« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005/07/31

にゃんころりん

vfsh0748_
化け猫!?
いえいえ、単に二匹のネコが頭を重ねてこっちを見てました。

 『う~ん、らぶりぃ♪』

二匹は親子でしょうか? それとも兄弟? もしかして恋人同士??
警戒なのか好奇心満々なのか(目から判断すると警戒してんのかな?)、じっとこっちを見たままでした。
SLRのフィルムが切れたので仕方なく携帯のデジカメで撮影… 残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/30

PL法

朝は「へらへら」とお出掛けしたので、夕方からはまじめにお勉強? っていうか、会社で実験機器の点検をしつつ、たまった書類の整理をしていました。
そんな中で見つけた面白い資料をご紹介。

PL(製造物責任)法で、相談センターに寄せられた事例集。
中でも結構多いのが食品に関すること。その多くが、調理中誤って、調理道具(鍋の蓋やプラスチック容器)をコンロで焼いたり、電子レンジで溶かしたりしてしまい…、
”ココ大切”

目に見えないくらいの量が溶けて混ざったかもしれないが食べて大丈夫か?
といった類のもの。 
PL法の相談センターが設置される前は恐らくそんな事は気にしない人が多かったはずだが…
大体、気になるんなら食べなきゃいいやん。少しでも賠償金が取れるのかもと思って聞いてるんだろうか?などと思わず勘繰ってしまった。
ちなみに、センターの最も多い回答は大体以下の通り。
量は微量なので人体に影響を及ぼすとは考えにくい。
仮に食べても○○(さまざまなプラスチックの名前が入る)は腸内で吸収される事なく排出される。

だよねぇ、ふつう。
って、化学屋から見ればそうかも知んないけど、一般の人から見たらそうじゃないのかな?
 
そんな中で、『やるな、コイツ!』とさんぽを唸らした相談はコレ!
酒を飲みすぎてベロンベロンになった状態だったのでよく覚えていないが、ピザをトレー(ポリスチレン)ごとオーブンで焼いて、トレーごと食べたようだ。大丈夫か?
…あんた、素面に戻った時にお腹が痛くなんないなら大丈夫じゃない? (ーー;
 
 
 
なお事例集の文章は、そのまま転載すると問題になる可能性があるかもしれないのでさんぽの方で意訳しました。これによる、苦情等はご遠慮ください、ませませ。 <(_ _)>


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケモン・スタンプラリー、初日

今朝、『妙に子供連れのお客が多いなぁ~』と思っていたら、今日からJR東日本で
 
 ポケモン・スタンプラリー2005

が始まったようです。
これは浜松町駅での一コマ。
vfsh0747_

浜松町の場合、朝10時半くらいまでは、3~4組程度だったのですが、11時を過ぎると 『なんじゃ、こりゃぁ』 ばりの長蛇の列。写真では分かり辛いですが、ワンスパン向こうまで並んで戻ってきてるんですよね。多分100人くらい居るんじゃないかな?有楽町も似たような状況でした。

 おとうさん、おかあさん!
 スタンプラリーは11時までに並んだ方がいいですよぉ~!

えっ、オイラ!?
並んでませんよ… (^^;ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/28

ぼってる?

今日は土用の丑の日。
ご近所のスーパーでも御多分に洩れず、うな重を売りまくっておりました。
で、

 鹿児島産 鰻  1180円!?

なんじゃ、この値段は??
なになに、中国産うな重でも 698円??

スーパーでこの値段なら、ちゃんとした鰻が喰いた~~~い!
 
 
ちなみにさんぽのお薦めは、実家の近くの田舎庵(でも、店構えこんなんだったっけ?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメラ日和

台風一過の青い空、
久しぶりに遠くに富士山を見た。

青い空に夏色の雲、
絶好のカメラ日和だ。

でも、残念ながら、今日はお仕事。

帰りに カメラ日和 という雑誌を見つけた。
ボクのカメラにも新たな可能性が広がった…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/26

泣きっ面に蜂

ウチの工場は自慢じゃありませんが、ちょーボロイです。
昨年の台風では屋上のフェンスが壊れました。
今回の地震では壁と壁の間(正確には石膏ボードか?)に隙間があちこち出来ています。外壁のどっかにはヒビも入ってるかも…
 
で、明日か明後日には台風が来るとか来ないとか。まさに、

 泣きっ面に蜂。

出来れば雨漏りは勘弁…  <(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/25

東京、鯖威張る 惨

緊急企画 『東京、鯖威張る』 も今回が最終回。
最後は人間の行動面について考えてみた。

今回の地震で最初に遭遇した事。それは、

 デマ、ガセネタ

である。

◆ケース 湾
東京駅で電車が止まって30分程経ったくらい、人が山手線のホームに流れてくる。

 なぜっ?

