« 東京食肉市場まつり 2006 | トップページ | My Gallery »

2006/10/15

ダッシュで温泉巡り(その3)

KAT-TUNの赤西クンが突然の休業宣言をしたそうです。

         ゑっ!? じゃぁ、KT-TUN?? 読めねぇ… (-ー;

と、メンバーでもないのに動揺しているさんぽです。(^^;ゞ

 

さて、昨日途中で投げてしまった乳頭温泉めぐりの続きです。

 

◆休暇村田沢湖高原 (2日目 11:00頃~11:40頃+お昼)

Vfsh162070  Vfsh161650    

田沢湖高原は乳頭温泉郷 の7つの中で最も近代的なお風呂です。

他のお風呂とくれべて情緒は少ないですが、

露天風呂は少々濁っていて温泉気分は十分です。

温泉のすぐ横が広大なブナ林ですが、

垣根があるため温泉につかるとちょっと眺めが悪く、物足りない感があるかも。

Vfsh161550 ←KAT-TUNの記事に動揺してピンボケてます (まだ言うか…)

相棒のO2さんによると、

ココだけが唯一、温泉手形の有効期限を確認したそうです。(笑)

時間的問題と食堂の規模、スタッフの多さから、お昼はココに決定。

Vfsh161770  Vfsh161870  山の芋鍋定食(1785円)

山の芋鍋は田沢湖名物らしいです。

 

◆大釜温泉(2日目 12:10頃~12:45頃)

Vfsh1622_70_1

大釜温泉と妙乃湯さんは歩いて1、2分の距離。

そこで、丁度空いていた妙乃湯さんの駐車場に止めて、大釜温泉へ。

昔の小学校を移築改造したらしく、看板の傍にはなつかしの

Vfsh1623_60_ ←アレが…(町の小学校の子供は知らんだろうなぁ~)

温泉は妙乃湯さんが近いせいので同じ源泉なのだろうか?

Vfsh1626_70 コーヒー牛乳色っぽい色をしてました。

ココでアクシデント発生!

湯船にあったどんぐりを割って遊んでいると、

Vfsh1628_50 手がみるみる間に暗紫色に… 一瞬、

                  ヨウ素デンプン反応!?

と思ったのですが、お湯の成分にヨウ素は殆どありませんでした。

                       謎だ… 

結局、これが落ちるまでに2~3日かかりました。おイタはしない方よいようです。(^^;

 

◆妙乃湯温泉(2日目 12:50~13:30頃)

Vfsh1633_70  Vfsh1635_50_

ここは鶴の湯さんと人気を二分する、乳頭温泉郷の温泉スポット。

理由は近代的で瀟洒なつくりでしょうか?

Vfsh1632_80_  それでも露天は川辺にあり、通りから見えないように工夫され、

塀などがないので開放感があります。

ただ人が多いのが玉に瑕やね。人がうじゃうじゃなので、温泉の写真はナシです(笑)

そうそう、ココは貸切風呂があるのも特徴。

宿泊者は無料と言ってるのだから、立寄り湯でも入れるのかも。

但し、先着順で事前予約不可だそうです。(公式HPより)

 

以上、慌しいですが乳頭温泉郷、努力すれば半日で回れなくはないようです。

(蟹場温泉さんの立寄りは9時~16時半まで)

          但し、行き帰りの交通は余裕持ってください。

盛岡から田沢湖までは途中まで一本道。 前に遅い車がいたりすると、

とてもじゃないけど、ガイドブックの時間通りには着きません。

実際我々は15過ぎの電車に乗るのに1時間半で予定を組んだ(ガイドでは約1時間)

のですが、見事数分差で電車には乗れませんでした。(;_;)

|

« 東京食肉市場まつり 2006 | トップページ | My Gallery »

コメント


「あれ」ってなんだ~とクリックしてみました。
ホント懐かしいです。通っていた小学校にありました。

投稿: otora | 2006/10/17 13:53

田沢湖はまだ行ってません
行った人の話は聞くのですが・・・
素晴らしいところらしいですねw
山の芋鍋定食(1785円)
お高いですね(笑)

投稿: ribon | 2006/10/18 21:58

うぅっ(;_;)温泉巡りに行きたひ・・・
ドングリで手が紫色になってしまったようですけど、温泉の入りすぎで手がシワシワにはならなかった?
実は私も来月温泉巡りの予定があったりして~♪
実現したらさんぽさんみたいにレポートしなくちゃね。

投稿: かのん | 2006/10/19 00:02

> otoraさん
懐かしいでしょ(笑)
オイラはオカンとばばさまの教育の賜物で、二宮金次郎の歌、歌えますよ(爆)
(おいらは戦前生まれじゃないやい!)
 
 
> ribonさん
オイラが行った時、田沢湖地方はどしゃ降りだったので、旅行ガイドに出るような真っ青な田沢湖は見てないのです(;_;)
山の芋鍋は所詮、観光地価格ですから…(汗)
 
 
> かのんさん
温泉の塩濃度が濃いのでしょうか?手がシワシワ(表皮細胞が水を吸う)にはなりませんでした。それどころか玉川温泉に入った後は、お肌ツルっツルになってましたよ(^^;ゞ
 
かのんさん、どちらへお出掛け?
舘山寺?、下呂?、それとも勝浦??(想像力ねえな…)
レポート楽しみに待ってま~す♪

投稿: さんぽ | 2006/10/19 00:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69869/12291258

この記事へのトラックバック一覧です: ダッシュで温泉巡り(その3):

» アメリカ海軍横須賀基地 [Ribon::PhotoBlog]
駐屯地のゲート ↑↑↑ココへのクリックお願いいたします (そして続きに+2画像 [続きを読む]

受信: 2006/10/18 21:51

« 東京食肉市場まつり 2006 | トップページ | My Gallery »