« 10000人の写真展、ただいま開催中 | トップページ | さぼってたわけじゃぁ… »

2006/07/02

10000人の写真展 おまけ…

10000人の写真展、昨日のおっちゃん達の言ってたこと(75、600枚)が本当なのか

折角なんで、写真を数えて見ました(暇だな、オイ)

 

結果、東京会場の一般公募、 11680枚 (ちなみに同一人物の最大枚数33枚ね)。

写真家が選んだ100作品、 100枚 (当たり前か…)。

写真家、著名人の作品、 163枚。

福山雅治さん(笑、だって専用ブースがあるんだもん)、  8枚

の合計 11951枚でした。

   数え間違いがあっても抗議しないように (爆)

 

ちなみにオイラが見るのに要した時間は約5時間でした。

疲れたよぉ~ (^。^;

 

で、今回の写真展で気づいたこと。

プロの写真家の多くは、四つ切りに引き伸ばす時でもなりゆき(画面いっぱい)に

伸ばすのではなく、余黒(もしくは余白)を十分に取ってました。

つまりそれだけ自分のフレーミングを大切にするってことやね。

 

それだけでも、十分勉強になりました。

でも、四つ切にしか伸ばさないのに中判や大判カメラの作品を出すのは、

大人気ないなぁ~  群を抜いてキレイなの分かりきっとるやん(^^;ゞ

 

写真展会場を出たら、来た時の土砂降りの雨は止んでました。

他人の作品に刺激を受けたのか、そんな雨上がりの空に感動して一枚。

Vfsh0411_

恵比寿ガーデンプレイスにて (東京都 渋谷区)

|

« 10000人の写真展、ただいま開催中 | トップページ | さぼってたわけじゃぁ… »

コメント

5時間をかけての鑑賞お疲れ様でした。
見応えがあったでしょうね(^^)

投稿: otora | 2006/07/06 20:18

お久しぶりです。手話サークルに今日参加してチョットかよちゃんに近付いた気がしまして、テンション上がってます↑
ィェ‐ィ v(´▽`v)))))).......((((((v´▽`)v ィェ‐ィ
ハリポタのネタはショックですわ~・・・
Σ((゚皿゚;)ギクッ
死じまうんですか??マヂすか?(ノД‐。)
嫌だな~・・・ρ~(-_-lll)))))ミ いじいじ・・・

では、また(^∀^)ノ”

投稿: スラ・スライム | 2006/07/06 23:13

> otoraさん
実際は2日に分けてみた(4時間+1時間)ので、見ごたえはありました。でも不思議と、「もう写真見たくない」って気持ちにはならずに、もっといいのを… って感じですかね。
ちなみに先日あったプロの写真家(茶谷さん)は、1時間55分(細かい…)で見終えたそうです。つまりオイラにゃ眼力も足りないと…
 
> スラ・スライムさん
ハリポタは、元々死ぬ予定のなかったけど、急遽予定を変更したとのこと。記事の内容では、(パリポタが売れすぎてキャラが他に使われるのがイヤで)死んじゃうんだとか…
ってことは、今からみんなで本の不買運動&映画の鑑賞拒否すれば、
「やっぱり止~めた」
ってことにはならないかな(笑)

投稿: さんぽ | 2006/07/09 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69869/10764735

この記事へのトラックバック一覧です: 10000人の写真展 おまけ…:

» さんぽさんへのお返事 [隔月刊風景写真kaoruの編集長日記]
さんぽさんのコメントが長くなって、コメントとして書き込める長さを超えてしまったため、記事として投稿します。 出張や取材で忙しくしていて、お返事が遅くなって申し訳ありません。 さて、7-8月号の「風景写真の未来」にも書いたように、写真を教えてもらう人を決めるには、「作品に共感でき、人間的にも好感を持てる人」がポイントになると思います。 しかし、目的はあくまでも写真を教わることなのですから、まず“作品、作風に共感できる”ことが第一です。 できることなら、指導者本人の作品を見て判断したいも... [続きを読む]

受信: 2006/07/07 17:29

« 10000人の写真展、ただいま開催中 | トップページ | さぼってたわけじゃぁ… »