と思っていると、上がってくる人の一人から、

 「山手線が動き出したって聞いたから…」
 『だれじゃぁ~、そんなこと言ったの!』

恐らく駅の構内アナウンスを誰かが聞き間違えたのだろう。それに尾ひれがついて、東京駅構内はまるで民族大移動の様であった。

◆ケース 通
Kさんからの電話。
 「演奏会遅らせて7時から始める事にしました。遅れないで来て下さいね。」
 『えっ、まだ電車動いてないよ?』
 「さっき、別のメンバーがJR動きだしたって言ってたよ。」
 『だれじゃぁ~、そんなこと言ったの!』

さんぽが錦糸町に着く頃は(正確には着いて更に一時間後も)JR総武線 各駅、快速は壊滅状態でした。Kさんが電話してきた頃、動いてた電車はさんぽの得ていた情報では都営 三田線 西高島平~御成門 の間だけ。きっと、誰かが 「都営の電車が動いた」 の 『都営の』 を削除したためであろう。しかし、オケの運営委員もそこはよく確かめて欲しいなぁ m(_ _)m
 
 
次に人間模様っていうかモラル。
ここで、さんぽには少々意外な事であったのだが、今時の若者 (茶髪だったり、ピアスしてたりとかして渋谷や原宿を闊歩している方々ね) が結構ジェントルマン。 心当たりの方すみません… m(_ _)m
そこら辺にいるおしゃべり好きなおばちゃん達と話しながら、情報交換なんかしてました。
それに対して、激サイアクなのが

 オヤジ!! (ーーメ)

普段ラッシュアワーの電車に乗るのが慣れているせいなのか、他人を思いやる気持ち ゼロ! 女の子が

 「おりま~す、降ろして下さい!!」

と叫んでいるのに、得意の ”ラッシュアワー寄り” で押し込む、押し込む。更には、 ”もう乗れん” というくらい乗ってるのに、無理矢理乗って案の定、

 ”扉が締まらない” …。 

きっと、電車が遅れた理由の一つは、こんなオヤジがあちこちの駅に増殖したからなのだろう。

 あんたら、えらそうに今の若者をとやかく言う資格ないよ (ーー#

である。
 
 
最後に、モラル その煮
確かに4時間も5時間も待たされてお腹がすくのは分かる…。 がだ、
こんな時くらい、ゴミは家までもって帰ろうよ。 もしくは、別の溢れていないところに捨てるとかさ。
交通の要所(接続が悪いので長時間またさせるからなのだろう)では、ホームのゴミ箱が食べ物の捨てカスで溢れていた。

 えっ、お前はどうした?PETボトル2本買っただろう?

って?
家の近くのコンビニで、晩飯?を買う際に捨てさせていただきました… 勿論、溢れていないところです。 m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/07/24

東京、鯖威張る 煮

(この記事は、さんぽの勝手な憶測が多く入っております。予めご了承ください。)

『東京、鯖威張る』 にも書いたが、

 何故、JRだけが復旧が遅れたのだろう?

いくつかの新聞やネットの記事を見てみたがその理由は、

 ・JRは路線が複雑で長い
 ・高架がある

結果、徒歩点検が大変であるとの事。しかし、良く良く考えるとこの理論、変なのだ。

さんぽの知る限り一番早く復帰したのは都営三田線 西高島平~御成門 間。
この区間、一部高架があるのである。しかも営業距離は地下鉄の中では26km強と首都圏の地下鉄では長い方に属する。
 
 …なぜ?

さんぽの知識?と昨日の現実をフル稼働して(またつまんない所で頭を使う…)考えた結果、

 JRの体制に問題がある。

となった。
 
ここからはさんぽの推測なのだが、
JRの場合、細かな運転区(車掌区)制に分かれていて、一つの路線を運転手、車掌が乗り切ることはない。例えば、総武線(快速)の場合、千葉、(津田沼)、東京と2回も乗り代わる(1回の場合もあり)。従って例えば、電車が東京駅から津田沼まで来ても、運転手や車掌が交代するために運転をする人がいなくなるのだ。
実際総武線(各停)の場合、人はガラガラ、しかも先発の千葉行きは30分以上前に出た(つまり時間的には余裕で津田沼まで折り返せる)のに、津田沼で何本も運転を中止させると言う間抜けな状態が生じるのである。
vfsh0743_
これは総武線快速も一緒。かなりの快速が津田沼で運転中止を余儀なくされた。
 
また、総武線快速には別の課題も持っている。それは、

 千葉駅に専用のホームを持たない。

である。総武線快速は全て地方交通線とホームを共有しているので、銚子や茂原などからホームに入ってきて、他路線と接続待ちをすると、行き場を完全に失うのである。従って、総武線快速がストップし、それに接続する横須賀線がダメージを受け、路線を間借りする湘南新宿ラインが ”うんともすんとも” 行かなくなるのである。
 
そしてもう一つ、特別急行の存在がある。
どうもJRは特急料金を取るせいか、昔から特急を特別視したがる。
写真は7月23日、地震発生から5時間以上経過した21時45分。錦糸町の駅に成田エクスプレスが止まっていた。しかし、錦糸町で人を乗せるわけもなく、成田エクスプレスはそのまま去っていってしまう。
Vfsh0741

『なんで?一本ずつしか動かせん状態なら鈍行と一緒やん。何で、人乗せんと?』
成田エクスプレスに一般客が乗って走っているのを見たのは12時を回ったところだった…
 
最後に、日本人の親方日の丸体制?。
何人かから聞いたのだが、「千葉に行くのに京成を使ってきたが、ここまで(船橋や津田沼)来れば、JRの方が速いだろうと思って乗り換えに来た。」と言うのである。結果的に、JRに人が集中し、乗れない人がホームに溢れかえるのだ。
vfsh0742_
 
今回の地震でさんぽが得た教訓。

 1.私鉄を利用する。
 2.JRの場合、各停の方が安全(特に千葉方面行き)。
 3.駅のアナウンスはアテにしない(いわゆるラーメン屋の出前状態)。
 4.コレがもっとも大事、 最低、500mL×2本の水を用意する。

地上駅(バス停も同じ)では空調設備がないので、夏場の時期1~2時間も並んでいると軽い脱水症状を起こしやすい。起さないにしても、神経がイライラしてくるので、駅の ”つまんない” アナウンスにもすぐにキレてしまう。結果、周りを不快にさせるのだ。

ちなみに今回、さんぽが購入したのは、水とウーロン茶の2本。好きな人はウーロン茶の代わりにハーブティでもいいかも♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京、鯖威張る

7月23日、16時35分。
それは、山手線に乗っていて東京駅に着いた時の事だった。

 ど、どーん

と、もの凄い揺れ。さすがに 「テロリストか?」とは思わなかったが、付近で追突事故か爆発事故でも起きたのかと思った。直後、駅の構内アナウンスが辺りに響く。

「16時35分頃、関東地方で大きな地震がありました。このため、運転を見合わせましたがまもなく発車いたします。」
『おいおい、ウソだろ?コレで出るのかよ??』
などと、心の中で苦笑いしている余裕がこの時にはまだあった。あんなことになるとは夢にも思わず…

10分経ち、20分、30分… 一向に電車が動く気配がない。知人の「Kさんからコンサートの開始時間を遅らせます。」との電話があったが、1時間経っても電車が動く気配はなかった。
写真は17時頃の東京駅山手線(品川方面)ホーム。まだ、人々の表情に余裕?が見られます。オイラは飲み水とチョコレートを確保し、徒歩と地下鉄を併用した最短ルートを頭の中で検索するのに必死でした(オイラ、余裕なさ過ぎ?)。
Vfsh0738

 このままではコンサートにも間に合わん。

2回も予約時間を変更してもらっていた Dr.footさん にドタキャンの詫びの電話を入れ、錦糸町へ向かうことにする。
ここで、念のためにPETボトル2本購入(コレが後で役に立つのであった…)。一応微かな期待をして大手町(半蔵門線)へ向かう。が、当然のことながら電車は都営 三田線 しか動かず。仕方なく、一応動いた時のケアするため通り道の駅で状況を確認しながら徒歩にて一路錦糸町へ。馬喰横山まで来ると、都営新宿線が動いていたので、菊川まで乗車し、再び徒歩で錦糸町のすみだトリフォニーホールを目指した。結局錦糸町まで、1時間半掛かり演奏開始まで間に合わなかった… (;_;)

余談ではあるが、出演者へのプレゼントを持っていったのはさんぽが最初であった。最初に来た人々は着の身着のままみたいな感じなんだろうなぁ。
コンサートが休憩に入った時(8時20分頃)携帯のTVで交通状況を確認。

 総武線各停・快速、京葉線、内房線 運転見あわせ。

 『って、何で帰る方向の全てがだめなんじゃぁ~』

コンサート終わって再び状況を確認しようとしたら、

 バッテリー不足のためにTVを再生できません。 (;_;)

涙が出るほど、『愁』しくなってきました…
 
さて、錦糸町に着いた時、当初は

 錦糸町→(半蔵門線)→住吉→(新宿線)→八幡→(京成線)→千葉

を考えていたのですが、成田エクスプレスが動いていたので 『ついつい魔が差してしまいました』 。

 錦糸町→(JR)→千葉

結果、コレが大ハズレ。あちこちで散々待たされ、家に着いたのは

 1時30分でした。

まぁ、当初は千葉から歩いて帰る予定(4時ごろ着くことになる)だったので、それから考えるとまだましなほうかな。

今回、さんぽの得た情報によると、最も速く復帰したのが、
 1. 小田急・東武・都営 三田線
 2. 東京メトロ 銀座線・日比谷線、都営 浅草線・新宿線
 3. 京成、東京モノレールなどその他諸々

大手私鉄はおいといて、意外に検討したのが都営地下鉄(失礼…)です。逆に、全くダメダメ君は、JR東日本。地震で帰宅する場合は、1~3を使ってルートを考えるのが良い様です。
 
なぜ、JRが復旧に手間取ったのか?
これについては次回の記事欄に内容を載せる予定です。

写真ばっかり撮られるのは癪なんで、逆にカメラマンを撮ってみました。
vfsh0737_


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/23

大物女優?

先日、電車男のブログのコメントで舞台版 『電車男』 で、エルメスの声役の話を書きましたが、某漫画雑誌での原秀則さんと武田真治さんの対談記事の隅っこにエルメスの声役が出ていました。

 ○×さん

だそうです。

 「えっ、○×って大物女優?」

確かにCM女王と言う感じはするが、ドラマや映画ではあまり見たことないなぁ~。どちらかと言うと、土曜の某情報バラエティ番組っていうイメージが強くって… オイラの中で大物女優と言うと、イメージ的に 『野際陽子』 さんや 『吉永小百合』 さん。
でも、さすがにエルメスって感じじゃあないよな…
 
 
でも、○×さんのHPを見る限り、『8/5~27 西新宿パークタワーホールで上演』 とある。
じゃぁ、大阪や名古屋は違うのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

音楽三昧

今週末は、どっぷりクラッシック漬けです。

今日は知人のKさんちのオーケストラ 『フライハイト交響楽団』 の定期演奏会を聞きに、錦糸町の 『すみだトリフォニーホール』 まで。
明日は会社の先輩Yさんや同期のAクン、友人Fさんのいる 『習志野フィルハーモニー管弦楽団』 の定期演奏会を聞きに、津田沼の 『習志野文化ホール』 にお出掛けです。

今回は、
 フライハイトさんが チャイコフスキー/「白鳥の湖」より抜粋 ほか、
 習フィルさんが オッフェンバック/「天国と地獄」序曲、ラヴェル/ボレロ ほか、
など、聞いた事のあるタイトルばかりなので、素人のさんぽでも十分楽しめそうです。

なぜ、クラッシックの似合わなそうなオイラがコンサートに行くかと言うと、

 タダだから… (^^;ゞ

Kさん、Yさん、いつもご招待ありがとうございます。
 
 
音楽的センスのないさんぽは、楽器を演奏できる人を尊敬します。オイラの演奏できる曲と言えば…

 ねこふんじゃった
 さくらさくら (但し、十三弦のみ)

くらい… (ー。ー;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

報償…

昨日の午後、会社の居室に戻ると机の上に一枚の紙切れが置いてあった。紙には『職務発明に関する~ うんたら、かんたら』と書いてある。その下に

 出願報償…

の文字が。「そういやぁ、2~3年前に特許書いたっけ?」などと思い出し金額を見ると、××円(少なっ)。
中村修二さん(青色発光ダイオードで有名な方)の発明の対価の100万分の1にも及ばない。…っていうか、権利化もされてないのに、中村さんと比べること自体、失礼。
(^^;ゞ

でもこう見えてもオイラ、○件の特許出願はあるんです。それで得た報償金総額、

 片手で余る×諭吉さん (;_;)

一番貰ったのが、大学院生の時(勿論、先生とパトロン会社との共願) 『液体窒素 1年分』 。
しょぼ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踊…らない大捜査線

今日会社の帰り、よくネズミ捕りをしている付近で、赤色警告灯(パトランプ)が光っているのが見えた。思わず、

 『おっ、誰か捕まっちょる』

と、近づいてみると、ちょっと様子が違う。警察官が5~6人総出で路上の何かを探しているようだった。交通事故かと思ったが、付近に事故車両は見当たらず。

 まさか、コンタクトレンズ… じゃあないよな。 (^^;ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/20

はいてんしょん

今日は久々に早く帰った?ので、特売しているスーパーまでお出掛け。
豚バラのブロックがまぁまぁお安い値段で売っておりました。それに野菜。ブロッコリーには抗酸化作用があるとかないとか、なんかの番組で言ってたなぁ、ええいっ、買っちゃえ。となると、これは…

 カレーだぁ~

と、久々に料理する気まんまんで、カレーの材料を買い込んで来ました。
 
で、家に着いてふと我に返る。

 そういやぁ、もうじき40時間起きっ放しやなぁ。
 オレ、無事カレー食べれるんやろか?

現在は、まだまだ、はいてんしょん。あと、2~3時間は行けるよ!って、感じ。でもここで、BGMにユーミンの『チャイニーズスープ』をかけながら、カレー作り出したら… 間違いなく寝るな (^o^;

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005/07/19

今日の大○寿司

お昼に書いたブログの補足です。

今日の大○寿司は、中トロはまぁまぁなんですが、大トロが今一でした。
雲丹は北海道の何とか(利尻だったけなぁ)と言ってたけど「ふむ?」といった感じ。
隣にいたおにいさんも雲丹は納得してない感じでした。

一方、鯒(こち)と煮蛤(にはま)は『ぐっ!』でした。
やはり、旬のものが一番いいのでしょうか?
でも、鯖はなかったな…
 
しかし、一番の問題は、酢飯と握りの形が良くないのがダメダメでした。
最近、ご近所の寿司△さんの方が行列が多いのが分かる気がする。

 カプールのおにいちゃん、おねえちゃんや
 ガイドブック片手に栃木から来ましたぁ!のおばちゃんたちは、
 こんなの初めて(;_;)と喜んでたけどね。

 
 
別の新しいお店を探そうかなぁ。しかし、場内は、「おいしゅうございます」のおばさんには好評だけど、世間的にはすごく不評の×寿司以外一通り行ったしなぁ~。場外は寿司△の勝ち鬨店以外、いい思い出がないし…
かといって、銀座は… お金がついていきましぇ~ん。

ど~しょ? (;_;)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

築地をおさんぽ

久々に築地の大和寿司さんに朝ご飯を食べに行ってきました。

平日なので空いてるだろうと思いきや、結構並んでる…
「そうか、学生さんたちはもう夏休みなんだ。でも、学生のデートで朝から寿司かよ…」と、思いつつも、
その中に混じって並んでました。
すると、『東京都』の腕章をしたおにいやんとおねえやんが取材に…
で、『パチリ』と。
咄嗟に「平日、会社に行かずに並んでるのを撮られては…」と思い横を向いたのですが、よくよく考えると、

 生放送でない限り、ばれんわな… (^^;ゞ

vfsh0728_
念のために行っておきますが、ずる休みじゃあありませんぜ。
今日は夕方からお仕事なのです。16時から明日の朝8時まで。で、8時10分から次の日の仕事が始まる…
普通の人なら、きっと昼寝して体力温存するんでしょうが、もはや馬鹿ですな。 (^O^;

ちなみに、お寿司を食べた後はその後腹ごなしに、銀座、日比谷を抜けて愛宕神社を経由して、浜松町までぶらりおさんぽして帰りました。 オイオイ
 
 
気が付けば、食い物ネタ3連発。
いつになったら、沖縄ネタに辿り着くのやら… m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/07/17

さんぽ、唐そばへ行く

今日、何故か突然に唐そばのラーメンが食べたくなり久々に渋谷までぶらりおさんぽ。

さんぽと唐そばとの出会いは、さんぽが大学生の頃まで遡る。
『ねぇねぇ、黒崎の唐そばが、ばりうまいちゅうけん、行ってみん?』
それは学祭の追い込みの最中のことだった。
ダチの一人が現実逃避の言葉を吐いたことがきっかけで、腹ペコペコの我々は黒崎にあった唐そば(現在閉店)へ向かった。

『いらっしゃい!』
にこやかなおばちゃんの声がする。そんなに狭くない店内だが、結構な人で溢れかえっていた。
『メニューはあそこね、何にする?』
指定された先には、ラーメンたまご二つだけ!
これで、『何にする?』って言われてもなぁ… と内々で呟きながらも、みなラーメンを選択。帰り際、みなが

 「大した事なかったね。」という。

これが、さんぽと唐そばの出会いであった。
 
 
暫く経って、オヤジさんが黒崎の店を閉め、息子さん?が渋谷で唐そばを復活させたという話を聞いた。グルメの山○益博氏が絶賛したとかしないとかで連日大賑わいとの話だった。ひょんなことから、それを思い出し、『唐そばへ行ってみるか…』と相成った訳である。
vfsh0723_

とりあえず往年のオーダー、ラーメンを注文。今回は社会人になりリッチになったということで、玉子もつけた(^^;ゞ
味は… 変わらない。昔と同じ、特に変わり映えのしない懐かしい味である。
が、所変われば味変わるのと言えばいいのだろうか?
北九州にあった頃はそこら辺によくある味だったのだが、関東に来ると『滅多にない味』に変わってしまうのだ。事実、博多ラーメンは最近関東でも結構見られるようになったが、北九州のとんこつラーメンは関東ではあまり見られないのだ。当然さんぽは生まれ育った北九州のラーメンのほうが大好き。っていうか、長浜の細麺が嫌い。

昔、マスヒロ氏が唐そばを絶賛したと聞いて「おかしいんじゃねえの?」と思ったもんだが、考え方を改めさせて頂きました 『希少種は優遇されるようだ』 と。
それにしても渋谷の唐そば、メニューが増えてたよ。昔からおにぎりと大盛りってあったっけなぁ?どうしてもラーメンとたまごってイメージが唐そばには強すぎる。あと、黒崎では売り子はおばちゃんばっかしかいなかったのに、渋谷ではおねえちゃんばっかになってた… (^^;ゞ
 
 
帰宅途中、食べ比べに一蘭でラーメンを食べる。食べ比べると、一蘭の方が旨み成分が強い事がよく分かる。どっちが良いかは個人の好みに分かれるところだが… オイラはやっぱり唐そばをお薦めします。
ちなみに、一蘭と唐そばとをほぼ同じ内容にした場合、一蘭では(ラーメン+きくらげ+たまご で)950円。唐そばでは(ラーメン(こっちには+もやしがついている、ここポイント)+たまご で)650円。値段の違いもお薦めする理由の一つかな?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

尾道紀行その2 ~食べ物編

さて、雨の降ってきたことだし、お昼にもなったし、 「ここは尾道ラーメンでも食べるか…」 と、思い、アーケードで貰ったグルメマップとにらめっこ。
するってえと、先程の 『千光亭』 が紹介されていた。「おっし、行ってみるか…」 と、一路下山して千光亭を目指す。

Vfsh0605
よく分かんないので、とりあえずラーメンをたのむ。
「んっ?」
さんぽの知っている尾道ラーメンとはちょっと違う。醤油味は醤油味なのだが、そんなにきつくない。というかむしろあっさりしているほう。でも、中に入っているチャーシューがでかく、しっかり自己主張していました。これで、500円は安い! 他の店にも行きたかったので、替え玉や他のメニューは泣く泣く諦めました (;_;)
次回は、チャーシューメン(こってりタイプ)にトライせねば…。
 
千光亭から山陽本線のガードをくぐるとすぐに尾道の商店街(メインストリート?)となり、そしてアーケードを越えたすぐのところにもう一つのお目当てのお店、 『朱華園』 がある。

vfsh0613_
ここは尾道でも一、二を争う有名店らしく (ネット調べ) 年甲斐もなく?久々にラーメンのはしごをする。
朱華園のラーメンは、おもいっきりさんぽの知っている尾道ラーメンだった。それもそのはず、オイラが初めて食べた尾道ラーメンは叔父に連れて行かれた、 『通称、しゅうさんちのらーめん』 だったからだ。

ちなみに、しゅうさんち(のらーめん)が朱華園を指すのは、宿泊先で翌日用のネタをネットで検索している途中、初めて分かりました… (^^;ゞ
朱華園の中華そばは平打ち麺+こてこての醤油味+背脂チャッチャ系、特に背脂はチャッチャというよりもっと大きな塊で入っている感じ。さすがに、これ以上はきつく、他のお店はダウン。
 
途中、お腹を減らすために寄り道をしつつ(何処に行ったかは、次回、その3にて報告)、宿泊先である 『ビュウホテルセイザン』 へ。ここは、千光寺公園の端、つまり山の上にあるのだが、不覚にもロープウェイは5時位を最終に止まってしまうので、6時を過ぎてホテルに向かうには山道を登らなければならない…
しかし、着いたところは本当に名前の通りビュウホテルで尾道水道が一望出来た。
当日は雨も降ってたことだし、とりあえず朱華園でラーメンも食べたということで、出歩くのを諦めホテル内のレストランで食事を取ることにした。ちなみにこのホテルのレストラン、ジャンルはタイ料理。料理はとても美味しかったのだが、飲み物が壮絶だった。

 「すみません、このSPY(えすぴーわい)ってどんな飲み物ですか?」
と尋ねると、ちょっち男前のおにいさんが
 『SPY(すぱい)は、タイでポピュラーなスパークリングワインですよ。』
と優しく教えてくれる。
 「じゃあ、これを一つ。」
 『赤と青と黄色、どれにしましょう?』
 「はっ?」、「マジですか?味は違うの?」
 『ちょっと甘めかな?ってもので、どれも似たような味です。辛さを抑えるのにいいですよ。』

おちつけ、おれ。黄色は普通のスパークリングワイン、赤色はロゼのスパークリングのことだろ。でも、青って…
なんなんだ?
「じゃあ、青、下さい。」
で、出てきたのがコレ。
Vfsh0643

室内なんでちょっとピンボケてますが、マジに青いです。(^^;
ちなみにお兄さんに教えてもらって検索したところ、SPYの色は全部で5色あるようで、

 SPY BLUE (カミカゼ)
 SPY LEMON (マルガリータ)
 SPY ICE (ギムレット)
 SPY ORANGE (スクリュードライバー)
 SPY PINK (マイタイ)

何か戦隊モノっぽいよな、この飲み物…

詳しいことが知りたい方は、こちらまで。
http://www.spywinecooler.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/15

尾道紀行その1 ~映画のある街

先月末、福山であった従弟の結婚式のついでに前からどうしても行きたかった尾道に行ってきました。

 『尾道…』

と、言えば、さんぽには映画の町ってイメージが強い。
で、どうしても外せなかったのが、ここ、
vfsh0610_
  
 御袖(みそで)天満宮。
 
ここは、映画 『転校生』 で小林聡美さん扮する一美と尾美としのりさん扮する一夫が転げ落ちて入れ替わるシーンとなったところ(いやぁ、世代がばれます…w)。思わず、

「誰か一緒に落ちてくれる人おらんかいな?」

と辺りを見回すものの、これまたやはり写真を撮りに来たと思われる初老の男性しか辺りにはいない。さすがに、この方と… という気にはなれなくて(オイオイ…)とりあえずお参りだけして天満宮を後にした。
ちなみにこの天満宮の近くに、映画 『時をかける少女』 で有名になったタイル小道があったのだが、今はもうない。

次に向かったのは『時をかける少女』のクライマックスシーンで出て来た、
vfsh0598_
 
 艮(うしとら)神社
 
ここには県の天然記念物に指定されている大楠があり、ひっそりした境内は『ぼーっ』とするにはもってこいです。時々、カップルが映画の街巡り?で賑やかやってくるのが玉に瑕かな。ココの鳥居前には、ラーメン(&居酒屋)の『千光亭』、ワッフルで有名な『茶房こもん』、そして『千光寺ロープウェイ乗り場』がある。

(ココから映画の話とは変わりますが…)
尾道に来たからには、やっぱあの景色でしょう。
と言う事で、ロープウェイに乗り、千光寺山頂にある千光寺公園へ。
ここで、東京を出る時は『晴!』といっていた某国営放送の天気予報が明けて日曜日の福山では『午後雨!』となっていたことを痛感する事になった。
仕方なく、NATURAのテストと尾道らしい風景を撮るのは諦め、一路下山して先程の千光亭へ向かうのであった。
 
 
次号、食べ物編に続く… (^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/10

らいとせいばぁ

写真の整理が終わんないので、小ネタを少々『ツー』… <(_ _)>

今日ポジ&ネガを引き取り晩飯を買って帰る途中で、駐車場で赤い警備棒(道路工事とかでも見かける、ピカピカ光るやつね)で誘導している警備のバイトの兄ちゃんを見ながら、オイラは確信したね。
STARWARS~REVENGE OF THE SITH~も始まった事だし、
この広い日本、バイトをしながら『らいとせいばぁ』ごっこしているヤツが一人はいるハズ。


…っていうか、『そんなこと書く暇があれば、とっとと写真整理しろ!』

ごもっとも。失礼いたしやした… (^^;ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

メンテナンス

写真の整理が終わんないので、小ネタを少々… m(_ _)m

沖縄では終始海っ縁を歩き回ってただけに、潮の被害が心配。特に2日目の朝は何故かモワモワの水蒸気で結構、曇ったしなぁ~。
と言うわけで、『カメラのメンテをしようかな?』と思い、ご近所のカメラ屋さんに相談。

「ん~っと、ボディもレンズも一緒に出せます(預かれます)けど、大体1ヶ月ほど見て下さいね。」
とのこと。
『えっ、1ヶ月?その間メインカメラなしかい? 花火は? 夏の空は?? ど~すんの???』
ココで貧乏人ピンチに陥る。やはり、代替機がないといざと言うとき不便なのだ。某整体院のO先生なんかは「PENTAXのデジカメ買っちゃった~」なんぞ言ってるし…
セカンドのNATURAより代替機のSLRデジカメかなぁ?
645や67も良いが… コンテストの予選にも通らない腕なのに、そんなのは『ネコに小判、豚に真珠!』
はてさて、

 セカンドのNATURAか?
 代替のSLRデジカメか?
 上位の中型か?

確かに『ぼーなす』はでましたが、
3つ買える程の『じぇに』は頂いておりませぬ…(;_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爆睡!

土曜日爆睡11時間、日曜日爆睡10時間…。
2週続けてのNATURAテストの旅は、思いのほかダメージが大きかったようです。と言うわけで、ネガとポジをカメラ屋から回収するので、いっぱい、いっぱい。全然整理できませんでした… (;_;)
まぁまぁ、そのうち出しますんで、ゆるりとお待ちくだされ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/07

びんぼうってやだね…

主婦のへそくりに関するニュースの記事が出てました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050706-00000031-zdn_n-sci
それによると、44%の主婦がへそくりをしており、平均金額は約230万。

 …ええっ、230万!?

オイラの郵貯金額より多いとです… (;_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事帰って参りました m(_ _)m

先々週、先週と『NATURAのテストだぁ~』と右に左に出掛けまくっておりました。
おかげですっかり更新がご無沙汰しております。

NATURAのテスト結果や、尾道、沖縄のおでかけきろくは、順次、更新していきますので、宜しければ楽しみにお待ちください。
この2週間で最も気に入ったところはココ!
vfsh0664_

沖縄県国頭郡東村にある『ウッパマビーチ』。さんぽの沖縄旅行1日目の宿(!? 詳しくは後日書くブログを読んで下さい…)でした。現在、オイラの携帯の待ち受け画面になってます。


p.s.
内輪の皆様…
何でも、

尾道水道で身元不明の水死体が上がった
万座毛でカメラで撮影していた50代の男性(って、全然年齢が違うやん… ーー#)が転落した

などのニュースを聞き、連絡したが繋がらないとのメッセージを残された皆様ご心配をお掛けしました。旅行に行くといつも携帯の圏外なところにしか行かないので、連絡つかずに申し訳ありませんでした。しかし、無事帰ってきましたので、ご安心を… m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/01

さてと…

只今、もうすぐ1時。
何とか仕事が終り?、お出かけの準備も終りました。
今は、南の島で「何をしようか?」ガイドブックとにらめっこ中です。
とりあえず、一日目の野宿?の場所の目星はつけました。
現在、二日目どうしよう?って感じです。
 
それよりも尾道帰りのダメージが残ってて、明日朝起きれるか心配。
でも、飛行機は2番目なので、とりあえず5時くらいまでは寝れそうです。
 
そんなわけで、尾道紀行と沖縄紀行、あ~んどNATURAレンタル記録は
南の島から帰ってきてから。

ではでは、行ってまいりやす。 (^O^)/~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »