« はなだより10 vol.2 河津ではない河津桜 | トップページ | 音楽会 アゲイン »

2010/02/06

Ryukyu Dining 家守家

さて、話は再び先週の沖縄の話に戻ります。

運よく名護市内に宿を取ることが出来ました。

が、B&Bスタイル(っていうか普通のビジホ)なので、

晩飯は自分で手配する必要があります。

オイラが最初に考えたのが大家(うふやー)さん。

が、八重岳に行く途中偶然お店の入口の看板を発見して距離を計測したのですが、

ホテルからの距離大体6km。

千葉の感覚でいくと、タクシーで片道3~4000円ってところでしょうか。

でも、古宇利島から戻って来る時に名護に入る大渋滞に辟易。。。 bearing

ライトアップで行きも渋滞だったら… ていうか予約してないし… 席あるのか?

とか考えたら、

あっさり断念してしまいましたsweat01

 

で、ホテルでご近所さんのマップを貰い行ったのが

Imgp5367_15

              Ryukyu Dining 家守家(やもりや) さん

結構イイカンジのお店です note

まずはオリオンからですが…

Imgp5299_12

珍しく一口 フライングしてしまいました (;^ー^a

 

そして、オリオンの相棒は

 

 

 

Imgp5308_13

         やんばる島豚 あぐー生ハムのサラダ仕立て (〃▽〃人)

 

もうこうなると止まりません。 coldsweats01 

飲み物はビールから泡盛へ一気にヒートアップ up

 

Imgp5317_13

             古酒(くーすー) 「かねやま」の飲み比べ

えっ、オイラにしては、ちっちゃい?

いや、飲み比べですから。 σ(≧ω≦*)

それを察したのかどうかは不明ですが、カウンターのにぃにぃ(イケメン)が、

一杯ご馳走してくださいました。それが右のヤツね。

ちなみに一番左の1971年もの(38年ものということになりますか…)、

現在、売られている市場価格は30万円以上 coldsweats02

そう聞けばなおの事、コレくらいでもバチが当たらないかな? (笑)

当然コイツにあわせる料理は

 

Imgp5335_13

                 琉球珍味の6点盛り合わせ

と思ったら、すでに飲みつくして泡盛は「照島」(写真右端)に変わっておりました。

まっ、この後も「古里」、「珊瑚礁」とある意味、飲み較べが続きます… (* ̄ー ̄*)

ちなみに珍味は左上から右下へ順に

スクガラス豆腐、いか墨塩辛、ゴーヤピクルス、ミミガー、もずく酢、豆腐よう

です。

 

ココまできたら?いよいよメイン。

悩んだ挙句、ココまで来たら、やっぱ pig ということで、

Imgp5341_18

       やんばる島豚 あぐーロース肉のソテー 粒マスタードソース

とろっとろの脂身とじゅーしーなお肉がマッチしております。 d(≧▽≦)b

ちなみにソースは奥に写っているパンで掬っていただきました。 (〃▽〃)

 

そして、最後の〆は

Imgp5348_13

                   シェフの手作りデザート

カリフラワーの…プリンだったかな? (まっ、そんな感じのヤツです)
                          ↑
          メモみたらチーズケーキって書いてました(^^;
 

                       あ~んど

                     請福 (;^ー^a

いや、呑み慣れてるのが〆に来ないと… ね d(’ー^o)

 

そんなこんなで、案の定 3時起きは不可能で、

4時起きで dash で 今帰仁城跡へ向かうオイラなのであった。。。sweat02

それがコチラの記事の最後の写真(今帰仁城跡の一枚)。

 

それにしても偶然とは言え、いいお店を見つけました。

来年名護に来て、ルートインに泊まるチャンスがあったら、またココかな? catface

 

 

おまけ

Imgp5401_22

名護市の道端(県道72号線沿い)に咲いていた桜 (沖縄県 名護市)

|

« はなだより10 vol.2 河津ではない河津桜 | トップページ | 音楽会 アゲイン »

コメント

続けてこんにちは!
琉球珍味の盛り合わせっていいですね~
どれが食べれるか解らない珍味だから、少しずつ色々は嬉しいかも~

最近すっかりお酒が弱くなっちゃって…
味が好きなのに体が受け付けなくなってしまって悲しいです
さんぽさんと一緒に飲みに行って割勘だと損するな!(笑)

投稿: ミムラネェ | 2010/02/08 12:49

> ミムラネェさん
一人前ずつ出てくると数多く食べれないので、盛り合わせはお一人様のときも便利なんです。d(’ー^o)
 
>> 最近すっかりお酒が弱くなっちゃって…
オイラの勝手なイメージですが、
ネェさんといえば、何となくトラになってあたりに撒き散らす(スナさんにヘッドロック掛けるとか…)ってイメージが強かったんだけれど。。。
ちなみにオイラは女性や後輩とは割勘しませんよ。その分男性の先輩には基本たかりりますcoldsweats01
つまりネェさんたちと飲んだ場合、支払いは全てスナさんへ。あれっ、そうするとスナ家としては損しちゃう? σ(-ω-。`)

投稿: さんぽ | 2010/02/09 01:41

こんちゃ


私家守家のにぃにぃです(笑)

ブログでの御紹介ありがとうございます^^


また、お待ちしてますんで声かけてくださいね~

投稿: yamoriya | 2010/02/18 16:21

> yamoriyaさん
 
あっ、にぃにぃだ happy02
その節はお世話になりました&ゴチでしたnote
 
翌日、日が昇って今帰仁から名護に戻った頃には結構な雨で、折角教えていただいた神社の桜見にいけませんでした。crying
来年のお楽しみですね。
運良くまた名護に宿が取れればお伺いしようと思いま~すノシ

投稿: さんぽ | 2010/02/19 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69869/47491088

この記事へのトラックバック一覧です: Ryukyu Dining 家守家:

« はなだより10 vol.2 河津ではない河津桜 | トップページ | 音楽会 アゲイン »