« やって来ました、冷子ちゃん | トップページ | さんぽ、故郷に錦を飾る? »

2005/09/11

さんぽ、韓国料理を食べる

いつも行く馴染みの足揉み屋さん、Dr.Footさん(浜松町店)へ行った時の帰り、同じビルの地下に新しく韓国料理屋さんが出来ていたので、チョイと寄ってみる。
vfsh0844_

大きさはテーブル席が15~6人くらいカウンターが4~5名くらいのお店である。ちなみにランチタイムと言いながら、10時くらいから営業している(早ッ!)。
とりあえず、何となく看板メニューっぽい 『SURAビビンバ』 を注文してみる。
vfsh0843_

写真には出ていないが後これにスープが付く。これがちょっと濃い目の気もするが結構美味しかった。
話を元に戻そう。お店のおねえさんが言うには右端に付いてきたタレをビビンバにかけて喰うのだそうな。

 一杯、二杯、三ば… 『掛け過ぎ、掛け過ぎ』

おねえさんのレフェリーストップが入る。おねえさんによると、このタレ結構辛いらしい。
そうなのか… と思い、かき混ぜながらご飯を口に運ぼうとす…

 『もっとよくかき混ぜないと (ーー;』

またもやおねえさんからのストップ。どうやらオイラはよっぽど韓国料理の食べ方を知らないらしい。結局、おねえさんに 『かき混ぜ混ぜ』 してもらい、ようやくビビンバを口に運ぶ。
結局、さんぽが食べている間、ハラハラこちらを見つづける?おねえさんでした。

オイラの食べ方って、韓国ではヘンな食べ方なの?

|

« やって来ました、冷子ちゃん | トップページ | さんぽ、故郷に錦を飾る? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69869/5898038

この記事へのトラックバック一覧です: さんぽ、韓国料理を食べる:

« やって来ました、冷子ちゃん | トップページ | さんぽ、故郷に錦を飾る? »