« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012/11/30

松島佐勘 松庵

大分遅くなりましたが、(両親を連れた)おさんぽの続きです。 sweat01

関連記事

  5分待ちなう(エントランスフロアから天望シャトルに乗る話) は こちら
  曇りなう(天望デッキの話) は こちら
  取ったどぉ~(天望回廊の話) は こちら

で、スカイツリーを後にして、でお昼を食べて、本日のお宿へ向かいます。

 

                  松島佐勘 松庵(しょうあん)

 

名前から分かるように、仙台の名湯、秋保(あきう)温泉にあるあの佐勘さんの

姉妹館です。お一人様だと絶対いけない所を親をダシに取っちゃいました coldsweats01

Imgp8024_14

駐車場からこんな橋を渡って、玄関に向かいます。

 

Imgp8192_14

橋の下は玄関横の噴水から流れ出た水が流れています。

 

Imgp8210_14
実はこれ、翌朝(8時前)に撮ったもの。

普通はチェックイン時間に合わせて、駐車場(一番最初の写真のところ)に

お迎えが待っているので、どうしても人が写ってしまうためです。 (^^;

 

Imgp8012_12
こちらがフロント、瀟洒な造りです。

が、実はチェックインはここではなく、入って右手のラウンジ「くら」で行います。

Imgp8350_12
内部はこんな感じ。

Imgp8341_14
ちなみに夜はこの本棚が 「パタンッ」 と収納されて、

Imgp7969_12
”自己申告制の” バーに早変わり bottle

自己申告制… 人を信用する東北の人って、温かですねぇ~ catface

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

Imgp7803_12

薄茶をいただきながら、宿帳に記入します。

ちなみに干菓子は松庵のロゴにもなっている、紅白のうさぎでした。 heart04  
  

 

お部屋は…

すんません、オトンとオカンに荒らされて(占有されて)いたので、

コチラ をご覧ください <( ̄▽ ̄;)ゞ

オイラ達の部屋は1間(部屋付き露天風呂なし)でした。

お部屋から見た風景はこんな感じ。

Imgp7808_12
 

部屋からは野鳥が眺められるため、

バードウォッチング用に双眼鏡が常備されています。

Imgp7814_12

部屋付き風呂もユニットバスではなく確か檜風呂(だった気が…)ですが、

もちろん、露天風呂付きの大浴場もあります。

大浴場はラウンジ向こう、中庭の通路から向かいます。

Imgp7980_13
全11室の瀟洒な旅館なので、大浴場で他の客とバッティングってことは、

そんなにないのですが…

一応、撮影はしてません。(^^;

どうしても見たい方は コチラ をご覧ください。

公式HPでは殿方、ご婦人となっていますが、

翌朝は入れ替えるようで、両方のお風呂を楽しむことが出来ます。 spa

 

次回は、お待ちかね、豪華なごはんの話です (^O^;

つづく

 

Imgp7973_14
松島佐勘 松庵 ラウンジ くら にて (宮城県 宮城郡 松島町)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

取ったどぉ~

天望デッキ(フロア 350) のつづきです。 happy01

待つこと10分。 さぁ、天望回廊へ向かうエレベータ(天望シャトル)に乗りましょう note

Imgp7650_11


天望シャトルの内装は実にシンプル。

Imgp7655_11
展望デッキまでのシャトルと違い、四季のようなデコレーションはありません。

が、そう、扉(全面)がシースルー(窓)ですよね? coldsweats01

Imgp7657_11_4
380mから420mの間、外が見ることが出来るのです。

ちなみに、天井も一部シースルー (^O^;

Imgp7741_9
でも、床はシースルーではありませんよ <( ̄▽ ̄;)ゞ

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

とかボケてるうちに1分ほどで、天望回廊に到着。

Imgp7674_11
が、ココが終わりじゃありません。

Imgp7703_14
天望回廊は緩やかな登りになっている展望台なのです。

途中、あの 「う○こビル」 が見えます。

Imgp7710_11
高層ビルがマッチ箱のようです。

その高さは東京タワーから見た景色とは比べ物になりません。

が、あまりには小さすぎるので、着陸途中の飛行機からの風景の感じがして

かえって実感が湧きません coldsweats01

やっぱ ある程度の高さ じゃないとねぇ(笑)

Imgp7731_15

ってなわけで、

帰ります(爆)

 

 

12月3日追記

ってか、実はソラカラちゃんの最高到達点の写真と

「帰ります(爆)」以外が、みな追記 coldsweats01

 

そのソラカラちゃんの柱の後ろはイベントスペースになっているようで、

現在はクリスマスツリーが飾られています。

それにしても、回廊に写っている人影がまるで摩天楼のよう heart04

Imgp7735_13
東京スカイツリー 天望回廊にて (東京都 墨田区 押上)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

曇りなう

121130_100206_10
350mの展望台に着いたなう(笑)

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

12月2日追記

矢印のあたりに東京タワーが見えます(肉眼では見えたんだけどねぇ~ sweat01

Imgp7632_10
天望回廊は10分待ち <( ̄▽ ̄;)ゞ

時間が30分しかないのに、オトンが「展望台のトップ(天望回廊)に行きたい」

と、申しまして… sweat01

 

Imgp7643_13
天望デッキ(フロア350)は半周しか見てません(全方向見たことがない)。

でもこの時点で東京タワーのてっぺんより高い位置に居ます。

 

 

そうそう、そんなオイラが、帰りに是非寄りたい happy02

と、寄ったところが

 

Imgp7767_11
       ルックダウンウィンドウ(スカイツリーのHPではガラス床と記載)

人が多すぎて真ん中では撮りづらいので、イマイチぱっとしませんが <( ̄▽ ̄;)ゞ

 

エンパイアステートなみに帰りも混雑するので、時間に余裕がない方は注意して(笑)

 

Imgp7776_8
東京スカイツリー 天望デッキ(フロア340)降下用エレベータ前にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5分待ちなう

121130_09484214

スカイツリーなう(笑)

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

12月2日追記

 

オトンの具合が安定していなかったので、

行くかどうかぎりぎりまで見極めたため、ツリーの事前予約は取れず。

なので一か八かで、ツリーに行ってみると(9時50分頃)、

 

121130_094806_10
                  奇跡の5分待ち (〃▽〃人)
   (ねぇねぇのお顔は、近すぎて隠せないので、個人情報という事で… (笑))

 

まぁ、天候が悪いせいもあったんですが… 

それが、最初の写真の状態。

結局3分程度でチケット購入、その後、セキュリティチェックもトントンと進んで、

待つこと2分。

Imgp7621_8
            9:58にはエレベータに乗車できることに (^O^;

 

エレベータは全部で4基あり(ってか、アナウンスから想像して、4基ある sweat01

Imgp7624_11
                    乗ったのは「春の桜」。

ちなみに下りるとき乗ったのが

Imgp7778_11
                       「夏の花火」

でした。   つづく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/11/25

はふう、極上カツサンド

今日の話は、実は昨日の 「いんたーみっしょん」 です。

  関連記事

    瑠璃光院へ行こう ♪ ~はっぱだより12 vol.9~ はこちら

 

叡山電鉄で出町柳まで戻り、さらに京阪で祇園四条まで。

当初は河原町に新しく出来た? 松喜屋さんの京都四条店に行ったのですが、

    前日、予約を見た時には席があるとのことだったので、
    飛込みで行ったのですが、

それはそこ、関西のお店。

              飛込みさん、お断りされてしまいました coldsweats01
        (いや、午前中に急に予約が入ったかどうかは知らんよ)

 

まぁ、断られるのも、予定の内だったので<( ̄▽ ̄;)ゞ

そのまま麩屋町通を上り、はふう(本店)さんまで。

Imgp7211_15
そういえば久々なので、すっかり忘れていました。

同じ麩屋町通なのですが、二条というかほとんど丸太町近くまで上がることを sweat02

   丸竹夷二押御池、姉三六角蛸錦 ってやつですよ。
   四条通はこの歌、錦の次に出てきます(つまり錦通りの一つ南ってことやね)
   一方、はふうさんは夷川上ルですから、歌の初めの方(北)です <( ̄▽ ̄;)ゞ

はふうさんはいつも通り混んでいるものの12時過ぎだったので、

奥のテーブルで相席をゲットすることが出来ました。 v(’ー^o)

 

で、

Imgp7213_12
                    ぷはぁ~ の とりビー
     (相席の都合上、よそ様のご飯が写らないように配慮しています coldsweats01

 

ではなくて、セットメニューのビール。

正確にはビールはセットメニューにはないのですが、

差額(300円)を追加したらセットのドリンクと差し替えてあげるとのことだったので、

食後の一杯で時間をつぶすよりも…

と思い、変更してもらいました。

そして頼んだのは…

以前から気になっていたのだけれど、どうしても値段的に頼みつらかったあの

Imgp7215_16
                     極上カツサンド(セットォ~) happy02

あっ、あれ!? 極上 …だよね? (゜▽゜;

普通のカツサンドと同じに見えるのは気のせい?

前回カツサンドを食べた のが大分昔だったから、美化されている?

と思っていたところに、別の相席のご夫婦(の奥様)が、

カツサンドを注文していたので ”チラ見” して確かめてみる <( ̄▽ ̄;)ゞ

 

結果、

どう見ても普通のカツサンドと見た目差がない気が…

でも食べてみると、めっちゃ柔らか~い (´▽`)

ただ6年前の事なので、普通のカツサンドがどんな硬さだったのか忘れちゃったよ。

また、今度普通のカツサンドを食べに来なければ…

こういう時、食べ比べが出来るツレがいるとイイよねぇ~ coldsweats01

 

次回ははっぱだよりに戻ります <(_ _)>

 

Imgp7060_16
瑠璃光院 瑠璃の庭(一階書院)にて

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/11/24

嵯峨野へ行こう ♪ ~はっぱだより12 vol.10~

はふうを後にしたら、次の目的地、厭離庵を目指します。

京都旅行記(おさんぽ)
   瑠璃光院へ行こう ♪ ~はっぱだより12 vol.9~ はこちら
   はふう、極上カツサンド はこちら

 

■ 厭離庵

Imgp7381_15
厭離庵は、今年の「そうだ京都へ行こう」でお馴染みの二尊院の傍にある、

小さな庵(尼寺)です。

(普段は一般公開しておらず、紅葉の時期に公開されます。)

近隣に有名な寺社が沢山あるのであまり訪れる人は少ないのですが、

近年人力車の観光コースとなっているせいか、シーズンの連休ともなれば…

Imgp7393_11
                     人うじゃうじゃです coldsweats01

Imgp7332_16
オイラがここが大好きなのは、なんて言っても紅葉の赤さ。

しかし、三連休ではやはり少し早かったようです。

ちなみに散紅葉も素敵なんです。 昔の写真ですが こんな 感じ (笑)
(当時は35㎜フィルム+おんぼろスキャナなんで、少し粗いですが…)

そうそう、昔から居たかどうか覚えていませんが、

Imgp7371_16
                こんなかわいいヤツもいましたよ happy01

 

Imgp7365_15
厭離庵(京都府 京都市 右京区(嵯峨二尊院門前)にて)

 

 

■ 野宮神社

せっかく嵯峨野まで来たのだから、同じ道を帰らずに飲み屋さん、

いやいや野宮さんにも参って行きましょう。

Imgp7476_10
とはいっても、お昼を食べて、かつ、別の所に詣でて帰る途中じゃぁ~

Imgp7535_10
恋愛御利益の女性陣だらけで、お参りするどころではないですな sweat01

そんな中

                    ちょっくら御免よぉ~

と列を横切ってオイラが向かった先は

Imgp7507_15_3
                     奥庭の黄紅葉 note

本当は朝一(社務所が開く前)だと、前日の紅葉が苔の上に落ちて状態で

何とも言えないんですけどね。 (´∀`)

ちなみにオイラはこの苔庭の前にある大山弁財天さんにしっかりお願い。

ここは旅行の安全を祈願する野宮さんの摂社。

祈願の名目が名目だけに、誰もいませんでしたよ。

やっぱ、みんな大黒天さん目当てなのねん。。。 coldsweats01

 

というわけで、翌日が当直なのでダッシュで帰る(日帰りの)おさんぽなのでした。

おしまい。

 

Imgp7528_15
野宮さんのじゅうたん苔 (京都府 京都市 右京区(嵯峨野宮町)にて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瑠璃光院へ行こう ♪ ~はっぱだより12 vol.9~

本来なら昨日、新しいおさんぽ用バックを買って

                      本日お試し

の予定だったんですが…

財布を忘れて買えなかったので、ただのおさんぽになってしまいました<( ̄▽ ̄;)ゞ

 

今回のおさんぽ先は連休ですので、やっぱりあの…

 

 

 

続きを読む "瑠璃光院へ行こう ♪ ~はっぱだより12 vol.9~"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/11/23

松山旅行記更新しました (^^;

今朝は珍しく予定通り起床して、

朝から洗濯、風呂の掃除、そしてクリーニングを出して、

とバッチリ計画通り v(’ー^o)

そのまま計画通り、おさんぽグッズを買いに行こう note

と、電車に乗り東京まで。。。

で、新日本橋で財布がないことに気づきました sweat02orz

ええ、クリーニングはワンコインだし、電車はケータイ(モバイルSuica)なので、

気づかなかったんですよね。

余り、電子化され過ぎるというのも困りもんですなぁ~ <( ̄▽ ̄;)ゞ
(えっ、個人の問題?! sweat02

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

話が逸れました。

松山旅行記更新しました。

                    道後温泉へ行こう♪

 

  関連記事
   ああっ、憧れの安居渓谷♪ ~はっぱだより12 vol.7~ はこちら
   仁淀ブルーと久万レッド ~はっぱだより12 vol.8~ はこちら

 

今回(と次回)は、紅葉と関係のない単なる旅行記なので、

はっぱだよりではないのだ。 coldsweats01

 

Imgp2925_14
道後温泉 (愛媛県 松山市 道後湯之町にて)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/11/22

はっぱだよりアップしました(7)

一昨日、工場のOB会がありました。

総務のねぇねぇがOBに3時の休憩時にお茶を淹れていた時の話。

    美味しそうなお茶やねぇ~

とオイラ(普段は給湯器の粉茶しか飲んでないから)。

    そうでもないよ、葬式用だから ( ̄^ ̄)

とねぇねぇ

    OBだけにその言い方はマズイっしょ(爆)

 

正しくは、香典を持って行った時の香典返し(が大量に余ったので使っている)

という意味なのですが…

ちょっと、表現がマズイよね。 と、給湯室で大爆笑しておりました。 coldsweats01

 

         ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

話が逸れました。

 

          仁淀ブルーと久万レッド ~はっぱだより12 vol.8~

 

の記事をアップしました。

 

  関連記事
   ああっ、憧れの安居渓谷♪ ~はっぱだより12 vol.7~ はこちら

 

安居渓谷の続き、高知と愛媛の県境に近い土居川、久万高原の紅葉です。

良かったら、見たってやぁ~

Imgp2373_16
土居川 河畔 (高知県 吾川郡 仁淀川町 土居川にて)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/11/18

さんぽ、マステにハマらない(^O^;

おさんぽ用のリュックと通勤用のバックが同時に壊れたので、

新しいカバンを買いに… と、年末(前用?)グッズ探しに大都会(東京駅)まで coldsweats01

 

で、蒼さんのブログ で紹介されていたで紹介されていた

トラベラーズファクトリーさんのイベントスペースまで。 ってか、

                      本日最終日

との言葉にふらっと寄っちゃいました。 coldsweats01

結果、

Imgp6912_16
                      お買い上げ sweat02

下のリーフレットは忘れて下さい。 背景になるものがなかったもんで <( ̄▽ ̄;)ゞ

 

TRAVELER'S TIMESは、ブースで無料配布していたものでもらっちゃいました。

昔の書簡みたいなのは、コットンバックです。

おさんぽ(旅行外)のバックには使えるかな… と。

これを持ったおっさんを見かけたら、オイラと… 限らんわな。

そんなん、何百、 …いや何十人かくらい、いるだろう?

でも、このバックから ペンタくん(Pentax K-5 IIs)が出て来たら、

ほぼ間違いなくオイラかと coldsweats01

デジイチをそんなぞんざいに扱うヤツなんて、そうはいないだろうから sweat01

だからと言って、バックを持ったおっさんをマークしないように。

みんなにメーワクが掛かるからねっ! d( ̄▽ ̄;

 

マステは、汽車ぽっぽ柄(旧柄(立ててる方)と新柄(土台の方))です。

詳しくは、トラベラーズファクトリーさんのHP を見てみてちょ。

 

ちなみに肝心のノートなんぞは一切買っておりません。

だって旅の記録はブログに載ってけてるからね。

下書きは携帯のメールか会社の古い手帳に書いてるし。。。
(で、評価に値しないのや出来の悪いネタはアップしないと)

 

                   おおっ、そうか Σ(゜□゜;

手帳の代わりに小さいノートを買えばよかったんやん。 ( ̄ω ̄ll

 

まっ、過ぎたことは置いといて…

マステはこれ以上、増えないと思います ( ̄^ ̄;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

はっぱだよりアップしました(6) & (5)の修正しました (^^;

北秋田の渓流散策に続いて今回は四国は愛媛・高知の渓流です。

いや、そのまま行ったわけではありませんよ。

記事が終わらなかったので、中1週置いてます coldsweats01

 

          ああっ、憧れの安居渓谷♪ ~はっぱだより12 vol.7~

 

 

の記事をアップしました。

そして今回より新カテゴリー登場。 その名も

                          coldsweats01

海と区別するためですが、川としなかったのは、

滝や湖、公園の噴水とかも? sweat01 こちらにカテゴライズするかもしれないから。

 

んで、前回のリスト(秋田の最終回)のリンク先が間違っておりました。 sweat01

もし宜しければ、リンク先を更新したのでこっちも見たってやぁ~  <(_ _)>

                 はっぱだよりアップしました(5)

 

Imgp2413_16
安居渓谷にて (高知県 吾川郡 仁淀町 安居渓谷)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/11/15

はっぱだよりアップしました(5)

会社からの帰り、

いつも買いに行く近所の格安スーパー(品揃えはその分イマイチ)に行くと、

惣菜コーナーがいやに元気…? σ(-ー;

近づいてみていると、ボジョレヌーボーのためのおつまみとかでした。<( ̄▽ ̄;)ゞ

まっ、ワイン、特に赤ワインはすぐ酔う為、一度にそんなに飲めないので…

 

               かんけいないやないかーーーい wineshine
                (って、髭男爵かよ)

 

         ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

話が逸れました sweat02

 

          ダッシュで回顧の滝(^^; ~はっぱだより12 vol.6~

 

 

更新しました。

秋田、滝巡り(兼、K-5Ⅱsの試し撮り)の最終回です。

オーラスは僅か1時間で撮れるかどうかっていう体力勝負の話になっております coldsweats01

 

ちなみに当時(10/28)、北秋田は紅葉の走りだったけれど、いまはもう落葉…
(下手すりゃ今週末くらいは雪になったりして…)

最奥の回顧(みかえり)の滝まで、約30分(2km?)。

オイラは回顧の滝を見て、無事空港に着けるのでしょうか?

 

得てして撮りやすい写真ってのは、実は入り口付近だったりして。 coldsweats01

 

    関連記事

     

    立又渓谷へ行こう ♪ ~はっぱだより12 vol.2 ~ はこちら
    二ノ滝へ行こう ♪ ~はっぱだより12 vol.3 ~ はこちら
    幸兵衛滝に到着♪ (;゚∀゚)=3 ~はっぱだより12 vol.4~ はこちら
    安の滝へ行こう♪ ~はっぱだより12 vol.5~ はこちら
   

 

Imgp2283_17
抱返り渓谷 (秋田県 北秋田市 角館にて)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/11/12

お初、ドリームライナー ♪ (つづき)

昨日の記事の続きです(途中で挫折してすみません)。

 

最近、おさんぽする割にはしっかり9時前には戻ってきて、

フジのTOKYOエアポートという番組を見ているさんぽです。

(ってか、帰ってこないと翌日出勤できないし… <( ̄▽ ̄;)ゞ )

でもこの番組、JALがべったり協賛しているのかと思いきや、

昨日はANAとしっかり組んでおりました。

もっとも、題材となったメモリアルフライトは実際にANAであった話。

エンドロールでも出てたでしょ? ANAの麻田機長の話だって
(それをANAが仙台空港でメモリアルフライトしたって話)

まっ、それをJALに挿げ替えたんじゃ、さすがにANAも怒るわな sweat01

ってか、その割には画(え)が雑でした。

だって、外面はB787なのに、子供たちの乗っているのは787ではない。

理由は簡単、

Imgp2987_12
            787の窓は丸型で電子シェードなのだよ。( ̄^ ̄)

テレビのは四角形でシェードが手で下すタイプでしょ?

JALの時はダイヤモンドプレミアラウンジを使ったり豪華にしているくせに、

ANAの時は考証もろくにせずに撮影!? ここら辺が協賛とそうでないところの

差なのでしょうか?(それともANAが面は787を使えとゴリ押しした?)。

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

話が横にそれました?(イヤイヤ逸れてない? coldsweats01

今回はせっかくの機会なので、ジバラいやジマイルを切ってプレミアムです(笑)

Imgp2967_11
 

 

続きを読む "お初、ドリームライナー ♪ (つづき)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/11

お初、ドリームライナー ♪

Imgp2957_12_2
正確には、1月にドリームライナー(B787-8)に乗っている ので、

お初ではないのですが… <( ̄▽ ̄;)ゞ

あの時は出張だったので、普通席の通路側だったのですが…

 

Imgp2949_12
今回はジバラといかジマイレージなので、ちょっとアップグレードです(^^;

(こんな風な案内があれば乗りたくなるでしょう?)

 

時間的にはSABO(軽食)の時間なのですが、

  愛媛県産米の巻きずし
  鯖塩焼き
  冬瓜の銀餡かけ

って、ほとんど昼食並みのメニュー coldsweats01

なので、Singletでは空港1階のお店で買った揚げたてのじゃこ天にビールで

軽くのどを潤してます(笑)

Imgp2956_12

ちなみにSingletは、明日(11/12)からANA Loungeへのリニューアルのため、

お休みとなるそうです。

 

と、ここまで書いたんですが、土日のダメージが出てきたので、

今日はここまでで、すみません <(_ _)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/10

ごはんとお酒 なが坂

道後温泉を後にしたオイラは、レンタカーを返却しに松山駅前まで。

(道後温泉に宿が取れなかったので、レンタカーは当日返しにしたのだ)

関連記事
   ああっ、憧れの安居渓谷♪ ~はっぱだより12 vol.7~ はこちら
   仁淀ブルーと久万レッド ~はっぱだより12 vol.8~ はこちら
   道後温泉へ行こう♪ はこちら

 

松山の繁華街(お食事処が多い場所)は大街道(おおかいどう)がある一番町辺り。

が、朝一から、羽田→松山→安居→(道後→)松山と大移動だったので、

                    近場でいっか…

と、駅前のホテルで、周辺お食事処のマップをもらう。

ちなみに地元の商工会みたいのが出しているカラーのマップは大街道のお店ばかりなので、ホテルお手製の白黒のヤツ (^^;

とりあえず、ダメ元で駅の方向に向かう事、1分 coldsweats01 近っ!

そのお店はありました。

一瞬通り過ぎたんだけど
(1分でそこそこのお店が出て来るのなら、他にもあるのでは… と勘繰る)

すぐに引き返して暫く熟考。

実はそのお店のななめ前にある焼き鳥屋らしいものも美味しそうだったので…

結局、魚系が食べたいので、ダメ元で

Imgp2830_12
                 ごはんとお酒 なが坂 さんへ

 

 

 

続きを読む "ごはんとお酒 なが坂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道後温泉へ行こう♪

今朝、おさんぽグッズを買いに出掛けたら、

財布を自宅に忘れて何も買わずに帰って来たさんぽです。 shock

電車はSuicaなので、財布は分かんないんですよね。 

実は、この話も似たような失敗がありました。 進歩ないなぁ~ <( ̄▽ ̄;)ゞ

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

久万高原を後にして松山まで戻ってきたのが、予想通り17時頃。

でも道後温泉までの道が混んでいて(日没で少なくなっていると思いますが)、

温泉に着いたのは17:30チョイ前でした。

でもおかげで、からくり時計のからくりにバッチリ遭遇 v(’ー^o)

Imgp2727_14
ちなみにこのからくり時計のモチーフは坊っちゃん。

だってこのからくり時計は、坊っちゃんカラクリ時計っていうんですもん。 coldsweats01

ってことは真ん中 ”ペコリ” としているのがマドンナでしょうかね。

 

さて、絡繰りも見終わったので、本命の温泉に行きましょうかね。 run

 

Imgp2739_12
(以前、ブログで紹介 したのと同じものです sweat01

 

Imgp2747_11
道後温泉では(表示の左から順に)

神の湯階下、神の湯2階席、霊の湯(たまのゆ)2階席、霊の湯3階個室

の4つがあります。

階下以外は、2階でくつろげるスペースがあり、お茶とお菓子が付くというもの。

でも、利用時間が1時間以内なので、神の湯と霊の湯二つハシゴしたら、

                  お茶飲む時間ないやん gawk

という事で、霊の湯はパス。

で、元々は

「ホテルのユニットバスでは味気ない(道後温泉に宿が取れなかった)ので

温泉に入って行こう。」

ってのが主眼なので、階下でイイや。と一番お安い。階下400円を選択。

すると

   タオルは大丈夫? (貸タオル30円、みかんの匂いの付いた石鹸付60円)

と聞かれたので、

   大丈夫です。( ̄^ ̄)

と答えて温泉へ。

   貴重品は…

と聞くと、

   浴場入口にロッカー(100円(返金なし))があるよ。

とのこと。

そこで着替えだけをリュックから取り出し、デジイチ(浴室内は撮影禁止)やお財布

などをロッカーに預け、いざ温泉へレッツゴー spa

 

あっ、あれ!? タオルがない…

 

そう、実は着替えと小銭は取りだしたのですが、

タオル(濡れるので着替えとは別にパッケージング)を出すのを忘れたんですよね。

で、100円は戻ってこないので、

タオルを取り出すと更に100円追加、一方貸タオルだと60円(30円)。

トコトコとおばちゃんの元に戻り

                   貸タオル貸して下さい …と crying

その時に聞いたのですが、

神の湯にはシャンプーや石鹸の類がない(霊の湯にはある)とのことだったので、

みかん石鹸付60円をチョイス

(翌日来たときは石鹸をお持ち帰りしたので、30円だけ払いました)

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------
                     (入浴中(笑))

 

HPとかの評判では熱いとのことでしたが、全然熱くない。

多分、オイラのように体の冷え切ったお客さんが多かったんだろうなぁ(笑)

ちなみに、 d( ̄▽ ̄)
道後温泉にお泊りの方は夕食の時間のせいでしょうか、
神の湯は思ったより混雑していませんでした。

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

翌朝は朝から雨。

雨の中、わざわざ松山城に行くこともなかろう…

と、松山駅前から再び道後温泉へ

Imgp2876_7_4
始発の電車(伊予鉄道 市内(路面)電車)ですが、結構乗車率高いです。

 

Imgp2881_11_2
終点の道後温泉駅にて。

最近トラム型の路面電車が多いのですが、

やっぱり路面電車はコッチの方がイイですね train

 

Imgp2898_11_2
雨の道後温泉駅。

手前に坊っちゃん列車が、向こうに折り返しの路面電車が見えます。

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

始発できたのですが、だらだら写真を撮っていたら、

結構いい時間になってしまいました。

旅館の朝食目当てで帰る、一番風呂のお客さんたちとよくすれ違います。

しかしそのおかげで、神の湯はまたもやガラガラ状態でしたよん spa

ちなみに
神の湯は東と西の二つの浴室があり、二日目は逆の西の湯に入りました。が、昨日よりは熱いものの、やっぱり ”熱い” coldsweats02 とまでは思わなかったなぁ~

2日目はロッカーを使用しようとしたら、

湯番のおじい?が、

   中のロッカー使ってもイイよ。

とのことだったので、

荷物用と着替え用と二つのロッカーをお借りしちゃいました。
(中のロッカーは無料(鍵が結構心もとないが…))

まぁ、朝一の人が少ない時間帯だからこそできるのでしょうが。。。

 

紅葉がメインだったので、松山市街はほとんどパス。

次回は松山城を巡り、道後温泉に宿をとって、浴衣に下駄で闊歩したいですなぁ happy02
(朝風呂は意外にねぇねぇが多いぞ、いや、混浴ではないんですが…(笑))

 

 

Imgp2940_16
道後温泉 (愛媛県 松山市 道後湯之町にて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仁淀ブルーと久万レッド ~はっぱだより12 vol.8~

安居渓谷を後にして… と、その前に

折角なのでみかえりの滝くらい見てきまひょ note

 

■ みかえりの滝

Imgp2583_16
自画自賛ではありませんが、さすがローパスレス。

ピントが合ったところはカッチリしてます。

逆に言えば合わないところか結構ボケるな…

ってことはもっとカリカリに絞った方がいいのかな?

それは今後(と言ってもあと1ヶ月しかないけど…) の課題として置いて、

もう一つ、滝壺の安居川あたりを cameraパチリ

Imgp2588_16

じゃぁ、それでは来た道、恐怖の? ルート494で帰りますか…

 

 

続きを読む "仁淀ブルーと久万レッド ~はっぱだより12 vol.8~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああっ、憧れの安居渓谷♪ ~はっぱだより12 vol.7~

ついに念願の安居渓谷まで。

ネットで検索すると道路工事で1時間待ちとかあったんですが、

10月で終わっていた(一次休工?)ので、スムーズに安居渓谷まで。

とはいえ、高知(空港)からのアクセスからではなく、

松山からのアクセスなので大変 sweat01

着いた頃にはもうお昼だったので、渓谷全体は諦め(だって13時過ぎには出ないと、

道後温泉に寄っているとレンタカーを返せないかもしれないから)、近場を散策。

でも、これだけでも感動もんですよ。 crying

 

Imgp2408_16
 

 

続きを読む "ああっ、憧れの安居渓谷♪ ~はっぱだより12 vol.7~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iTune大幅リニューアル

121110_053730_11
昨晩、いや日付が変わっていたので今日か…

iTuneが大幅リニューアルされている事に気付きました。

いや、システムではなくてソフトの方ね (^^;

 

従来あまり提供されていなかったJ-Popが大幅ラインナップ。

具体的には「いきものがかり」とか「西野カナ」とか「清水翔太」とか。

思わず、鬼?ダウンロードしちゃいました <( ̄▽ ̄;)ゞ

 

せっかくなので、風と未来をお供にちょっくらドライブに出掛けてきます。

でも、セレナじゃないよ( ̄▽ ̄;

 

 

2012年11月11日追記

で、いったところが

Imgp2739_12
                         ココ!
              (クリックすると場所が分かるかな!? catface

 

と言っても自宅からここまでは、ちょーロングドライブ

ってか、土曜の朝からでは、自分の車だけではちょっと遠いっす coldsweats01

なので、ちょっと別の交通機関も利用してドライブです <( ̄▽ ̄;)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/09

はっぱだよりアップしました(4)

はっぱだより12 vol.5更新しました。

 

            安の滝へ行こう♪ ~はっぱだより12 vol.5~

 

森吉山周辺ネタは今回が最後、渓谷巡りもいよいよ(いや、漸く? sweat01  )2本目、

中ノ又渓谷(安の滝)へ突入です。

まだ、4km目なのにすでに足が疲れてきた。 sweat02orz  ツカレタ…

 

    関連記事
    立又渓谷へ行こう ♪ ~はっぱだより12 vol.2 ~ はこちら
    二ノ滝へ行こう ♪ ~はっぱだより12 vol.3 ~ はこちら
    幸兵衛滝に到着♪ (;゚∀゚)=3 ~はっぱだより12 vol.4~ はこちら

Imgp2136_15
中ノ又渓谷にて (秋田県 北秋田市 中ノ又渓谷)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/07

はっぱだよりアップしました(3)

パスポートの更新も終わり、チケットの個人情報の修正も終了。

で、ESTAの更新もなんとか終了しました。

あとは…

中継地の宿泊先を見つけるだけです。 えっ、順序が逆!? coldsweats01

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

話が横にそれました。

はな はっぱだより12 vol.4 更新しました。
(すみません、間違ってました… <( ̄▽ ̄;)ゞ )

 

         幸兵衛滝に到着♪ (;゚∀゚)=3 ~はっぱだより12 vol.4~

 

漸く、立又渓谷の目的地、滝に着きました。

    関連記事
    立又渓谷へ行こう ♪ ~はっぱだより12 vol.2 ~ はこちら
    二ノ滝へ行こう ♪ ~はっぱだより12 vol.3 ~ はこちら

 

Imgp1575_16
幸兵衛滝 (秋田県 北秋田市 立又渓谷にて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/05

はっぱだより アップしました(2)

日曜はパスポートの更新で千葉の旅券事務所まで。

日曜って、結構混むかと思いきや、意外にガラガラでした。

   まぁ、普通の人ならツアーの前に真っ先にパスポートを取るだろうから、
   今頃受け取りに来る人なんておらんか… ( ̄ω ̄;

で、帰りにお隣のそごうでやっている、北海道展へ。

ええ、すっかり北海道に行った気になっているオイラでございます。

えっ!? 北海道行くのにパスポートは要らない? coldsweats01ゴモットモ

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

話が横にそれました。

はな はっぱだより12 vol.3 更新しました。
(すみません、間違ってました… <( ̄▽ ̄;)ゞ )

 

             二ノ滝へ行こう ♪ ~はっぱだより12 vol.3 ~

 

前回の続き、立又渓谷です。

 

    関連記事

    立又渓谷へ行こう ♪ ~はっぱだより12 vol.2 ~ はこちら

 

今回は少し登って二ノ滝に到着です。

 

Imgp1707_17_3
立又渓谷 二ノ滝 (秋田県 北秋田市 立又渓谷にて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/03

はっぱだより アップしました

先週は、北秋田、滝めぐり三連荘(さんれんちゃん)。

いずれも片道2km程度の道のはずなんですが…

翌日からバリバリの筋肉痛、に37℃の高熱

(オイラ平熱が35℃前半なので、37℃後半はもう高熱の部類 sad

そんなにダメージが…

と思ったら、風邪をひいてたみたいです coldsweats01

なので、更新が1週間ばかり遅くなって申し訳ない <(_ _)>

まっ、実際は水曜くらいには復活してて、

今月末のオトンの快気祝のプランニングしてたってのもあるんですが <( ̄▽ ̄;)ゞ

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

話が横にそれました。

紅葉シリーズ第2弾。

           立又渓谷へ行こう ♪ ~はっぱだより12 vol.2 ~

をアップしました。

よかったら見たってや o(≧▽≦)o

 

そうそう、ブログの背景を久しぶりに変えました。紅葉バージョンです。

 

Imgp1761_162
立又渓谷 一ノ滝 (秋田県 北秋田市 立又渓谷にて)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »