2013/03/14

わがままドライブ 2日目

沖縄さんぽ2日目は… 

朝からジャグジーでくつろぎ、海の見えるリビングで過ごす。

Imgp2266_15_4

                  ちょっち紹介、マイハウス heart04    

… 嘘です coldsweats01

 

とっとと、ドライブに出掛けましょう。 cardash

と言いつつ、すぐに幸喜公園(こうきこうえん)で paper ストップ

今回の目的は、

HDDクラッシュで見れなくなった北部の写真(ネタ)のストックですから。

なのでここでも camera パチリ

Imgp2341_16
           碧い海の向こうに憧れのリゾート地、部瀬名岬が…

一度泊まってみたいねぇ~、ザ・ブセナテラス weep

高級リゾートではないけれど、反対側の景色も素敵です lovely

 Imgp2371_16
             名護湾の向こうに名護の市街が見えます

 

と、名残惜しい北部の景色はここまで。

2日目は海の見えるカフェでランチをすべく、南部の cafe カフェを目指します。

が、

  なんで ダイキンオーキッドレディース で激混み必死の道をナビするかなぁ~

と、今日もナビ子ちゃんぶっちぎりで無視して、南を目指します。

 

 

 

続きを読む "わがままドライブ 2日目"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/03/13

わがままドライブ 1日目

仕事警察を撒くってコンビニで明日の朝飯を調達し、

用意しておいたアジトに身を潜めたのは日付も変わろうとしているところだった…

って、どっかの誰かさんのブログ見たいやん coldsweats01

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

ピースのお宿、

  ここは全室洗濯乾燥機付きなので、汗っかきのオイラには便利なのよん

を出発して歩くこと10分、東町の某レンタカー屋さんに到着。

金土と1泊2日、5600円でレンタルし、

ナビ子ちゃんに目的地を入力し、さてと… わがままドライブへ出発しますか car

えっ、何がわがままかって?

だって普通の人はこんな街中で借りないで空港で借りるもん。
オイラが借りないわけは空港で借りると出発までに時間がかかるから。そしてカーナビを使っているにもかかわらず、全く無視して走るからです coldsweats01

ってことで、ナビ子ちゃんは左の県庁方面を示していますが、

            金曜の朝8時にそんな渋滞地帯行けるかっ!

と、いきなり右折 sweat02

裏道?を走ること15分、自動車専用道に乗り込み一気に加速。dash

そして着いたところが…

 

 

(どこでしょう?)

続きを読む "わがままドライブ 1日目"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013/03/03

トドのつまり… <( ̄▽ ̄;)ゞ

note 雪が溶けて 川になって…  (Go! Go! happy02

週末、関東では春一番が吹き荒れました。

ですが、オイラの記事はまだまだ冬です coldsweats01

ちなみに冒頭の歌?のようなのは皆さんご存知?キャンディーズの春一番です。今 You tubeで聞くと、合いの手はGO!GO!ではないように聞こえますが… そんなことは今はどうでもいっか <( ̄▽ ̄;)ゞ

 

本日は、ウトロのメイン、流氷ウォークです。happy02

今回は、知床ナチュラリスト協会さんにお世話になりました <(_ _)>

 

 

続きを読む "トドのつまり… <( ̄▽ ̄;)ゞ"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013/03/02

ウトロへGo!

ウトロには女満別から路線バスやレンタカーで行くルートと、

中標津から連絡バス(1日1本)とレンタカーで行くルートがあります。

が、もっとも一般的なのが、女満別からの路線バス。

が、バスはいずれの空港も羽田発着が基本となっているので、

千歳からの一便にはちとツライ。

というわけでレンタカーでGO!GO! cardash

北海道の冬は大手のレンタカー屋さんでは大体スノータイヤ標準です。オイラの運転は普段から雪や雨の悪路走行を基本としている(マニュアルで、シフトチェンジをメインとしフットブレーキをほとんど使わないので都心の方からは嫌がられるかも?)ので、全然OK good

中標津から広域農道っぽい所を抜け、R244に出ます。

Imgp9735_17
                    目指すは根北峠 cardash

んっ、宇登呂(ウトロ)方面は雲が厚い?

 

Imgp9754_12
ウトロの道の駅に着きました。

ん~っ、やっぱり雪かぁ~ catface

道の駅で、羅臼のウニ(今がシーズンです、ウトロは夏がシーズン)があったので、

さっそく

Imgp9774_20
                    うに丼(ミニ)を実食。

ミニなわけはもちろん他のものも食べたいため coldsweats01

ってなわけで、本日のお宿(酋長の家さん)に車を停めさせてもらい、

お宿のねぇねぇから聞いた一休屋さん(徒歩2分位)へ runハシルナー(笑)

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

Imgp9791_13            

甘塩うにで、ご飯が出来るのを待つ。

 

Imgp9799_15_2
                      さけ親子丼 lovely

いくら丼にしようかと思ったんですが、コチラの写真が目に入ってきて

速攻変えました (^O^;

Imgp9813_11
珍しくキレイに掬えたので断面?の写真をば… <( ̄▽ ̄;)ゞ

漬けダレが丼の底まで浸みていい感じです heart04

 

さぁて、天気は良くなっているかな?

一休みして、流氷ウォッチングへおさんぽです。 foot

 

Imgp9826_15
ウトロ漁港、オーロラファンタジー会場裏の流氷(北海道 斜里郡斜里町 ウトロ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/08/23

幻の大陸、ヤビジ (その1)

♪チャチャ、チャーラーラー …ってそれは(葉加瀬太郎の)情熱大陸
(って音痴なんでうまく伝わりませんねぇ~ sweat02

今回の目的は、

池間島の北に広がる日本最大?の珊瑚礁 八重干瀬でシュノーケリング ♪

そして、

下地島空港での飛行訓練撮影 ♪♪

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

まず最初に飛行機で降りたって、池間島へGO! cardash

まぁ、朝一の飛行機(8時15分頃に着く)でレンタカーを借りて、

待ち合わせの池間島まで9時30分に行く

ってこと自体すでに(少々?)異常なんですが… 

 

気にしない気にしない、

「計算上で行けることは実践でも行けるんだ」 が、ポリシーのオイラ coldsweats01

宮古島名物おじぃ渋滞(軽トラが30kmでトコトコ走り渋滞になること)にもめげず、

無事、9時32分に待ち合わせ場所に到着 (あれっ?)

でも、その他の方が来てなかったのでヨシとするか sweat01

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

今回ガイドでお世話になったのは池間島にあるガイドショップINAUさん

お盆を外したせいか、お客さんはオイラとAさん一家、Bさん夫妻の合計6名。

それに対してガイドのにぃにぃイケちゃん、

船長さん、シゲさん?ともう一人(名前がワカラン… sweat02 )のスタッフ4名

というほぼマンツーマンに近い贅沢なツアー(笑)

ちなみに
イケちゃんって、池間島からつけたネームかと思いきや、みんなからイケダくんと呼ばれてたので、あだ名みたい…<( ̄▽ ̄;)ゞ
で、Aさん一家とはこの後、翌日の伊良部島行のフェリー、下地島空港、そして翌々日の砂山ビーチとあちこちで出会いました coldsweats01

船は池間漁港を出発、池間大橋をくぐり、一路八重干瀬を目指します。

ここで八重干瀬について d(’ー^o)

八重干瀬はヤビジと読み、日本最大(級?)の珊瑚礁。
海上に出ない部分も含めると総面積は宮古島の1/3近くになるとか
(イケちゃん情報)。
故に、観光ガイドには幻の大陸なんて書かれたりします。 
基本的に珊瑚礁なので、本来は上に上るべきではないのですが… 旧暦の3月3日頃には八重干瀬まつりと称して上陸するイベントがあるようです。

話は元に戻って…

池間漁港から、レッツらゴォーshipdash

 

まずは池間大橋下のターコイズブルーな海がお出迎え note

Imgp1525_18
こちらは宮古島(世渡崎(せどざき))方面

 

Imgp1530_18
こちらは池間島方面

池間島の方がより碧く見えるのは単純に順光だから。

特に色が違うわけではありません。

八重干瀬には大体30分ほどで到着します。

 

Imgp1572_16
ものすごい青です。

水色っぽく見えるところは下が珊瑚ではなく、コーラルサンドになっているから。

コーラルサンド:珊瑚が砕けて砂状になったもの、沖縄の海岸の白い浜を思い浮かべてください。

潜ってみましょうか…

 

とその前に、なんで八重干瀬が幻の大陸かというと、

珊瑚礁が浅瀬に存在するので、大潮などで潮位が下がると、

珊瑚が海面から出てくるから。

そうそう、今のタイトルバナーとなっている石垣島の浜島に似てますね。

八重干瀬はその面積がハンパないので、

幻の大陸なんて呼ばれちゃったりするわけです。

写真にするとこんな感じ。

Imgp1619_18
写真の真ん中あたり、ちょっぴり水色~薄いこげ茶色っぽくなっているところは、

水深50cmもない位です。

ちなみに上の写真が10時くらい、下の写真が12時くらいです。

 

おさんぽの準備があるので今日はここまで。

次回は八重干瀬(ヤビジ)の中に downsweat01ドボーンと入ってみましょう。

 

とは言え次回は、多分、大曲の花火会場からモブログ投稿になるので、

ヤビジはそのあとかな? <( ̄▽ ̄;)ゞ スマンノゥ

 

Imgp0623_16
次回予告?
ヤビジの中はこんな感じ(沖縄県 宮古市 池間島 八重干瀬(フガウサ辺り))

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/08/20

ラストダッシュだぜ、宮古島

足かけ8回も掛けてきた宮古島旅行記もいよいよ最終回。

ちなみに実際は土日月の月曜日 coldsweats01

・・・さぁ、それでは行ってみよ!  と、その前に。。。

(恒例ですが sweat01

関連記事

幻の大陸、ヤビジ(その1)は こちら
幻の大陸、ヤビジ(その2)はこちら、 
幻の大陸、ヤビジ(その3)はこちら
シュノーケルその後… (池間ロープとブロックの今)はこちら
伊良部・下地編(その1)、銀河鉄道999 !? は、こちら
伊良部・下地編(その2)、GOOD LUCK!! は、こちら
お食事編、宮古島 DE ごはん は、こちら

 

最終日、朝も早くから起きて目指すは来間島。

そう、朝日を拝もうと向かうのであった。 cardash

 

Imgp3220_14
残念ながら、雲に阻まれて朝日は見えず。

だが、雲を突き抜けてくる日差しが 「本日も暑くなりそう…」 と告げているようです。

 

しかし、やはり日が高くないと、来間島から見る海は青くない sad

じゃぁ、帰って朝ごはん食べますかと思ったところ、巨大なマザーツリーを発見 sign03

 

Imgp3287_14
         ・・・ええ、どう見てもマザーツリーではなく、ゴーヤです。 coldsweats01

ちなみにこのゴーヤは、真神のマスターからお土産に頂いたもの。

ミニゴーヤという種類?で、ゴーヤの小さいものではなく、これ以上大きく

ならないんだとか。。。 ちなみにこの後、おうちに帰って、ゴーヤさんは

ゴーヤと牛肉の炒め物になってスタッフさんが頂きました。

ええ、素人の一人旅なんで、スタッフさん=さんぽさん本人ですが、何か? coldsweats01

 

Imgp3312_11
2日目の朝ごはん(のデザート)を食べて、いよいよ、ラストスパートへGO run

 

 

続きを読む "ラストダッシュだぜ、宮古島"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/08/19

GOOD LUCK!!

BGMは、佐藤直紀さん作曲の Depature にして聞くと、臨場感が高まるかも?

ずいぶん昔に演っていた、キムタク主演のドラマ、GOOD LUCK!!の曲です。えっ、分からない?普段はあんまりお勧めしないんだけど、「y○u tube」、「GOOD LUCK」で検索すると出てるくみたい。第1話のホノルル空港から出発する(NH1051便がボーディングブリッジを離れて離陸する、OPの直前まで)に流れている曲です。
お暇なら探してみてちょ。

 

 

関連記事

幻の大陸、ヤビジ(その1)は こちら
幻の大陸、ヤビジ(その2)はこちら、 
幻の大陸、ヤビジ(その3)はこちら
シュノーケルその後… (池間ロープとブロックの今)はこちら
銀河鉄道999 !? は、こちら

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

伊良部島に着いたら、まずは伊良部島観光をすっ飛ばしお目当ての池間島…

ではなく、飛行機がいつ飛ぶかを確認。

しようとすると、ジェットの推進音が…

            ぬぉぉぉ~、飛んでいるーーーーーーっ! crying

 

Imgp2314_14_2
あーーっ、行っちゃた…  おしまい。。。 

 

 

ではあまりにもさびしいので(いや、タイトル的にはそうだけど…)

いくつか分かったこと、

いや、オイラが経験して「そうなんじゃないかなぁ~」と思っている事を

書いてみたいと思います。

 

 

続きを読む "GOOD LUCK!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012/08/18

シュノーケルその後… (池間ロープとブロックの今)

八重干瀬から戻ったオイラは、もう少し、池間島周辺を散策。

 

戻る前の記事、幻の大陸、ヤビジ(その3)はこちら
その前記事、幻の大陸、ヤビジ(その2)はこちら、 
さらにその前の記事、幻の大陸、ヤビジ(その1)は こちらcoldsweats01

 

そう、ここまで来たら行くっきゃないでしょ、池間ロープ(カギンミ浜)。

なんてたって前回は、ド干潮だったのと、時間がなかったので構図もイマイチ。

 

今回は満を持してのロープっすよ。

やっぱこれだね note

Imgp2038_16
何とか間に合ったぁ~

実はシュノーケリングが終わった後も、にぃにぃや一緒に潜った人達と

ゆんたくしてたので、もうすぐ5時… sweat01

 

それでは、レッツらゴー run

 

 

続きを読む "シュノーケルその後… (池間ロープとブロックの今)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

幻の大陸、ヤビジ(その3)

前記事、幻の大陸、ヤビジ(その2)はこちら、 
幻の大陸、ヤビジ(その1)は こちら

前回の予告クイズ?の回答です。

Imgp1773_11
正解は船長さんたちがイカ釣りしてたんですね。

その撒き餌で魚たちが集まってきたというわけ。

Imgp0872_12
こちらが取れたてピッチピチのイカ。

ええ、お昼ご飯はイカ刺し付です happy01

それにしてもなんで、外で食べるご飯は美味しいんだろう?

 

Imgp1628_11
        しかもこんな風景で食べられるなんて、し・あ・わ・せ~ heart04

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

午後からはポイントを変えて2本目のシュノーケリング
(と言っても、そんなに場所は離れていませんが…)

ただ、潮の引きが更に進んだので、かなり違う印象を受けます。

Imgp1745_18_4
それではレッツら、ざぶ~ん down

 

 

続きを読む "幻の大陸、ヤビジ(その3)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幻の大陸、ヤビジ (その2)

前記事、幻の大陸、ヤビジ(その1)は こちら

 

down どぼ~ん sweat01

Imgp0788_20_2
八重干瀬は日本最大級の珊瑚礁。

しかも大潮の干潮時なので海面が下がり、珊瑚礁まで太陽が届いて綺麗 shine キラキラ
(写真をクリックすると大きくなるよ)

 

Imgp0614_16
どどんとテーブル珊瑚があるのも、サンゴいっぱいの場所ならでは。
(オイラの経験上の話よん)

そして、タイやヒラメ …は居ないけど、

竜宮城ってこんなとこかなと思っちゃうような素敵な風景。

Imgp0805_16_2
 

そして、ヤビジ(その1)の上から3枚目の写真で見えた、

水色の部分(サンゴの砂)を水中から見ると、

Imgp0846_16_2
                   太陽の光で shine キラキラ

INAUさんでは、ある程度の技量があると?好きにシュノーケリングさせてくれます。

言い換えれば、獲物 pisces は自分で探せという事。
(もちろん、にぃにぃにお願いすれば、アドバイスやアテンドしてくれます)

が、自分でターゲットを見つけられるとちと嬉しい(まぁ、完全な偶然ですが… sweat01

Imgp0675_25
                     くまのみぃ~ heart04

線が1本なのでニモではないですが、やっぱり見つけられると嬉しい note

 

Imgp0851_16
水族館では癒しの代表のくらげ。

そして太陽光線が気持ち良い。
が、そんだけ日差しが強いってことなんだけど… sweat02

しかし、実際水中で遇うと、やっぱ刺されたくないよねぇ~ <( ̄▽ ̄;)ゞ

ものによっては非常に長い触手があったり、刺されると死に至るヤツもいるので、

この手のものは遠くから見るに限ります。coldsweats01

ちなみに傍にオニヒトデがいて、どっかのダイビングショップの人たちが面白がってました(ちなみにウチは船長さんから「絶対触ちゃいけない」と言われ、そばにも行ってません)。

 

なんだかんだで、あっという間に楽しい1時間は過ぎたのでした。

 

 

次回予告クイズ?

船の周りにたくさんのおさかな note
1時間探しててもこんな大物はあまり見られませんでした。
なぜ急にみられるようになったのでしょう?

ヒント 
10時に池間島を出発、30分かけて八重干瀬に着き、1時間シュノーケリングしました。

Imgp0840_16_3
八重干瀬にて(沖縄県 沖縄県 宮古市 池間島 八重干瀬(フガウサ辺り))

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