« めざせ、しそすうぷ | トップページ | ヘンなおじさん♪ »

2005/08/21

さんぽ流、麻布十番納涼祭りの歩き方

三田のコート・ドールを後にして、一路次なる目的地、

 麻布十番納涼祭り

の会場へ。地図を見ると結構近そうなので、歩いていくことに決定。桜田通り?を歩く事約20分。目的の地へ着きました。

まずこの会場へ来てすること。それは、『あべちゃん』の煮込みをゲットすること。ココの行列切れることはまず無い。早目に並ばないと結局は時間の無駄になる。
vfsh0801_ vfsh0803_

で、ゲットしたのがコレ。アツアツの煮込み+生ビール、この祭りにおける 『ゴールデンコンビ』 と言っても決して過言ではない。 (オイオイ)

そうそうビールといえば… ビールは立地条件によってえらく値段が変わるようだ。 もちろん、銘柄、量も大きく作用するがそれはホンの一握り。基本的には立地のようだ。で、オイラが見て回った中では生ビールの平均400円、最安値は350円(店仕舞のディスカウントは除く)、最高値は一の橋の交差点付近で500円。気をつけるべし。
 
普通祭りの出店のアルコールといえばビールだが、さすがに麻布というべきか?シャンパンの出店もある(その他日本酒、赤・白ワイン、カクテルにスパークリングワインなどなど)。一の橋付近ではモエ&シャドンが、パティオ近くではヴーブ・クリコがあります。モエ(ブリュット)が1200円、ヴーブ(イエローラベル)が1000円です。違いはモエの方は小ビン売りなのに対してヴーブはレギュラーを小分け売りしているため安いのだと思います。ちなみにオイラが写真を撮ろうと悪戦苦闘していたら、ヴーブのおねえさんが手伝ってくれました。
 お姉さんありがとう♪ (^O^)/~
vfsh0811_ vfsh0812_
でも、キャップを深めにかぶってたので、
ちょっとヘンな写真になっちゃいました… (;_;)
ここらヘンが 「修行が足らん…」 と言われる所以でしょう。
 
飲んで飲んで飲みまくったなぁと思ったあなた。
『レ・シュー』 のガスパッチョかビシソワーズを飲んで酔いを醒ましましょう。一緒に小羊の香草グリル(見た目はただのやきとり… オイオイ)はいかが?さんぽは付け合せの 『マスタードソース』 がお気にです(^^;
vfsh0808_ vfsh0809_

飲んで、食べて疲れた…というあなたには、 『セイフー』がお薦め。
セイフー?
そう、セイフーです、あのスーパーの。
何故セイフーかって?セイフーで涼むだけです… (^^;ゞ
青果コーナーなんかの前だと結構ひんやりしてて気持ちよいです。
しかもココの2階のトイレは意外な穴場。
外にある公衆トイレと比べると、男女共に全然混んでません(いや、女性用は 「外に並んでませんよ。」 というだけで、中に入って確認したわけではないので、念のため)。

国際交流の場を忘れてはいけません。一の橋と新一の橋の間にある公園でいろんな食べ物などが売っています。二つの公園のうち一つは以前は盆踊り会場だったのですが、今回は両方とも出店でいっぱいでした。
vfsh0816_
 
vfsh0817_
これは、オイラが気に入った出店のうちの一つ。人間スロットマシンと言って、真中のお兄さんの合図で3人が一斉に箱の中からものを取り出します。三つとも揃えば、豪華景品がもらえるわけです。さんぽは豪華景品より、三人のパフォーマンスにかなり当てられちゃいました…

〆はやはり『叙々苑』の焼肉でしょう。
お店の余ったお肉を使用しているのかどうか知りませんが、正直 「すんごく美味しい」訳ではありません。しかしあの叙々苑です。お持ち帰りして自慢するっていうのはどうでしょう?ただ、叙々苑ブランドの名前は箸にも入れ物にもそしてビニール袋にも書いてませんので、普段の行いによっては信じてもらえないかも… (^^;
vfsh0819_
 
参考になったかなぁ?

|

« めざせ、しそすうぷ | トップページ | ヘンなおじさん♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69869/5563266

この記事へのトラックバック一覧です: さんぽ流、麻布十番納涼祭りの歩き方:

« めざせ、しそすうぷ | トップページ | ヘンなおじさん♪ »