忘備録

2012/01/17

旅の総括(えっ、いきなり? (^^; )

旅から帰ったら、お二人の方から 「いいね」 を戴いていることに気付きました。 coldsweats01

全員が見れるところに名前を出して良いのかも分からない、ど素人のおいらですので、

とりあえず、つぶやいてみました。 あっ、コチラもお初だっけ? \(;゚∇゚)/

 

        ------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

 

で、本題です。

今回の旅の目的はズバリ、

            ANAさんのアップグレード券を使い切ること

昨年はイエローナイフに行ったので、アップグレードの券がいつもより多かったんです。

そこで、往復アップグレードしてリッチに過ごそうと思ったわけ。

で、ロスの往復だけでは面白くない?から、

どこか遠くへいけるところへ…  と探した所がタヒチだったわけです。

そんなわけで、今回の無茶旅行で分かったことを書いてみます。

と言っても、殆どオイラの忘備録なのであまり当てにならないかも?

 

1.ロス行き(帰り)の座席

飛行機は思ったより太平洋上を飛行するので、ロス行きの場合、左(A)側を取っても

オーロラを見ることは出来ません。

ただロスに着く際にハリウッドサインが見えるのは左側です。

右(K)側は離陸後西日が暫く、当たります。

が天気がいいと天の川はこちら側になるので、星を見るのはK側の方が良いでしょう。

帰りは逆です。が、基本、10数時間日が沈むことがないので、強いて挙げれば、

眩しくない右(K)側がいいかな?

 

2.ロスからの乗り継ぎ

目標3時間、これはOKでした。

ただ人が少ない時期で登場口に着いたのがほぼ搭乗時間だったことから考えれば

ギリかな? もっとも、Express connection というワザがあることも分かったけど… 

使い方が分からん σ(-ω-。`)

 

飛行機はロスに定刻どおり着陸します。

が、あくまで着陸のみ。誘導路を通って、駐機場へ移動して降りれるまで25分、

案内(というか前の人に付いて行って coldsweats01 )10分弱で入国審査の場所まで。

審査を通過するのに約40分、税関を通過するのに約20分で

(T-BIT乗り継ぎの場合)合計して11時にはチェックインカウンターに辿り着けます。

 

ココでポイント、審査の列に並ぶ時

1.アラブ系っぽい人の後は避けましょう。
2.携帯電話で電話やメール、ネットをしている人の後は避けましょう。

です。

1は問答無用です。テロの脅威が減ってきているとはいえ、やはり審査は長いです。

実際、エミレーツは専用ラインを作ってました sweat01

2は細かく言うと、携帯電話を使っているビジネスマンの後は問題ありません。

使っているのは大体日本人です (マナー悪いなぁ~ gawk )。

問題なのはスマホを使っている若者、オイラが見た範囲では100%中国人でした。
(行きと帰りで併せて6人。チラッとパスポートが見えたからだよ)

でその内、3人が入国審査をはねられ(携帯いじる暇があればきちんと書類書けcoldsweats01 )、

1人は通過後、空の審査官ボックス内の写真を撮っているところを咎められていました。

マヂかよ!何も人が並んでいる所で怒られんでも…
自分の通過した所でやってくれ!annoy
 

と真剣に思いましたよ。結局オイラ達20人は別のラインに移され、オイラは

Express Connectionを通ったという訳。

それにしても6人中4人がトラブルを起こすとは… 凄い高確率だなsweat02

ただそんなことがあっても40分で抜けられるので、飛行機降りて1時間弱を見とけば

だいたい良いんじゃないかな?

