« 誠 | トップページ | 風邪引いちゃいました… »

2005/06/19

さんぽ、電車男を見る。

先週の水曜日、渋谷のアミューズCQNで電車男を見た(いや、映画の話ですよ…)。
正直、平日だし人気がなくてガラガラだろうと思っていたんですが、渋谷と言う土地柄のせいかそれとも水曜は1000円DAYのためか、劇場は立ち見が出るほど大盛況だった。
会場はカップルとエルメス目当ての秋葉系が多いかと思いきや(どんな偏見だ?)、結構女の子同士、というのも多かった。きっと山田孝之クン目当て?なのだろう。

さて、映画の感想はというと、

 「電車男はコメディです。」

はっきり言い切ろう。
だって、映画のほとんどで爆笑につぐ爆笑だったもん(ーー;   オイオイ
っていうか絵文字の

 『((;°Д°))アワワワ』 や

 『電話北』 で

ドッカン、ドッカンの大爆笑ですから。
そういやぁ昔、某CMで「箸が転がってもおかしい年頃」ってあったなぁ。
いいね、若いって…

と、冗談はさておき、ストーリーとしては前半は原作通り?に、そして後半はオリジナルストーリーでした。さすがに、全編原作のままっていうのは…まぁ、無理があるわな、確かに。 あと、正直なところ、エルメス役の中谷美紀サン、メイク老け過ぎです。見た目落ち着いた感じにってことなんだろうけど、何か30代のオネエサンに見えてしまいます… 山田クンが22歳の電車男に違和感がなかっただけにもう少し若作りメイクでもよかった気が。
中谷美紀サンがダメっと言ってるわけではないんです。あくまでもメイクが…。いや、メイクさんがダメって訳では…。  _| ̄|○ もうボロボロ。

それと、電車がエルメスに告白するクライマックスのシーンで、会場のどこからか『クスン、クスン』とすすり泣く声が?

 「ええっ、泣くような内容かぁ?」

と思うオイラは冷たいのでしょうか?
 
 
電車男の映画は予備知識無しに見ると辛いです。特に最後のワンカット、この手の情報を得て行かないと意味分かりません。作り手の遊び心といえばそれまでですが、なんだかなぁ…
 
 
 
p.s.
電車男のパンフをみて初めて気が付きました。黒リュックは秋カジなのね (;_;)

|

« 誠 | トップページ | 風邪引いちゃいました… »

コメント

私も先日長女と電車男を観てきました。
感想はほとんど さんぽさんと同じですね。
私も長女も原作を読んでからの映画でしたので比較的違和感無く見る事ができましたが、原作読んでないとつらいよな・・・って感じる場所がチラホラとありましたね。

TVの電車男も第一話を見たけれど、映画+TVの良いとこ取り=原作に近いかな・・・って印象でした。

投稿: かのん | 2005/07/12 22:43

かのんさんお久しぶりです。お元気でしたか?
 
電車男、TV版始まりましたね。
ところで、この電車男、書籍化、映画化、テレビ化に続いて舞台化もするそうです。
電車男はイケメンの武田真治さん、エルメスは… 当日まで秘密のようです。
どうなるんでしょうねぇ?(ボク的には何となくハズレそうな…)
東京公演は 8/5~8/27、そのあと大阪公演が8/29、30、続いて名古屋、仙台、長崎、北九州と続くようです。
 
http://www.densha-otoko.jp/other_area/index.html

 
ボクは多分行かないけど… (^^;

投稿: さんぽ | 2005/07/12 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69869/4626509

この記事へのトラックバック一覧です: さんぽ、電車男を見る。:

« 誠 | トップページ | 風邪引いちゃいました… »