;_;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/05/05

チキンマン

連休中、バタバタ出掛けてばかりだったので、”たまった本でも読むかぁ~” などと思い、随分前に買った『電車男』の本?を読む。確かにちょい感動、てゆうか、自分が2chの住人でスレに参加していたらきっと感動したあろうなぁ… などと思ふ。

この電車男、ストーリーもさることながら(実話?らしいので)昨年の丁度今ごろの話なので、そんなに違和感なく読める。何より、本文中に出てくるURLにアクセスするとちゃんと記事が出てくる、出てくる。これを繰り返しながら読むと、ちょっと臨場感が出てきて楽しい。

中でも気に入ったのが、『チキンマン』(スレの中ではそう呼ばれていません。勝手にさんぽが命名しました。)。
このサイトにアクセスすると、鳥の着ぐるみの人(勝手に男性と判断)がある部屋に「ぼーっ」と立っている。そこに、命令をする(英語のみ)と、面白いリアクションをしてくれるらしいのだ。そこで、試しに "Hello" と声を掛けて見る。何の変化もない。次に "What's your name ?" と打って見る。すると、両手を上げ『知んな~い』のポーズをする。そこで、電車男の本文にあった、 "i love you" と打って見る。すると、チキンマンが「ドカドカ」とやって来て、ピースをしてくれるのである。

 愛いヤツ、愛いヤツ… 

結構、さんぽのお気に入りである。お暇が会ったら、行って見てちょ。

その他、いろいろな店などが出てくるのだが、例えば『ベノワのティールーム』。電車男ブログの制作日記によると、

原作を読んで訪れるお客が増え、売り上げは今までの10倍にも伸びた
とか…
恐るべし電車男効果。
 
 
結局そうこうしている内に、写真の整理を忘れてた。 オイラだめポ… _| ̄|○
(直ぐ感化されるヤツ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰っ ?!

GWももう終盤。
「残ったフィルムを使い切らりゃ」と思い、久々、尾久の操作場へ。
途中、駅の駐輪場で初老の男性から突然、

 『おはようございます!』

と声を掛けられる。思わず、「どもっ」と会釈。
しかしよく考えて、

 …… 誰っ ?!

ふと振り返るが、初老の男性は振り返りもせずに坂を駅に向かって歩いてゆく。
辺りには誰もいない。
間違えなく、彼はオイラに挨拶したのだ。が、トント記憶にない。

聞いたことある声のような気もするが… ふ~む。
可能性としては『初四町会』の町会長さんか『誠』のマスター??
谷中の町会長が田端駅の駐輪場の常連とは考えにくいし、誠は祝日休みだし…ていうか、どこに住んでるかもよく知らん。

謎である。 (ーー;
 
 
で、肝心の写真は… 撮り忘れましたぁ (;_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/04

上野の山は大賑わい 2

国展を見終えたさんぽクン、再び上野のお山をぐーるぐる。
東照宮を見て、精養軒はパス… で、花園稲荷神社と五條天神社へ。
この二つの神社、縁側で繋がって見えるのですが、出仕?のおにいさんによると、ご加護は全く別物。

 花園稲荷神社は 縁結び
 五條天神社は   病気平癒

間違ってお祈りすると、大変の事になっちゃいますよぉ~ (^O^)
ちなみに写真は五條天神社です。右手の階段を上がったところが、花園稲荷神社。
vfsh0439_

上野のお山をぐるっとさんぽしたら、やはり次はアメ横!でしょう。
でも、さすがにこの多さ。
vfsh0443_
結局さんぽは、果物屋さんでスティックパイン(パイナップルを16分割にして、割り箸にさしたもの。1本100円。)を買い、お昼ご飯にして帰りました。

ちなみに、今朝の朝飯は豆腐一丁と昨日の翠の窓で買ったケーキのあまり1個。おやつにたこ焼き6個に、お昼がスティックパイン、どうも休みになると食生活悪すぎです… (^^;ゞ
 
 
p.s.
上野のお山では、人手の多さからかひっきりなしに迷子のアナウンスが鳴り響いていました。
その中で気になったのが、以外にも大人(どっちかと言うと男性)も多い…。
折角家族サービスに連れてきても、その存在感薄さからか家族と逸れてしまう… そんなお父さんたちに『ガンバ!』のエールを送りたくなりました。 (;_;)ゞ 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

さんぽ、国展へ行く

さんぽクン、今日は国展へ行って来ました。

感想?