 

続いて税関。

飛行機を降りて入国管理は、近いほうから米国市民、外国人、Express Connection

となっています。そのせいかどうか知りませんが、入国審査から見て右側に人が

多く集まる傾向にあるようです(後、手荷物の受け取り場所の問題もあるけど)。

なので、左側のラインに並ぶと比較的スムーズに進みます。

でもあんまりのんびりしていると、空港職員から

                「左が空いてるからあっち行け」

と言われてどっと押し寄せてくることもあるので、

手荷物は素早く受け取って、受取場所が例え右側でも人が多ければ反対側の左へ

行った方が良いです。

税関ではわからなくても真摯にでも素早く回答しましょう。

モタモタしててーげーな事言ってると、

                   「ちょっとコッチ来い」

と検査が厳しくなります σ(゜▽゜;me

まぁそれでも+30分ほどで済む?ので、どんなにトラブルがあっても入国1時間、

税関1時間+移動時間で3時間あれば良いのでは?

という結論です。

 

3.LAX(ロス)-PPT(パペーテ)間フライト

エアタヒチヌイで飛ぶと時間を効率的に使えますが、

パペーテ着は夜、パペーテ発も夜なので、

                  ツアモツ諸島を眺めて…

というわけにはいきません。

なので、一人旅の場合はトイレに立ちやすい通路側の方が良いかも。

 

NT501(LAX-PPT)、NT2(PPT-LAX)はニュージーランド航空と(確か)カンタス航空と

コードシェアしているらしいことが分かりました。

つまりLAX-PPT間をニュージーランド航空で予約すれば

          スターアライアンスのマイレージ貯まりまくり dollarlovely

と思ったのですが、ニュージーランド航空でのチケットの買い方が分かりません crying

日本語サイトはもちろん、USサイトでもLAX-PPT間のネット予約見当たらないのです。

これは今後の課題です …ね? coldsweats01

ちなみにエアタヒチヌイのいいところは、

 国際線と国内線を通しで買えて、乗り継ぎ割引があるということ(〃▽〃人)

ランギロアの場合、単独で買うより数千円(片道)安くなります。

但し、エアタヒチヌイの日本支社に確認したところ、

日本では予約の代行だけなので、乗り継ぎ割引は適用外の様です。
(ロス発はネットで買えます)

念のため d(’ー^o)

 

4.タヒチの乗り継ぎ

成田やロス(LAX)と違い、一度に何本もの飛行機が到着するわけではないので、

基本乗っている300人前後の入国審査の待ち時間だけです。

検疫に引っ掛かるようなものがなければ、大体30分で出られます。

国内線の乗り継ぎは出口を出て左です。多くが数10人乗りのプロペラ機なので、

機内持ち込みは国際線よりぐっと小さくなって5kgです。

同日(特に短時間)で乗継をしたい場合は、国内線持ち込み時に予め絞っておいた方

が良いでしょう。

 

ココで実験クンnote

兼ねてから気になっていたXPF(パシフィックフラン)、

ニューカレと同じお札なのですが…

地球の歩き方にも硬貨については記述がありません。

で、空港の売店で ”しれ~っ catface ”と、出したら受け取ってもらえました。結果、

           ニューカレとタヒチは同じお金が使えます ( ̄^ ̄)ナゼイバル

でも、カードも使えたので、結局売店で水とかお菓子買っただけだったなぁ~。

ニューカレの硬貨は少し減ったけど、成田で新たに換金したお札が残ったので、

結局、XPFが2万から4万(現在大体1XPF=1円)に増えたぞ sweat02

 

5.国内線の座席

今回オイラはツアモツ(TUAMOTU)諸島のランギロア(RANGIROA)という島に

行ったので、ボラボラ(BORA BORA)島のことはよく分かりません。まぁ、ボラボラ島は

ガイドブックやインターネットで色々書いてあるので、そちらを見てちょ。catface

で、ツアモツ諸島は右にも左にもアッチコッチ環礁が存在するので、

                どっちに乗っても同じです coldsweats01

ただランギロアは(今回乗ったもしくは離着陸を見た限りでは)島の東から進入、

そして離陸も東側にしていました。

ということで、ランギロアの環礁を見たい方は左側の席が良いです。

が、世界No.2の環礁と言われるだけあって、

            島全景を見ることが難しいのですが… coldsweats01

 

それと注意するべき点が二つ。

 

一つ目は、左側の席は後方の方が良いようです。

写真を撮ると羽根が写ってしまうのが難点ですが、

                  前方の窓は何故か汚い

偶然かもしれませんが、行きも帰りも埃付着して少しくすんで見えました。

 

二つ目は、

                    写真は行きに撮る

です。

ツアモツ諸島の飛行機はアイランドホッピングが主流です。

つまりタヒチ→A島→B島→(場合によってはC島)ってな感じで飛ぶのです。

従って帰りの飛行機はA島からのお客さんがワンサカというのも珍しくありません。

そうなると帰りに窓際を確保するというのは結構難しいです。

まぁ、C島に寄れば、C島で降りたお客さんの席に移動が出来るんですけどね wink

 

ざっと駆け足での総括でしたが、参考になりましたか?

               えっ、ならない?! やっぱり? (;^▽^a

  

行きの飛行機からで見たランギロアです。

曇り以外に窓が何となくくすんでいるの分かるかな? bleah

 

Imgp9892_16
エアタヒチ(国内線)からみたランギロア島(の一部 sweat02
2012年1月7日(現地時間) VT568(PPT-RGI) にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/13

喧嘩売っとんのか?

23時…

ニッポンレンタカーさんから車を借り、いやむしろ、返却の手伝い?

千歳を出発。

が、BGM(お供)のiPod Touchを忘れたので、シーンと静まり返る車内。

眠気覚ましと景気づけを兼ねて、

               shineさんぽ オンステージnoteshine coldsweats01

 

しかし、最近の歌はヘビーローテで聞く割には歌詞を知らないこと、

そして 「仮面舞踏会」 や 「君だけに」 など、少年隊の歌を ”みょー” に

覚えていることに気付く (^O^;

 

いやいや、最近の歌も勿論知ってますよ。 EXILEの 「銀河鉄道999」 ( ̄^ ̄)

…書き過ぎました、ゴダイゴですφ(。。;

 

 

しかし、そんな程度しか歌を知らないので次第にネタが尽きてくる(^^;

そこで休憩がてらPA、SAに着くたびにラジオのセッティングを試みる。

そして岩見沢SAで、ようやくラジオが聞けるように。

流れてくるのは…

 

続きを読む "喧嘩売っとんのか?"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/11/19

紅葉だより07 vol.1

昨日のおさんぽ、メインが 「いちょう祭り」 みたいに書いたけど、

ホントのホントはコッチがメイン。 だと思う… (^^;ゞ

 

と言うわけで、

               今年も紅葉だよりを始めます♪

オイラの独断と偏見に基づいた場所ばかりですが、

                     みなさんの紅葉巡りさんぽの足しになれば…

(けど、保証はしませんよ。あくまで素人なので… (;^ー^A )

 

 

続きを読む "紅葉だより07 vol.1"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/12/23

そうだ、クリスマスイルミを見に行こう! PART Ⅳ

クリスマスまであと二日。 

当然、どこへ行っても、人でいっぱい。 そんな中、オイラが選んだのは…

 

                      お台場

 

やはり天気がいい日は眺めのいい台場が ぐっ!  o(^-^o)(o^-^)o

 

◆AQUA CiTY ODAIBA

Vfsh0964_

アクアシティお台場のツリーといえば、情報誌などで紹介されている、韓流ツリー。

なので、当然トップは 『星』 ではなく、 『唐辛子』 である(笑)

最初、解説が無くて分かんなかったので、

何故、バナナ? しかも赤い??

って、真剣に思っちゃった。(^^;ゞ

一般には、上の写真のような

ツリー+自由の女神+レインボーブリッジ

の黄金セットがおススメですが、気をつけないと17時ごろになると何処からともなく、

写真屋さんがやって来て、美味しいポジションを取られます。(苦笑)

 

今日のように天気の良い日なら 17時ごろに ホテル日航東京 をバックにして

Vfsh0967_70  撮るのもおススメ。

 

◆フジテレビ

Vfsh0969__1 

大きなツリーがありますが、すぐ側が道路なので、ツリー全体を写したいなら

空中回廊?から降りて行く階段(写真で言うと右下 枠外付近)を利用して

撮ると良いと思います。 ただ、混みます(笑)

