アメリカ

2012/12/29

カナダへ向けて出発進行進行♪(13カナダ冬(その1))

さぁて、空港に戻りましょっか run

と、その前に気づいたことが…

サンフランシスコ(ダウンタウンだけしか見てませんが…)の歩行者用の信号

めっちゃ間隔が短いです。

ひどいのになると、青になった瞬間カウントダウンが始まるんですよ。 マヂで coldsweats02

 

で、結果的に…

Imgp8020_12
                  信号無視が当たり前です coldsweats01

(写真はカナダから戻って来て、別の日に撮ってます sweat01

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

話が逸れました <( ̄▽ ̄;)ゞ

さて、ではカナダ行きの飛行機に乗りましょっか。

今回乗るのはエアカナダさんの飛行機。

これで、バンクーバーまで行って、ホワイトホース行に乗り換えます。

Imgp9611_13

国際線Gターミナルから出発です。

お初サンフランシスコという事で、時間も読めなかったので、お昼の後は、戻ってきたときに泊まるホテルの場所と治安を確認(着くのは夜だからね)しただけなので、時間が結構余っています sweat02

で、セキュリティー後の国際線ターミナル、思ったよりお店が少ないです。ってか外も成田と較べると雲泥の差。こうやって見ると、成田ってお店が充実してるんだなぁ~と実感します。

と、愚痴っても仕方がないので、ゴールドメンバーの特権を利用して、

Imgp9618_11

                  UNITED Clubで一休みです

ユナイテッドに乗るわけでも無いのでちょっとドキドキしてたのですが…

以前LAX(ロス)では、エアカナダに乗るのに、エアカナダのメープルラウンジで許可をもらうのにえらく時間がかかったので sweat02

                  あっさり通過できました。

(逆に写真に写っているオッチャン達は、受付でスッタモンダしてました coldsweats01

 

Imgp9622_12

先ほどの受付の裏にエスカレータはあります。これを登ったところがラウンジ。

登ったところにも受付がありおねぇさんがいますが、こちらは案内係でしょうか。

カードを見せなくて良いようでした。

その受付の前方と後方にラウンジがあります。

両方ともスナック、ジュースは置いてますがアルコールだけは後方にしかありません。

Imgp9632_14
                      なぜか福助… coldsweats01

ちなみにビールは缶(だっけ?)とサーバーがあります。

Imgp9625_12
この他、赤白ワインとスパークリング、各種蒸留酒が置いてあります。

ビールとワインは無料ですが、スパークリングは有料です。

頼んでいるオッチャンの会話から1000円位のイメージがあったから、たぶん10数ドルです。また、カクテルもあるようです(有料か、無料かは聞きそびれた… sweat02 )。

ただ、アメリカはチップ社会です。1ドル位は渡してあげるとスマートのようです。

ビールの上に写っている1ドル札、最初意味が分かりませんでした。

商売繁盛か何かのおまじないかなぁ~ と ( ̄▽ ̄;

で、何人か観察していると(ってどんだけ飲んでんだ catface )、

バーカウンターに貰いに来る人はそのまま(ノーチップ)が多く(渡す人もいる)、

カウンターで飲んでいる人は大体払っている。

で、一応聞いたんですよ。 

                無料か有料か… <( ̄▽ ̄;)ゞ

結果が、上に書いてある通りです。 coldsweats01

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

ちなみに

Imgp9636_12
こちらがエスカレーター登って後方のラウンジ。 奥がバーカウンターです。

 

Imgp9642_12
スナック類はこんな感じ。

 

Imgp9656_12
で、こちらが前方のラウンジです。

 

さて、そろそろお時間なので、ゲートに向かいますか… foot

Imgp9669_12
んっ、後2分で搭乗予定時刻なのに… この静けさはどゆこと?

 

嫌な予感を残しつつ… づづく coldsweats01

 

 

Imgp9653_11
アメリカンな感じのジュース&スナック coldsweats01
(American junk foods at UNITED Club in SFO, San Francisco, CA, USA)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶらり途中下車?の旅 (改訂版) Hog Island Oyster へ行こう

ようやく再開です。 sweat01

通常は、モブログの上に追記をするのですが、

今回はプロローグ部分が長すぎるので特別に改訂版扱いです。

モブログ版 ともどもヨロピク heart04

 

  関連記事

    あれっ?混んでない(出発ロビーの様子) は、コチラ
    ラウンジでランチ♪(お昼ご飯の話) は、コチラ
    機内食でディナー♪♪(晩ごはんの話) は、コチラ
    機内食でモーニング?(朝ごはん?の話) は、コチラ
    ダウンタウンへ行こう♪ は、コチラ

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

Imgp9348_15
       うぉぉーーっ、ミュ二バス(トロリーバス)じゃぁ、かっけぇ~ sign03

 

Imgp9358_15
           うぉぉーーっ、ケーブルカーじゃぁ、かっけぇ~ happy02
           (ってか、なんじゃ、あの坂… coldsweats02

 

Imgp9385_12
           うぉぉーーっ、チャリのおっちゃん、かっけぇ~ coldsweats01

と、お初サンフランシスコにおのぼりさん状態のさんぽです <( ̄▽ ̄;)ゞ

しかし今日はあくまでトランジット。乗り遅れないようにせねば…

念のために言っておきますが、実際は一回下りて(入国して)別の会社の飛行機に乗り換えているので、航空(旅行)用語のトランジットとは若干意味合いが違います。
オイラのブログでは、24時間以内の滞在をトランジット、24時間以上の滞在をストップオーバーとしています(2010年のロスはストップオーバー扱い)。

ちなみに、チャリのオッチャンは、写真をクリックしてもらうと分かりますが、まぢ、ダンディーです。で、優雅にチャリで移動していました。 catface

ってな、わけで最重要課題、本場のシーフードランチへGO! run

目的地はフェリーターミナル。

上の写真の時計塔のある建物です。

建物の中は、

Imgp9458_16_4
八百屋さんありーの

Imgp9470_12
怪しい?きのこ屋さんありーの
(マッシュルーム専門店って書いてあった(気がする… 読めないので sweat01 ))

Imgp9475_13
キレイなおねえさん、ベーカリー ありーの

といろんな店があって、見ているだけで楽しいです。

 

そんな中、オイラのお目当てはターミナル入って左側隅の、奥にある

Imgp9407_14
                HOG ISLAND OYSTER Co. さん

実はココ、いつだったかテレビでやってたんです。

フィッシャーマンズワーフに行ってクラムチャウダーを食べるくらいなら、ここのクラムチャウダーを喰え(と荒い言葉では言ってない)。

と、じもピー(サンフランシスコ通?)のおねぇさんが紹介していたんです。

名前までは覚えきれませんでしたが、フェリービルディングという名前と

おねぇさんと芸能人?が入って行く数秒のカットから、場所を見事特定。

 

     ええ、食べ物を探す嗅覚だけは自信持ってます( ̄^ ̄)ナゼイバル

 

で、

ぶっちゃけ、ビルディング内を彷徨ってます。 sweat02

だから、いろんなお店の写真があるのだ coldsweats01

 

オープン直後というのにすでに満席。

仕方なく行列に並んで待っていると、にぃにぃがやって来て…

   Hi! How are you doing?

   Good!

   xxxxx?

   What?

   xxxxx?

   Excuse me, I can't speak English. Please speak, slowly.. (≧人≦)

   外でよければ、すぐ案内できるけど?(もちろん英語です coldsweats01

と言ったかどうかは定かでないが、

                    Good! It's OK!! happy02

と言ったら、すぐに外の席に案内してもらえました note

Imgp9423_14
                 追い出されなくって、ほっ catface

注文したのは、Oyster Bar Mix 6pcs(6個入り)とお目当てのクラムチャウダー、

そして黒ビールです。

Imgp9424_12
生ガキに付くのか、クラムチャウダーに付くのか分かりませんが、

一緒にパンも来ました。

 

Imgp9435_16_2
いやぁ~、うまそぉ~ happy02

    xxxxx,  oooo, △■○▽

ねぇねぇが6つの牡蠣の銘柄を一生懸命説明してくれるのですが、

早口で全く分かりません crying

が、折角説明してくれているので、分かったふりをして聞いておきます。

そんな時のために、データ確認用に撮っておきました coldsweats01

たぶん、Today's Oyster が6個書いてあって、形も姿も全部違うので、

これが1個ずつ入ってるものと思います。

それによると、

Hog Island Sweetwater (Pacific) Tomales Bay, CA
Hog Island Atlantics (Atlantic) Tomales Bay, CA
Hog Island Flats(Euro flat) Tomares Bay, CA
Pacific Gold (Pacific) Morro Bay, CA
Chelsea Gems (Pacific) Eld Inlet, WA
Kodomo (Pacific) Hammersley Inlet, WA

だそうです。

ちょっくらググると

Tomales Bayはポイントレイズ(クジラが見える事で有名な断崖が続く海岸(国定公園(seashoreなので海岸の方があっている)))近くにあるカキの養殖で有名なところだそうです。
西海岸の志摩って感じでしょうか? coldsweats01

ちなみにPacificは西海岸原産の牡蠣、これは日本の真牡蠣、Kumamotoの品種改良がベースになっているそうです。Atlanticは東海岸原産の牡蠣、Euro flatは、ブロンのようなヨーロッパヒラガキだと思われます。

ってことは、左手前がEuro flatっぽいので、メニュー通り並んでいるとしたら、

右がSweatwater、右手前がAtlantic、10時の方向がPacific Gold、

奥の二つが左からChelsea Gems 、Kodomo となるんじゃ?

                  おおっ、謎が解けた (^O^;

いや、どれも美味しい牡蠣だったので、

所詮、ブルジョアでない人が食べるなら、まぁ、それでいいのかと catface

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

そして、いよいよ真打の登場(って、モブログ版ですでに出てるか… sweat01

まぁ、こちらは高解像度版という事で、クリックしてお楽しみください。

Imgp9451_16
             殻付クラムチャウダー heart04  うまぁ~い happy02

 

HOG ISLAND OYSTER Co. (1 Ferry Bldg., San Franciso, CA, USA)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶらり途中下車?の旅

ぶらり途中下車?の旅
いやぁ、途中BARTで改札出られない、なんてハプニングもありましたが、何とか昼前に途中降機の目的地

HOG ISLAND OYSTER Co.

に到着、名物(らしい?)
殻つきChowderを食べております。

教訓、英語出来なくてもごはんは食べれる(^ー^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダウンタウンへ行こう♪

Imgp9243_11
9:15、SFO(サンフランシスコ国際空港)に着きました。

国際線のプラットフォームとしては、規模的には羽田と同等位でしょうか?

それとも朝早いので飛行機の数が少ない?

とにかく、

9:25には降機し、上のような通路を通ってイミグレ(入国管理)へ向かいます。

で、

9:40には空港の外に出ちゃいました(^^;

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

Imgp9268_11 

 

日本に戻ってから、空港案内図を見てようやく理解したのですが(^^;

飛行機はゲートGに到着しますが、

イミグレ、デクラレ(税関申告)を済ませると、ゲートAの下に出ます。

なので3階(出国)に戻ると、エアカナダのカウンター前に出るのです。 sweat01

 

(たまたま)Air Canadaのカウンターが営業していたので、

        荷物預けのカウンターを利用せずに直に預けちゃえ (^^;

と手荷物を預けました。

でも次の飛行機まで、8時間近くあります。

ちなみに…

サンフランシスコ国際空港のお店の多くは、
セキュリティーゲート ”後” にあるんです。
なので、実は空港の乗継に思いっきり時間を持て余すのです。
d(’ー^o) コレ重要!

これは、街まで出なければ…

空港内の移動システム(エアトレイン)で、BART(京成電鉄みたいなもん)の駅まで。

ターミナルAのエスカレータを登り、上の写真の所に出ます。

Imgp9283_11
 

Imgp9290_12
ゲートA→Aの駐車場→Gの駐車場(BART乗換駅)です。

ちなみにエアトレインは無料です。

下りたところにBARTのチケット売り場があります。

Imgp9295_13
が、例によって、

                   使い方が分かりません

 

ええ、地球の歩き方を買っても、行くまでに熟読して理解した気になり、

おさんぽ中はほとんど活用しませんから <( ̄▽ ̄;)ゞ

何人かの(外人さん)の買い方を見て、漸くプリペイドカードをゲット。

階下のフロアーに降りると、

Imgp9298_11
 

Imgp9303_11
タッチの差で行かれてしましました sweat02orz

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

後(帰国時)になって気づいたんですが、

Imgp8192_14
       BARTの駅と国際線ターミナル(ゲートG)は繋がっています coldsweats01

 

Imgp8200_14
                       こんな風に sweat02

 

よく見ると、最初(ゲートAで)エアトレインの駅に行くとき

Imgp9262_12

BARTって書いてありました <( ̄▽ ̄;)ゞ

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

ここで問題。

Imgp9320_14

多くの人達はホームで扉が開くのを待っています。
では、なぜ彼女らは乗れたのでしょうか?

 

 

続きを読む "ダウンタウンへ行こう♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機内食でモーニング?

Imgp9184_11
おはようございま~す (って、スターどっきり㊙(マル秘)報告かよ sweat01

ちなみにこいつが、前回(機内食でディナー)紹介した個人用の読書灯?です。

 

  関連記事

    あれっ?混んでない(出発ロビーの様子) は、コチラ
    ラウンジでランチ♪(お昼ご飯の話) は、コチラ
    機内食でディナー♪♪(晩ごはんの話) は、コチラ

 

SFO(サンフランシスコ国際空港)到着まで残り2時間となりました。

ガサゴゾと起きて、そこそろ朝ごはんのお時間です。

Imgp9190_17
朝ごはんは洋定食をチョイス。

これ以外に、和定食や軽めのお食事、

蟹と鮪の漬け丼とかねぎ味噌ラーメン、ビーフ(とマッシュルームの)カレー

とかも選べます。

が、どう見てもこいつが一番ヘルシー?なので、いつも洋定食です。 catface

 

Imgp9209_14
ハムとイタリアンサラミ、チーズの盛り合わせです。

盛り合わせ?

そう、上のキャベツの芯っぽいのも実はチーズです。

 

Imgp922012
そして、玄米フレーク、所謂、コンチネンタルブレックファーストってヤツです。

パンは写ってませんが、この記事の紹介の所でマーマレードとはちみつが

写っているので分かる通り、きちんと出て来てますよ。

グラハムブレッド(全粒粉のパン)とブリオッシュ・エスカルゴってのが。。。

 

Imgp9240_13
さっ、そろそろ8時半。到着まであと1時間です。

着替える用意をしますかね。

 

ちなみに d(’ー^o)

西海岸の8時半、日本時間に換算すると…

                    夜中の1時半です sweat02

どこがブレックファーストじゃ、夜食の間違いだろ!?

ってなわけで、上のメニューに戻って、ラーメンとかカレーがあるわけやね? catface

 

Imgp9221_16
太平洋上の夜明け (2012年12月28日 NH008(NRT-SFO)便にて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/12/28

ラウンジでランチ♪

免税店で、お世話になる現地ガイドさんへのお土産買ったし、

(東京・横浜限定のキットカットですが、何か? coldsweats01

14時を過ぎたので、いい加減そろそろご飯食べとかないと (;^~^a

 

Imgp8907_14
海外旅行のいいところ、

それは(航空会社の)ラウンジでご飯が食べられるんです。

尤もサンドイッチとかおにぎりとかがメインですが…

もちろん国内線同様、お酒は飲み放題です wine( ̄▽ ̄;

 

通常は、左の一般ラウンジですが、今回はもちろん右のスィートラウンジ note
(ってか、前回(タヒチ)もこっち(→)だったな sweat01

ラウンジの概要は コチラ をご覧ください。

 

Imgp8913_14
本日(12/28)のなんちゃってランチの一例です。

ってか、バフェ(buffet:フランス読みだとビュフェ、日本読みだとビュッフェかな?)

なので取り放題です。 (〃▽〃人)

ただ、ド素人のオイラ、

   ええ、白ワイン用グラスにシャンパン注いできちゃいました。恥ずかしい sweat02

 

Imgp8920_14_2
ちなみにお料理は左手前から反時計回りに

 鳥取県産ねぎを使った野菜たっぷりフラン(洋風茶碗蒸しみたいなもの)
 鱈のエスカペッシュ、
 豆腐田楽 木の芽添え
 テキトー盛り合わせ(ドライフルーツ、くるみモカサブレ、たまごサンド、野菜サンド)
 愛媛県産蜜柑を使った人参と大根のサラダ
 ポテトサラダ(と付け合せの野菜)

です。

美味しいので、思わずおかわり happy02

Imgp8954_14
お替りは

 鳥取県産ねぎを使った鴨ねぎ
 アップルガトー
 カットフルーツ(キウイ、りんご、柿)
 カンタル(チーズの名前)

です。

ええ、ばっちり、シャンパングラスに替えましたよ。 coldsweats01

あまりおなか一杯になるといけないので、ここらでやめておきましょうかね。

って、飲み物だけは飲み続けましたけど wine

Imgp8939_20
ANA SUITE LOUNGE (成田空港 国際線 第1ターミナルにて)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あれっ?混んでない

Imgp8864_14
ピーク時を外したせいか、全然混んでません。

これじゃあテレビのインタビューもないじゃないか( ̄▽ ̄;)

では行って来ま~す ノシ

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

1月12日追記

仕事納めの日なのでみんな律儀に仕事しているため出国者が少ないのか、

それとも単に出国ピーク時間を過ぎたせいなのか不明ですが、

Imgp8890_12
                余りというか、全然人居なさ過ぎ coldsweats01

ここから出国するので、本来なら結構並んでいるはずなのですが…

これじゃぁ、せっかくの優先レーンも使い甲斐が無いなぁ~ (^~^;

おっと、さすがに、ココは人が多いか…

Imgp8883_12
                   メルセデスではないよ(笑)

その向こうがエアカナダのチェックインカウンター。

今考えると、ココに写っている何人かは、現地で会ってるんだよなぁ~ ( ̄▽ ̄;

 

Imgp8873_12
出国がガラガラだから外貨両替(写真右端の方)もガラガラ。

ではありません。

ここが、オイラが使った専用レーン、通称Zゾーン。

ちなみに

オイラははANAの会員さんですが、ダイヤモンドメンバーではありませんので

通常は使えません。

が、今回はなんちゃってアップグレードなので使えるのです ( ̄^ ̄)ナゼイバル

前回(はコチラ)も、そうだったのですが、
内装の意匠(さすがにANAの最上級グレードなので)と
セキュリティー(専用の手荷物検査ライン)の都合上、
HPへのアップが出来ないのだ <( ̄▽ ̄;)ゞ

ってなわけで内部は割愛して、サクッと出国しちゃいましょう。 run

 

Imgp8895_12
                 やっぱ、少ないですねぇ~(笑)

ここで、写真の話を少々。

ここでは人の顔が分からない様に圧縮していますが、デフォルト(元画像)だと、向こうから歩いてきているねぇねぇの瞳まではっきりと分かります。恐るべしローパスレス(K-5Ⅱs)。っていうか、ローパスレスのちょー無駄遣い coldsweats01

 

出国審査出口の前には

エバー航空(台湾の航空会社)のハローキティジェットが停まっていました。

Imgp8899_14
                       かわいい heart04

 

って、こんなことしてたら、お昼ご飯が消化されない内に機内食が出て来かねない

ので、さっさとラウンジに行って、お昼ご飯を食べますか restaurant

 

つづく

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/10/30

LAX すぅぱぁりっち ♪

某メーカーのシャンプーのCMのようなタイトルですが、
(アチラは ”LUX” スーパーリッチ(Super Rich) だった気が… coldsweats01

年末に行ったロス編、飛び飛びになっていましたが sweat01 、ようやく最終回です。

参考までに…
カルガリーから戻りロスに着いた時の記事はこちら
ハリウッド観光の話(その1:殆どウォーク・オブ・フェイム)はこちら
ハリウッド観光の話(その2:それ以外)はこちら
ごはんの話はこちら

さて、本題に戻りましょう。

ハリウッドからLAX(ロスアンゼルス国際空港)に行くには大きく4つの方法があります。

1.公共機関(メトロやバス)で行く
2.タクシーで行く
3.リモかシャトル(Door to Door Shuttle)で行く
4.レンタカーで行く

このうち、4のレンタカーは論外。 道知らない上に、片道だけではメリットが出ない。
(一応、万が一のために?国際免許書は携帯していますが…)

1は、ハリウッドからだと2回乗り換えなきゃならない上に、最後は空港循環バスに乗る

必要あり、これが結構、10~15分に1本と循環頻度が悪い(;^~^a

2は、ネット情報やガイドブックによると、結構ボラレ易い (らしい sweat01 )。

 

となると、選択肢的には3の「リモかシャトル」だが、これは更に2つに分れ、

日本人ドライバー(もしくは日本語が話せる)か、普通(日本語が通じない)か、

である。

 

空港からホテルへの行きは22時位の到着だったのでバンを利用したのだが、

乗合いで約100米ドル(専用だと+10ドルだったかな)掛かる。

その時に聞いた話だと、

ハリウッド迎えの乗り合いの場合、最初にピックアップに来るらしい。

その上会社がダウンタウンなので

11時の飛行機なのに7:30前には準備して待っておかなければならない。 coldsweats02

そうなると

       撮り逃がしたチャイニーズシアターの手形、撮れんやん sweat01

とのことで、ホテルのコンシェルジュのにぃにぃにお願いして予約してもらいました。

   80ドルだけどいいか?

とのことだったので(タクシーだと60~80、渋滞だと+… sweat01

   OK!ok

と予約。

 

最終日、6時に起きてチャイニーズシアターに行き、7時30頃朝ごはん。

8時30分にはチェックアウトをしてホテルの前で車を探す… が、

                   あれっ… イナイ sweat02

辺りに何台かのセダンやバンが止まっているが聞いたら違うとの事。。。

ドアマンのにぃにぃに聞いたら…

えっ sign02

 

 

続きを読む "LAX すぅぱぁりっち ♪"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011/10/06

ハリウッド DE ごはん

先日の明治記念館の記事をアップしようとしたところHDDがいっぱいになり、

パソのHDD容量が圧迫されているので、お正月の時の残りネタを先に… coldsweats01

まぁ、さんぽさんちのPCは古いのでHDD容量は100GBチョイしかないのに、800枚(7GB)弱のデータを取り込もうとしているところに無理がある? bearing
(まずはPC交換が先?)
ちなみに旅博のデータはJPEGモードのみで撮りました。

 

当然のことながら忘れた方も多いと思うので…

前回の話はこちら

まとめて読みたい方は 「アメリカ」 カテで。

但し、途中 「カナダ」 カテに飛んでいたりするので要注意 sweat02

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

■ TWIST (in Renaissance Hollywood Hotel & Spa)

Imgp3077_16
正月(行ったのは年末年始なんですよ sweat01 )のとっぱちからやっているお店なんてない

ので、必然的に朝ごはんはホテル内のレストランとなります。

フルブレックファーストにするとバイキングになります。

Imgp4313_12
特に食べたいものが決まってない、もしくは決まっていても説明できない sweat02 場合は、

フルの方が楽かと。 coldsweats01

実際、2品+飲み物だと、フルとそんなに値段は変わらない。
(ゆで卵とフルーツとか簡単なもの2品は除く)

 

Imgp3072_16

1日目。

がっつり古き良き?アメリカ系で取ってみる。

フレンチトーストとスクランブルエッグ、カリカリに焼いたベーコンとソーセージ。

結構お腹一杯 sweat02

 

2日目。

シェフ(女性)がその場で作ってくれるオムレツにしてみた。

Imgp4314_12  
 

Imgp4315_16

ちなみに、オムレツの他にワッフルも注文。

Imgp3090_16
ベリーたっぷりで美味しゅうございました happy01

 

ところで正月のせいでしょうか、

TWISTさんは、実はランチとディナーは営業しておりませんでした。

もちろんそんな説明は無し crying (聞けば分かったんだろうけど…)

知っていれば、お昼と晩ごはんのメニュー変更したんだけどね。

 

■ The Grill (on Hollywood)

ここは、The Grillのハリウッド・ハイランド(H&H)支店さん。

ここにした理由はもちろん並んでないから…

夜は何処の店ももっと並ぶので、昼は別のところに並んで、夜ここにくればよかったと反省しても、あとのまつり sweat02

 

名物は店名のとおりグリルなんですが、お昼からそんなにガッツリいけないので…
(朝も食べたし sweat01

バラで注文することにする。

まずはスターター(Starters)として、Small Bowl of Soup wtih Any Entreeを注文。

 

Imgp3709_14
って、これのどこがSmall?!

日本のファミレスだと十分一品過ぎます sweat02

ただ、単品のスモールスープと比べると1ドル、ラージスープだと2ドル違うので、

やっぱりこの量で少なめなんだろうな… coldsweats01

ちなみにEntreeで出て来たのが、居酒屋だと二人前?って感じのシーザーサラダ sweat02

 

メインはPasta(これで8オンスのステーキだったら大変な目に合ってましたよ coldsweats01

Imgp3717_16_2
                Angel Hair Pasta Pomodoro

見た感じカペッリーニってことですね。それを天使のヘアーなんておっ洒落ぇ~ happy01

でもガリガリと掛けてくれるチーズの雑さがアメリカを物語っている? coldsweats01

ちなみに後に ”ちらっ” とみえるのがシーザーサラダね(^^;

 

左端に見えるこれでもかっ!ってくらいのパンもあるので十分なんだけれど、

デザートは別腹ですから… coldsweats01

とついつい聞いてみる。

が、「なんとかパイ」 とか 「チョコレートなんとか」 とか、いかにもアメリカらしい

甘っそうなものばかりだったので、一番上にあったシェフのお勧めを聞いてみると、

どうもクレーム・ブリュレっぽいので、それならと頼んでみた。

Imgp3732_15
                 やっぱりデカかった… (;^~^a

 

■ フローズンヨーグルトのお店

ハリウッドを歩いていたらミョーに人の集まるお店が…

そこはスィーツというかフローズンヨーグルトのお店。

そういえばガイドブックに

               「フローズンヨーグルトは食べとけ」

みたいなこと書いてあったなぁ σ(-ω-。`)

と、チャイニーズシアター前のce'fiore' という店に入ってみる。

Imgp3853_16
 

Imgp3868_14
内装がおっ洒落ぇ~

 

とりあえず何を頼んだらイイのか良く分からないので、前の人をじっくり観察。 gawk

でとりあえず、比較的英語が通じそうだったキウィとラズベリーとナッツをチョイス sweat02

Imgp3860_16

でも美味しかったッスよ、特にフローズンヨーグルトが。

確かにガイドブックで 「食べとけ」 と言われるだけある coldsweats01

 

■ キノスシ

ホテルに戻ると…

                 レストランが開いてない coldsweats02

そう、今日は1月1日(しつこいようだけれど、年末年始の旅日記なのだ sweat01 )。

アメリカ人に正月三連休って感覚はないのだけど、さすがに正月だけはお休み。

ってな訳で、H&H(ハリウッド&ハイランド)に行ってみるが、

さすがに昼行った「The Grill」にまた、コニャニャチワ…ってのも恥ずかしいし。

それ以外の店は、周辺のホテル観光客?で、どの店もいっぱい coldsweats02

そこで、昼間さんぽの時にみたあの店に行ってみよう run

 

Img_4597_25
           そう、ジャパニーズ レストラン、キノスシ さん

もちろん日本食が恋しくなった… なんてことは、ありえない。 coldsweats01

ふと思ったのだ、

  折角カリフォルニアに来たのだから、カリフォルニアロールを食べてみよう

と… <( ̄∇ ̄;)ゞ

 

Imgp4186_21
見よ、掲示板に燦然と輝く、葉で派手な巻き物の数々。

が、  …あれっ!? カリフォルニアロールが無い?! coldsweats02

そう、様々な変り種カリフォルニアロールがあるものの正統派?カリフォルニアロールがないのだ sweat02 ちなみに定食は「コンビネーション ベントー」らしい。 賢くなった? d(’ー^o)

店内に入ってオーダー。

折角の日本食、とり beer では芸がないので、ポン酒を頼んでみる。

が、ジャパニーズレストランと言えども、店員さんが日本語を話せるとは限らない。

結果、 

                    ニゴリ、ぷり~ズ up

と訳の分かんない日本語?英語で、注文。

Imgp4166_14
(スシの)セットのミソスープと一緒に出てきたが、なんか違和感 catface チガウヨ

 

実はさっきのメニュー板、店を出てから撮影したもの。

なので、メニューだけでは全くチンプンカンプン。

とりあえずネーミングで頼んでみる。 coldsweats01

Imgp4170_15_2
               カリフォルニア テンプラ ロール

どうみても、それ、テンプラじゃないから。 フライ、ディープフライ sweat02

で、、中身は、カニカマ!? Σ(゜▽゜; マヂ?

ってか、フライの上にソースはともかく、ガリにソースは違うだろ crying ノォーーーーー

 

Imgp4174_16
こちらはレインボーロール。

なんだか日本の回転寿司で見かけそうなタイプのスシだが、テンプラロールと比べると

                   これがスシじゃん! crying

と、ミョーに納得してしまった sweat02
(いや、違うんだけどね sweat01

 

1泊2日。でも23時頃に着いたので、ほぼ1日のみのステイ。

あまりカリフォルニアらしい料理を食べていないので、

次回来る時は ”かりふぉるにあきゅいじーぬ” を食べたいさんぽなのでした。

 

Imgp4107_18
Hollywood & Highland Center (Hollywood, CA, USA)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/11

カリフォルニアの青い空 ~ハリウッドさんぽ~

Imgp2986_20
               あ はっぴぃ にゅ~ いやぁ~ fuji

え~っ、こちらはタイトルバナーとは違い、

正真正銘、ロスの2011年の "first sunrise(初日の出)" でございます。

さて今日は、前回の”The Walk of Fame”とは違う視点で見た、

ハリウッドのおさんぽ風景をお話ししましょう。

                      長いよ coldsweats01

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

■ ハリウッド&ハイランドの話

まずは朝ごはんを食べてハイランドへ GOdash

オイラの泊まっていたルネッサンスハリウッドさんはハリウッド&ハイランドに直結した

ホテル。 なので、朝飯後の腹ごなしでまずはココからハリウッドサインを眺めてみる。

Imgp3140_16
バビロンコート(ゲート)の向こうに見える丘の上に白い文字があるの分かるかな?

わかんなかったらコッチで見て下さい。 coldsweats01

ちなみに左上の最上階カーテンが空いてるお部屋がオイラのお部屋。

今回は何も言ってないのにアップグレードされてて、得した気分 note

さて、ハリウッド&ハイランドを下りて道路まで行ってみますか。 run

 

Imgp3191_16
こちらはハリウッド&ハイランドのHighland Ave.沿いの風景。

本来なら雨期の時期ですが、普段の行い?(-ー; のおかげかピーカン sun

そんなロスの空は抜けるように青いです。

 

こちらは同じくHollywood Blvd.側の風景 (クリックすると大きくなるよ)。

Imgp3201_18
                   う~ん、アメリカ~ン catface

時刻は正月の9時30分を回ったところ。

有名人の豪邸ツアーでしょうか、人がボチボチと集まってきてますね d(’ー^o)

 

 

■ 壁画の話

ハリウッドと言えば映画の街。

そしてそんな街へのオマージュなのか、街中ではムービースターの壁画がチラホラ。

壁画はNYでみられるようなPOPなものなく、

どちらかと言えば写真っぽいリアリティな感じが多いみたい。

Imgp3490_18
イタリアンレストラン ミセリ(Miceli's)にあるフランクシナトラの壁画。
(だと思うよ。横に”SINATRA”って書いてあるから。 coldsweats01

 

Imgp3939_18
こちらはハリウッド・ワックス・ミュージアム(蝋人形館)の裏手にある壁画
(マダムタッソーではない方ね)

チャップリン、マリリン・モンロー、ジェームス・ディーンにジョン・ウェイン
…で、合ってるかなぁ~  なんせ映画俳優なんて殆ど分かんない上にさっきのように
壁に説明書きがないもん ( ̄▽ ̄;

壁画が往年のスターっぽいので、撮影モードも”ほのか”で撮影してみました。 cameraパシャ

 

しかし、ハリウッドで壁画と言えば、まずみんなが取り上げるのが、

Wilcox Ave.沿いにあるこちら。

Imgp3535_20
                  shine You are the star shine

と呼ばれている壁画。

カラーは検索すれば結構引っ掛かるので今回ココではB&Wで撮ってみました。
(”ハリウッド” ”壁画” で検索すれば結構出てくるので説明もそっちで見てね coldsweats01

敢えて言うなら…

写真が少し傾いて見えるのは、実は道路が緩やかな下り坂になっているから。

決して傾いて撮影したわけではありません。

 

ちなみに白黒で撮っているので古いと思うかもしれませんが、

壁画の左上にあるサインで分かるとおり(写真をクリックしてみてちょ)

Thomas Suriyaさんという方によって1983年に描かれたものです。

 

 

■ シアターの話

そしてもちろん忘れちゃいけないのがシアター。 catface

まずは

Imgp3213_16
                ご存知、チャイニーズシアター

正確には

グローマンズ・チャイニーズ・シアター(Grauman's Chinese Theatre)と言います。

ただ、有名なのはシアターよりシアター前にある

Imgp3226_16
               shine ムービースターの手形&足形 shine

Jack Nicolsonちっちゃぁ~。

Jackといえば、やっぱりバットマンのジョーカーのイメージですかね。
(個人的には郵便配達は… の方がもの凄く印象に残ってるんですが sweat02

ちなみにお隣のHenry Fondaが書いている"To SID"とは、

チャイニーズシアターを作った Sid Grauman のこと(と思ふ… coldsweats01 )。

その他の写真はコッチをみてちょ(笑)

ちなみに… 映画館としてもちゃんと機能していますよ。 d(’ー^o)

時間がないのでどのシアターにも入ってないけど… catface

 

Imgp3207_16
続いてお隣のコダックシアター(Kodak Theatre)。

バナナちっくなオブジェのせいか、はたまたシアターのネームバリューのせいか

分かりませんが、フレームから人が途切れることが無く、消すのをあえなく断念 shock

 

ちなみにこちらは映画館ではなく劇場、アカデミー賞の会場として有名です。

Imgp3660_18
シアターの柱にある数字は

              アカデミー賞の作品賞を受賞した映画名

が刻まれています。

オイラは ”レッドカーペットのない状態” の階段を上がり降りしました… よ。 coldsweats01

 

Imgp3566_18
こちらはエジプシャンシアター(Egyptian Theatre)と呼ばれる単館系映画館。

エジプシャンだからといって、エジプトの映画ばかりやっているわけではないよ。

ちなみに 「地○の歩き方」 というガイドブックでは、

   特定の土日11:40~上映している"Forever Hollywood"をみるべし

と推奨しているが、

   特定っていつよ! σ(-ω-。`)

というくらい稀。

どうしても見たい人は、"American Cinematheque" のHPをみた方が確実よん。 catface

 

 

■ 脇道の話

Imgp3820_19
ハリウッドのメインストリート(Hollywood Blvd.)から少し外れて、

La Brea Ave.を行ったところにある、

                 The Jim Henson Company

現在はこの会社のレコーディングスタジオとなっていますが、

元はチャプリンスタジオと呼ばれ、チャーリーチャップリンが映画を撮っていた場所。
(だから門にチャップリンがいるのだ!)

もっともそんな戦前の話は我々にはピン flair …とは、来ません。 shock

それよりもオイラの世代的には

          WE ARE THE WORLD のレコーディングスタジオ

と言った方が good っと来ます。

さすがにマイケルは出てきませんが

     何となく覗いてみたいなぁ~

と思い、守衛のねぇねぇに質問。 happy01

現在もHenson Companyのレコーディングスタジオなので撮影不可。 その代わり、

     道路から見えるとこならいいわよ。

とねぇねぇが言うので、

Imgp3810_18_2
道路からスタジオを cameraパチリ。

ちなみに門(チャップリン)の上には、

Imgp3805_16
セサミストリートでおなじみのカーミット(Kermit the Frog)が居ます。

 

そこから、ちょっとHollywood Blvd. に戻り、Hawthorn Ave. にちょっと入ると、

Imgp3830_16
                  セ○ン・イレ○ンが… coldsweats01

実はハリウッドって、お土産物屋さんやドラッグストアってのはメインストリート沿いに

いくつかありますが、雑誌とかを置いているいわゆるコンビニってのが、

                     意外に少ない

オイラの泊まったホテルから徒歩圏内で一番近いコンビにではないかな?

ってか、ココしか見つかんなかった。

ちなみに品揃えは大体日本と似た感じですが、最大の違いは

                    ガードマン常駐 sweat02

アジア系の観光客が入るのが珍しいのか、

はたまたコンビニでウィンドウショッピングしているオイラが怪しく写ったのか、

気が付くとガードマンのおっちゃんにマークされてました sweat01

     こりゃヤバイ? 

と思い、会社のお土産用の袋菓子を3個ほど買って店を出ようとすると、

     See You ! happy01

と満面の笑顔でガードマンのおっちゃんはお見送りしてくれました。

容疑が晴れたのかな? (´∀`;

 

一方こちらはHollywood BLvd.に面したパティオ風路地

Imgp3902_16
いわゆるアーティストと呼ばれる人たちの小さなお店が集まるところですが、

                お正月の為かほとんどお休み shock

 

Imgp3898_16
             このお店が開いてたら…  寄ってたな coldsweats01

 

 

■ レイヤーさんの話

さて、再び、ハリウッド&ハイランドへ戻りましょうか。

Imgp3470_19

お昼を過ぎると、観光客の人でもぐっと増え、道端にも出店がチラホラ出てきます。

それと同時に増えてくるのが、

Imgp3755_16
        レイヤーさんこと、映画のキャラクターのコスプレをする人達

お願いすれば?というより向こうから? 「写真撮らないか?」 と寄って来て

気軽に記念撮影をすることが出来ます。

が、チップが発生する場合があるので気をつけて。

Imgp3747_16
レイヤーさんを目的に撮る場合は、一声掛けて、チップを渡す方がスマートでしょう。

ちなみにジャックスパロウもダースベーダーもとってもフレンドリーです coldsweats01

Imgp3752_16

ちなみにもっとも多かったのがスパイダーマン。

上の写真にも写ってますが、チャイニーズシアター前には大小さまざま coldsweats01 5人の

スパイダーマンが居ました。 

Imgp3756_16
       この写真にも二人のスパイダーマンが居るのがわかりますか?

一瞬、

         スパイダーマンて分裂する特技あったっけ? σ(-ω-。`)

って考えちゃいましたよ。

どうしても ”チップを払いたくない! bearing ” とか ”英語で喋れないよぉ crying ” という方は、

Imgp3617_16
こちらのマダムタッソーの蝋人形がおススメ。

お昼時になると客寄せの為か、蝋人形が表まで出てくるので、

ここで記念撮影をすましちゃえば、入館料($25)もチップも払わずにイイかもよん catface

ところで、このにぃにぃ誰だっけ? coldsweats01

 

Imgp4203_16
こちらはHollywood Wax Museumの蝋人形… と思いきや、レイヤーさん。

彼は、蝋人形と思いこんで撮影をしに来る観光客を驚かすのが仕事なのだ happy01

セレブな有名人に会えなくてもそれなりに楽しいハリウッドの街なのであった。

 

 

■ 青い空と白い雲の話

LAX(ロサンゼルス国際空港)は、乗降客5900万人以上、離着陸回数60万回以上 coldsweats02

という世界トップクラスのハブ空港。(財団法人 日本航空機開発協会 2008年資料) 

年間60万回と言うことは、

           1分間に1.1機以上飛行機が離着陸している

ということ。

 

そんなロサンゼルスの空は…

Imgp3601_18
                   飛行機雲が絶えません

抜けるような青い空に伸びる白い飛行機雲。

なんだかそんな風景をみるだけで、正味33時間だけの滞在だけど、

                  来た甲斐あったなぁ~ catface

って思えるから不思議。

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

長かったこの記事もいよいよ終り。

次回はハリウッドさんぽ ホテル編です。 って、まだ続くんかい coldsweats01

 

Imgp3604_18
こちらは元アカデミー賞会場で有名なルーズベルトホテル上空

それにしても交差する飛行機雲が多いなぁ~ (よく事故らんなぁ~ coldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