 うーーーーーーーーん、オイラにゃ分がんねぇ (ーー;

写真部の展示作品(あえて写真とは言うまい)、感性の乏しいオイラにゃ理解できませんでした…
敢えて言うなら、アートっすよ、 ア ・ ー ・ ト
個人的な意見(偏見)で恐縮ですが…
ピカソの『ゲルニカ』や、ムンクの『叫び』そして岡本太郎の『太陽の塔』。これが理解出来ない人はきっと国展を楽しめないんじゃ?

いやいや、普通の写真もあるんですよ。でも1/3いや1/4位かなぁ~。
でも、全紙印刷の凄さは感動しました。いつかあんな写真とって見たいなぁ。
とにかく、今のオイラじゃ国画会や国展を見にくる人々には認めてもらえそうにないんで、あきらめまふ。

えっ、素直じゃないって。ええ、ええ、すみません。オイラにゃ出品するお金がありません!
大体

 出品料10000円、紙は全紙以上、額装かパネル張り!

ではいくらお金があっても足りましぇーん (TOT)
 
 
ところで、国展には写真の他に、絵画、版画、彫刻、工芸の部門があります。
残念ながら、写真、のほかにも絵画、版画… はオイラの感性には合いませんでしたが、工芸は結構楽しめました。陶磁器や織物?でしょうか、これは『いい仕事してますねぇ~』な作品が多かったです。
個人的には、寺島千恵子さん作の『ふわふわ』が、好み。
ただ、絣?紬? オイラ、織物の世界には疎いので… (^^;ゞ

国展は東京は5/7まで、その後名古屋(5/17~22)、大阪(5/31~6/5)でも開催されるようです。
もし、お時間ある方は行って見て下さい。
これで、さんぽの言ってる事が理解できる人は、恋愛頭脳100%! って、またそこに持ってくか… (^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野の山は大賑わい

今日は上野公園までお出掛け。目的は、『国展』を見るためである。
上野駅に着いて、公園口の改札を抜けて…
vfsh0432_

 『なんじゃこりゃーーーーーっ!!』

大体、GWのど真ん中、しかも天気はピーカン、とくりゃ、お父さん家庭サービスしないわけにもいかない様で、家族連れで溢れ返ってました。もちろん、目的は上野動物園… と思いきや、国立科学博物館の『恐竜博2005』も結構の人ごみである。
vfsh0435_

最後尾は何と約2時間待ち!

vfsh0433_

ちょっと待て、JR上野駅の前売り券コーナーでは、「並んで買え!」とは言ってたが、2時間待ちなんてそんな事言ってなかったぞ!
この炎天下で、子供が2時間待つ、いや大人だって大変だ。せめてそんな情報を事前にアナウンスしてあげればいいのに…

と言う事は、正義感のかけらもないさんぽクン、言わずにとっとと東京都美術館へ。
国展に出品すべきかどうか確認へGO!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/03

『翠の窓』と『ルリスダンラバレ』

根津神社は予想以上の人混み。ってことは、帰りの千代田線は火を見るより明らか。
ならば、一山越えて三田線へ向かうか…と東大方面へ方向転換。
『西片を通って翠の窓へ行って見るか。でも、どうせ連休中だしなぁ~』などと考えながら、一路西片二丁目(お屋敷街)方面へ。
すると営業していました、翠の窓。
vfsh0421_
ココ、さんぽのお気に入りのお菓子屋さんなんです。
ちなみにさんぽはココの『オペラ』がお気に入り♪
あと、一度だけ、サバランを売ってた事があったんですが、以降見たことがありません。

 「翠の窓さん、また、サバラン作ってくださぁ~い!」

で、翠の窓を後に、そのまま白山通り方面へ歩いていくと、イイ匂いが…

 「しまったぁ~、ルリスダンラバレも今日営業していたのか?」

しかし、時間は14時半過ぎ。ランチの時間も終わっている。残念っ!
そうだ美味しいもの!
ルリスダンラバレも暫く行ってないので、今度行って見よっ♪
アレッ、でも確か、ルリスダンラバレって、日曜・祝日は休みでなかったっけ?
 
 
p.s.
とーぜんの事ながら、翠の窓さんでオペラをしっかりとゲットしました。
美味しかったッスよ♪
vfsh0427_

(うちにゃ、洒落た洋風の皿は置いてないのさ…)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

神田を歩く

今日は神田駿河台付近をおさんぽ。
久しぶりに太田姫稲荷神社に参拝して、聖橋方面へ歩く。そう今日の本来の目的は、根津神社の野点なのだ。暫く行くと、山の上ホテルの看板が見える。
「ここがあの『山の上ホテル』? 折角なので、こっちへ行ってみるか…」
これが失敗の元だった。案の定、さんぽお得意の「ここはどこ?」状態に陥る。
vfsh0397_
やっとの思いで着いたところ、それは水道橋だった…

仕方が無いのでもう一度駿河台の丘を越え、目的地である千代田線、新御茶ノ水駅に着く。
しかし天気が良いので予定を変更して、根津まで歩く事にした。根津神社を越え、湯島天神に向かう途中、『妻恋神社』なる神社を発見。『関東稲荷総本山(なんか○ンキーみたい)』と書かれれば行かないわけには行かないだろう。
で、行って見ると…
vfsh0410_

拡大してみよう
vfsh0409_

 『テロ・ゲリラ警戒中…』

いや、ここで?
どう見ても閑静な住宅街とラブホ街が入り混じった平和な雰囲気にしか見えんのだが?そう言えば昔、さんぽの住んでいた街の所轄の警察署にもこんなポスターがあったなぁ。

 『気をつけよう、暗闇に潜む テロリスト』 …(ーー#

普通は痴漢でしょ、チカン。二つともおかしいって、感覚が。

などと、一人つぶやきながら、湯島天神へ。
ココの鳥居はちょっと面白い。
土台に獅子頭のようなものがついています。
vfsh0414_
で、ここ湯島でおみくじ。おみくじは菅公縁の地らしく道真の詠んだ和歌が書いてある。

 『東風吹かば 匂いおこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ』

これを『左遷された時の歌じゃん』と読むか、『飛梅がやってくる縁起の良い歌』と考えるか、微妙なところである…

その後、不忍池の傍を通り無事、根津神社に到着…
結局、あっちこっちブラブラしてたので、13時を過ぎ、野点は終わってました…
その後、根津神社で引いたおみくじで、今年初の『凶』を引く事になる…(TOT)

vfsh0390_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/02

ランキング異変 !?

さんぽのブログのアクセスに異変?が起きました。
今までは、V-603SH関係がトップだったのですが、今週ついにエプソンアクアミュージアムが603SHを抜いて首位に立ちました。やはり、GWが関係しているのかなぁ~?

ちなみにこのエプソンアクアミュージアム、さんぽの完全誤植です。
正確にはエプソン品川アクア『スタジアム』です。
アクアミュージアムは、横浜の八景島シーパラダイスにある水族館です。

 関係各位、申し訳ありませんでした。 m(_ _)m

……閑話休題、
603SH首位陥落は603SH、603sh、V-603SHなどに票が分かれたためで、一つとするとやはり新機種携帯へのアクセスは多いようです(とはいえ、発売されてだいぶ経ってるんだけどなぁ)。

一方、アクアミュージアムも元々は誤植。アクアスタジアムになると、どうなるのかが楽しみです。とはいえ、こちらは全く行った事が無いので、楽しみでアクセスしてくださった方、申し訳ございません。
弁解ついでに言わせて貰うと、シーパラのアクアミュージアムは良い所ですよ。さんぽがドルフィンファンタジーに行くと、イルカがガンガン寄ってきました。仲間だと思ってるんかいなぁ~(ーー;
もう一つついでに。シーパラのアクアミュージアム内にある、ショー会場の名前も『アクアスタジアム』と、言います。ややこしいですが…

さて、来週はこのランキングどうなっているのやら。
 
 
それにしても不思議なのが、『肉のたかさご』。コアなファンがいらっしゃるのか未だに20位以内を死守しております。
う~む (ーー;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/01

求む、PCアドバイザー

GWの前半、皆さんはどう過ごしましたか?
さんぽは近場をあっちこっちウロウロしていましたが、中でも最大なのが新マシン(PC)買い。
正確には、欲しいのはテレビなのですが… (^^;ゞ

折角の機会なので、PCモニター兼テレビを買おうと思ったわけです。
で、ついでにパソコンもボロボロなので少しバージョンアップしようかなぁと思って探しましたが…
正直、パソコンと人の多さに酔っちゃいました (=。=;

何せ、探しに行った時には丁度夏モデルが出始めて、

 ・NECや富士通大手メーカーの最新モデル、春モデル
 ・DELLやEPSONの通販メーカー
 ・自作のPCキット

などなど、選択の余地が多すぎて困ってます。 (@。@)

そこで、皆さんお使いのPCやお薦めのPCもしくはスペックがあったら教えてください。
よろしくお願いします。


===================================
ちなみにさんぽの現行のパソコン
(Panasonic CF-A77)

 ・CPU : Celeron 300MHz
 ・memory : 32MB
 ・HDD 6GB(現在の使用割合6割程度)

で、やりたい事。望むスペック。

 ・ブログの作成
 ・メール、ワード、エクセル、パワーポイントなど(ゲームは考えていない。)
 ・写真の整理(動画は考えていないが、写真のレタッチはしたい。)
 ・テレビが見たい(但し、モニター側にテレビ機能の付いたものを検討しているので、
            本体の方には無くてもいいかなぁ。あると、まぁよい程度。)
 ・テレビの録画は今のところ未定(というか考えていない…多分)
 ・拡張性はあったほうがいいが、大きくてゴツイのは嫌
           (キューブPCや薄型PCの方がいいが拡張性も欲しい)
 ・値段は本体だけなら5~10万前後。モニター付なら20万前後もしくは以下。

さぁ、こんな我儘なスペックに答えてくれる心優しきアドバイザーはいないか?m(_ _)m

| | コメント (1) | トラックバック (0)

時差ぼけ

最近疲れているのでしょうか?今日は朝から久々に寝坊しまくりです。いやいや日曜なので寝坊しても構わないんですが、起きるたびに

 『はっ、寝坊じゃ、会社行かな! …って、今日休みやん。』

を繰り返すのです。どうやら、さんぽの体内時計は、2日休むと働かなアカンようにセッティングされているらしい。で、結局寝過ごして、英会話に遅れたんですけどね。 (^^;ゞ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

五月蝿い

「キーーーーーーーーーーーン」
さんぽの家の上空を北から南へ向けて飛行機が飛ぶ。方向から考えて、羽田の海向け離陸か成田の南向け離陸だろうか?でも、時間から考えると羽田からの離陸は考えにくいので、成田からの南向けだろう。
にしても、いつもよりちょっと五月蝿い。高度が低いのか??
ココ最近の事故報道を考えると、落ちてきても不思議ではない。
やだなぁ~。
落ちてきませんように…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LEONを読む

先日、某店で男性スタッフの要望から新たに店舗内に『LEON』という雑誌を置く事になったと聞いた。
探し物の本があって神保町をウロウロしていたら、件の『LEON』が目に飛び込んで来た。そんなわけで、とりあえず立ち読み… (^^;ゞ

「う~ん、だめだこりゃ…」

レオンと言う雑誌の作りが悪いわけではない。さんぽの感性にあわないのだ。
内容は、イケテルオヤジの作り方。この考えに憬れるという気持ちはワカランでもない、しかし根本的にこりゃ大企業の部長さんクラスの生活でっせ。
確かに出版元の主婦と生活社さんも、

LEONは艶のある「大人のクオリティ・ライフスタイル」を提案します。
といってるし…
某店の男性スタッフの皆さん、皆さんが本当にリクエストしたんですかぁ? (@。@)??
いや別に、イメージが結びつかないなんて… ちょっち、思ってまふ。 (^^;ゞ

(立ち)読んで見て、さんぽが一番気になったのが『ニキータ、ニキータ』と連発される文書スタイル。このニキータさん(アニータさんではない)、同社の女性向け(これも艶のある女性向らしい…)の雑誌ニキータさんと思われる。しかし、この書き方がさんぽには一番チキンスキンもんである。なぜなら、

『一つの事柄に固執するというこの文章スタイルは、思いっきりオタク系の文書スタイルでしょ。なのにオタクではない!そこら辺のオヤジ系風流雑誌といっしょにしないで…みないな書き方。たしかに自己主張は大切ですが、度が過ぎると… さんぽにはちょっとチキンスキンもんです。』
みなさんはどう思いますか?

それにしても、このレオンと言う雑誌、異常に重い。秤で量ったわけではないのだが、多分1kg位あるんじゃないかな?カッコイイオヤジになるにはこの位持つのは当たり前という事か… トホホ (TOT)


p.s.
レオン、ニキータともにフランス映画だったと思うが、雑誌の『LEON』はバリバリ イタリア系モード全開です。
ジロさん(ジローラモ・パンツェッタさん)もバシバシ出て来るし。
う~ん、やっぱりオイラにゃァ理解出来んわ… (ーー;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »