« 篭の中の鳥 | トップページ | 赤貧旅行の友 »

2006/06/18

ジェットコースターの路

北海道は本当にどこまでもまっすぐ続く道が多いです。

今日紹介するのもそんな道の一つ。

道の名前は

           ジェットコースターの路 (Roller Coaster Road)

場所は美馬牛(びばうし)駅から花人街道(R 237)に入り、ちょっと富良野方面へ行ってすぐ右折したところです。って分かりにくい?(^^;ゞ

入口に(↓)こんな看板があるので目印にしちゃってください。

Vfsh0053_70 (実際は右折したところにあるから見つけても曲がれない…)

ココはいわゆる広域農道(あれっ、農免農道だっけ…)でご多分にもれず、信号も何もないだだっ広い一本道です。

そこに美瑛のアップダウンの激しい起伏がついて

  「まるでジェットコースターみたい」 

ということで名付けられたようです。

 Vfsh0063_

写真は花人街道側から数えて2番目の山(ピーク)。

旅行雑誌やパンフなどで見るのはココの景色が多いんじゃないかな?

でもオイラは3番目のピークを越え、江幌貯水池側の終点まで行って、振り返った風景の方が(アップダウンは少ないけれど長い直線が見ることが出来て)好きです。

Vfsh0064_

ちなみに一本目のピークはこちら…  Vfsh0054_

全長2km強に及ぶ直線です。

ただし直線だけなら、美瑛市街から白金温泉へ続く道の方が5~6km(白樺街道の緩やかなカーブを描く部分も入れると約10km!)の方がだんぜん長いです。

えっ、何故その写真はないのかって?

それは白金不動の滝で写真撮るのに夢中になって、レンタカー返却の時間に間に合わなくなりそうなので、ぶっ飛ばして帰ったからさ… (^^;ゞ

|

« 篭の中の鳥 | トップページ | 赤貧旅行の友 »

コメント

うわ〜、北海道らしい話ですね。
いいなぁ、行ってみたいな北海道〜。

こちらからもTBしました〜。

投稿: しきはん | 2006/07/19 00:36

しゃれた名前をつけたものです。
自転車で下りたらかなりの速度がでますね。

投稿: otora | 2006/07/20 19:13

> しきはんさん
TBありがとうございました。
まっすぐな道といえば、昔、苫小牧~室蘭を走ったときも結構まっすぐだった気がします(残念ながら写真は撮ってません)。
で、そこでの唯一の変化が道路工事のツギハギ(笑)
冗談抜きに眠くなっちゃいますよ… (^^;
 
> otoraさん
自転車で下りたら、それこそジェットコースター並みだと思います(笑)
静岡に真っ直ぐではないですが、かなり直線的な 「富士スカイライン」 と言う道路があります。
むかし、「ニュートラルにしたらどうなるだろう?」 と試したら、あっという間に ”ピー(自主規制)” km超えちゃいました… だって、3~4kmの間に300~400m下るんだもの(^。^;
(良い子はまねしないように)

投稿: さんぽ | 2006/07/20 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69869/10570422

この記事へのトラックバック一覧です: ジェットコースターの路 :

» 簡単!副業と、写真と旅行 [簡単!副業と、写真と旅行]
パソコンを使って出来る副業をホームページに掲載しています。ぜひ、覗いてください。旅行大好きです。写真部だったので、写真も好きです。 [続きを読む]

受信: 2006/06/23 11:02

» 真っすぐ [はりあなのこころ]
針鉄の旅をしていると 本当にいろんな風景を見ることができる。 今日は、鹿島鉄道沿線の風景から、真っすぐを。 こういう真っすぐでなんにもない道って妙に感動します。 突き当たりの大木の向こうは霞ヶ浦(北浦かも)です。 海のように広い湖。 HOLGA de むにょ〜ん/Fuji Chrome FORTIA SP ISO50/3秒くらい 蓮田が多かったのも特徴でした。 この真っすぐの農道の両側も、ビニールハウスの中も 蓮を作ってました。 HOLGA d... [続きを読む]

受信: 2006/07/19 00:34

« 篭の中の鳥 | トップページ | 赤貧旅行の友 »