また、大階段のイルミネーションはまるで流れる滝のようです。

Vfsh0963__1

 

◆ホテルメリディアン

Vfsh0960_70

正式名称は、 Le Meridien Grad Pacific Tokyo

正面から見ると、メリディアンのHPのようになる。

が、人が入るし空が写らない。痛し痒しである。(;^ー^A

 

◆明治安田生命ビル

Vfsh0971_60

すみません、コチラは台場ではなく、丸の内です。

丸の内といえば、丸ビルのツリーが有名ですが、ココ、明治安田生命ビルの

ツリーも負けないくらい大きいです。

でも、人はかなり少なく、また、丸ビルより明るいので、

携帯電話を使った記念写真にはおススメです。

 

さて、いよいよ明日はクリスマスイブ。

えっ、オイラは何処へ行くのか?

って。 実は…

        来年度の予算申請資料を作るために会社にいます (^^;ゞ

早く上がれば、どこかへ行くんだけどね(爆)

 

それでは、よいクリスマスを… ♪

 

 

p.s.  少し歩けば、ヴィーナスフォートのクリスマスイルミも見に行けるよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/20

そうだ、クリスマスイルミを見に行こう! PART Ⅲ

今日も忘年会で飲んでいるさんぽです(^^;ゞ

さすがに昨日の今日でちょっとは抑えていますが(苦笑)

さっそく、昨日の続き、いってみよ!

 

◆光都東京 LIGHTOPIA

東京駅丸の内側で催されているライトアップ。

トータルコンセプターはオイラが尊敬する三人のうちの一人

石井幹子(いしい もとこ)さんである。

 (残り二人はFrank Lloyd Wright(フランク・ロイド・ライト)さん、 丹下健三さん)

 

石井さんという名前を知らない人はいても、

 「東京駅や東京タワー、レインボーブリッジやベイブリッジなどのライトアップ」

と言われると、

                                                   ああっ!

と、納得する人も多いと思う。

そんな石井さんの特徴(あくまでもオイラの持っているイメージですが…)は、

                   さりげなく、しかし確かに存在を示し、気持ちを和ませる

だと思う。

なので、東京ミレナリオを見慣れた人から見ると、

 

         光都東京 LIGHTOPIA って、何処でやってんの?

 

と思う人は少なくないと思う。

そんな人を見るたびにオイラは 「にやっ」 とするのだ… (^^;ゞ

Vfsh0883_60_  LIGHTOPIAはこんなとこ(丸で囲まれた緑の部分)

丸ビル以外でも、

Vfsh0920_60_  サンケイビルやパレスホテルでも見れます。

また、和田倉噴水公園では

Vfsh0885_60 青くライトアップされた噴水(バックはパレスホテル)や

Vfsh0929_50 有名人や地元小学生によるキャンドル(ランタン?)作品が

展示されています。

写真の向こう側に人が多いのは、有名人の作成したキャンドルが並んでいるから。

有名人、著名人の参加者(一例)はコチラ。 →  Vfsh0933_70_1  Vfsh0934_70

ちなみに、オイラは人が多いの嫌いなので、反対側には行っていないので、

有名人の誰が、どんな絵を描いたかは知らない。

って、負け惜しみに聞こえる!?  (^O^;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/12/19

そうだ、クリスマスイルミを見に行こう! PART Ⅱ

お待たせしました、全国 ○人のファンの皆様、クリスマスイルミを見に行こう第2回目。

と、言っても土日は2箇所しか行かなかったんですが…

 

◆立教大学

立教大学は池袋駅西口から地下道を経由して、歩いて10分弱のところにある。

そして立教の教はキリスト教の教。

そう、ここはC. M. ウィリアムズ主教(カトリックの司教と同じ意味のようだ)が、

キリスト(プロテスタント)教と英語を教えるために作られた学び舎。

なので、正門入口に 「どどーん」 とそびえるヒマラヤ杉に、

電球(ホントに、近くによって見てミソ)を飾ったクリスマスイルミが

12月には登場する。

現在、正門から本館を見て左手(池袋駅)側の杉の下は現在工事中なので、

正門向かって右側(礼拝堂側)で写真を撮るのがいいかもしんない。

でも、杉があまりにもデカ過ぎるので携帯電話のカメラでは難しいかも…

オイラのカメラでも28mm以下出来れば19-24mmないと杉を全部入れるのは難しい。

Vfsh0916_70

 

すんません、実はオイラ今日、忘年会(2回目)。

昨日も夜遅かったので、 ”バリバリ” 眠いです。

週末 2箇所しか行かなかったクセにアップするのが面倒になってきました。

というわけで、続きの 『光都東京 LIGHTOPIA』 はまた明日。  ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/14

そうだ、クリスマスイルミを見に行こう!

                 そうだ、京都へ行こう!

の紅葉版も終わらないうちに、

             そうだ、クリスマスイルミを見に行こう!

の登場です(笑)

 

実は仕事が年末進行でクソ忙しい?にもかかわらず、

毎週、あちこちのクリスマスイルミを見に出没しているさんぽです。(^^;ゞ

今回はそんなオイラの独断と偏見というか、行った先をご紹介♪

 

◆ららぽーと豊洲

Vfsh0814_60

まずは、先々週、習フィルを見に行った帰り?に寄った、ららぽーと豊洲。

ツリーなんかはポツポツとありますが、クリスマスイルミと言えるのは、

写真の旧IHI東京第一工場のクレーンくらい。

(オイラ的には青と白のイルミ、大好きなので良いのですが…)

なので、クリスマスイルミを見に行くだけではつらいかな?

でも、毎週日曜にいろんなアーティストのコンサートを開催しているし、

買い物ついでにちょっとおさんぽするには良いかも。

ららぽーと豊洲のクリスマスライブ情報はコチラ

オイラが行った、つきよみさんのライブの写真はコチラ

 

◆新宿サザンテラス & 高島屋タイムズスクエア

クリスマスイルミと言えば、まず思い浮かぶのがココ。

Vfsh0838_40  Vfsh0839_40

新宿サザンテラスで開催されているのは、サザンライツ2006-2007と称したイルミ。

撮り方が悪く非常にしょぼく見えるが、もの凄くキレイなんですよ。

参考写真はコチラ。ってこっちは、良すぎるか…(^^;ゞ

今回のメインは、

                 シャイニングキャッスル

というお城?

何でも、中に入ると映像で流れ星が降ってきて願いをかなえるとか。

でも、正直並んでいるのは ”カポー” ばかりなので、

小心者のオイラは中を見れませんでした(^^;ゞ

Vfsh0840_

 

JRの線路を渡った反対側が高島屋タイムズスクエアにあるイルミ

こちらはサーカスをイメージしたイルミ。

そんなわけでイルミの写真を撮るのには向かないのでは??

でもみるだけならとても華やかで楽しいよ♪

Vfsh0841_60 テントをイメージしたイルミ。中にはミラーボールのあるテントも(笑)

Vfsh0842_60 こちらはクラウン。灯りが点滅してボールが移動してみえます♪

サザンテラスはカポー向け、タイムズスクエアは家族向けって感じかな?

 

◆恵比寿ガーデンプレイス

新宿と並んでこちらのクリスマスイルミもアレで有名。

Vfsh0835_70_ ←そう、矢印がアレ。

Vfsh0830__1  アップでドン♪

ってこれじゃ白く飛んでて分かんないので、

Vfsh0833_  更にドン(笑)

 

                  バカラのシャンデリア ♪

 

写真では写ってませんが、オイラの背中にバカラの簡易テントがあって、

商品をしっかり販売してたりする。(笑)

 

◆カレッタ汐留 & 旧新橋停車場

いずれもシオサイトにある施設です。

カレッタ汐留では あのイケメン雅楽師(^^; 東儀秀樹さんプロデュースの

 

                     Blue Ocean

 

が初お目見え。

30分に一回、10分程雅楽をベースとしたテーマ曲が流れ、幻想的な世界に浸れます。

Vfsh0819_70

 

一方、旧新橋停車場では、銀河鉄道?をモチーフにしたイルミが。

なんか松本零士の銀河鉄道999を思い出しちゃった。

いや、どちらかというと宮沢賢治の銀河鉄道の夜か?(笑)

Vfsh0850_70

 

また、停車場の近くで工事をやっているのですが、

Vfsh0845_40 何故か杭打ち機にイルミが…

こういう遊び心、大好きです♪

 

◆銀座

銀座にはデパートや有名なビルが数多く存在するために、

あちこちでいろいろなイルミやウィンドウディスプレーが見られます。

ここではそれらをざっと紹介。

Vfsh0852_70  ニューメルサ? のディスプレー  ちょっと豪華です。

Vfsh0853_70 ミキモト のディスプレー ちょっぴり幻想的な感じです。

Vfsh0816_70  そしてコチラが有名なミキモトのツリー(わざと?ぼかしてます)

ツリーの後に移っている赤いライン(コイツ)は、赤い糸をイメージしたとかしないとか…

Vfsh0854_70  プランタン銀座のツリー 

ピンクの色が可愛らしいですが、飾り付けてある玉?も動物の顔だったりして楽しい。

 

 

ところで、今度の24日?にはクリスマスカードもどきのブログをアップする予定。

今週末、来週末とまだまだ ”さんぽ” してきますので、

何処のどんな写真がアップされるかは見てのお楽しみ♪

アップするのは、今までそしてこれから紹介する場所のどこかの写真。

 

     お暇だったら、何処のイルミが出るか予想してみて! (;^ー^A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/02

紅葉だより06 vol.4

久しぶりに6時間寝ました(^^;ゞ

ということで、断念していた京都へ出張おさんぽ、ラストです。

 

真如堂 (京都市 左京区)

真如堂、正しくは鈴聲山 真正極楽寺(れいしょうざん しんしょうごくらくじ)。

数年前の 「そうだ京都へ行こう」 のポスターで有名になったお寺です。

今回オイラがここへいったのは、ここの住職である苦沙彌さんにお会いするため

なんですが…

オイラの行った26日は、三重塔~本堂正面の紅葉はきれいでしたが、

本堂裏はまだまだでした。

Vfsh0765  本堂付近   Vfsh0755  本堂裏  いずれも(11/26)

もしどうしても、本堂裏がみたいなら今日か明日か来週くらい?

それまではこれで我慢してください(笑)

 

南禅寺 (京都市 左京区)

普通なら真如堂から京都駅に行くにはバスが便利ですが、この時期だけは違います。

おいらのおススメのルートは真如堂から黒谷→岡崎神社へ降りて、

そのまままっすぐ南下。動物園の脇を通って南禅寺前から蹴上へ。

時間がある方は岡崎神社から東へ行って南下すると、                永観堂 → 南禅寺と観光できます。

でついでなので、南禅寺さんへ寄ってみた。

時間がないのと、人ウジャウジャなので、門前にて失礼(;^^A

いつもオイラが行く時期は散紅葉中心なので、結構新鮮でした。

Vfsh0770_70   Vfsh0772_70

寒かったせい?で、手ブレの写真になり申し訳ない m(_ _)m

 

南禅寺さんを撮りに行くならやはり早朝でしょう。

三門付近ならいつでも出入りできるし(三門自体は確かムリです)。

 

 

やっと、終わりました…

千葉方面はお天気快晴、風も微風。本来なら絶好のおさんぽ日和。

ですが、オイラは本日当直。自宅待機でも可なので、先週の写真整理でもするかな?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/12/01

紅葉だより06 vol.3

昨日に引き続き、紅葉だより。 26日のおさんぽです。

 

宇治神社、宇治上神社 (京都府 宇治市)

こちらも昨日の伏見稲荷同様、一本紅葉なのであまりおススメしない。

宇治神社の紅葉は、先週末は青葉から紅葉に変化の途中で面白かった。

宇治上神社は巫女さんがきれいだった。  オイオイ

宇治川沿いの紅葉は見頃。ちょっと歩くが上流にある天瀬付近も見頃らしい。

Vfsh0714_80    Vfsh0715_82    Vfsh0719_80 

(左)宇治神社    (中)宇治上神社  (右)宇治川と釣り人

 

興聖寺 (京都府 宇治市)

興聖寺(こうしょうじ)の琴坂といえば宇治では三室戸寺とならぶ紅葉の名所。

故にカメラ翁、嫗がうじゃうじゃ。 一般客に配慮してくれればいいのですが…

苔の上などを ”ごーいんぐまいうえい” で闊歩し捲くってます。   ムカッ(-ー#

坂の西側(日の当たる方)の紅葉は先週末見頃でした。

反対の東側(山側)はまだまだ青葉。もしかしたら今週末が見頃かもしれません?

Vfsh0724_80 琴坂の紅葉

 

平等院 (京都府 宇治市)

Vfsh0729_80  ここまで来たら、とりあえず行っとけ。

必ずどこかに10円玉を持った観光客がいます(笑)

Vfsh0732_80  奥のトイレの上にある(^^;ゞ 紅葉は発色が良いです。

Vfsh0733  鳳凰堂裏手にある紅葉とお堂を入れれば

「さざ○でございまぁ~す♪」 のような観光写真の出来上がり(爆)

 

京都御苑 (京都市 上京区)

京都御所や仙洞御所に入るには宮内庁の許可が要りますが、

京都御苑は許可なくてもOK。しかも新宿御苑と違って、タダ

Vfsh0745_80 天気のいい日は、「はふう」でカツサンド(1800円)をテイクアウトして

ベンチでランチもいいかも…

 

岡崎神社、黒谷 (京都市 左京区)

Vfsh0748_  黒谷 金戒光明寺(くろだに こんかいこうみょうじ)の山門。

先週末で若干青葉が残っているものの、いい感じの見頃の状態。

今週末あたりは最高か?

黒谷、真如堂辺りは大手のサーチエンジンの紅葉情報では 「穴場スポット」 として

紹介されているが、観光バス数台で乗り付けて、岡崎神社前のバス停を埋め尽くす。

本当に穴場なの?(苦笑)

Vfsh0746_  ←岡崎神社から黒谷へ続く道。

 

すんません、あとちょっとなんだけど、ギブ!

ねむいので、最後の真如堂さんは明日更新します m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/11/29

とりあえず、紅葉だより06 vol.2

先週末京都へ出張さんぽしてきたので、春のはなだよりに対抗して、紅葉だより vol.2

をつくってみた。

このブログは、さんぽのロケハン兼防備録です。

参考にしても構いませんが、責任は一切負いませんので悪しからず m(_ _)m

ちなみになぜvol.2なのかというと、第一報はコチラだから。

とりあえず25日の状況はこんな感じ。

  

------ヽ(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)人(∀°)人(゚∀゚)人(°∀)ノ------

善峯寺(京都市 西京区)

何でもオイラが行く直前テレビで紹介されたんだとか… おかげで結構混んでました。

行くのなら出来れば7時、遅くとも7時30分までに吉峯寺へ着くべし。8時を過ぎると…

Vfsh0684_60 ←こうなる。結局、徒歩のオイラのお供となるハメに(^^;

紅葉は見頃でした。特に山門すぐと弘法大師像上の紅葉は赤くて綺麗。

ただし、人ウジャウジャなので、観賞にはよいが写真を撮るのには向かない。

今週末は少し散り始めているかも?

Vfsh0689_  Vfsh0688  山門(左)、弘法大師上(右)の紅葉。

 

十輪寺(京都市 西京区)

善峯寺のふもと、小塩(おしお)にあるお寺。通称なりひら寺。

善峯寺より人出は全然少なく、紅葉の発色も良い。

見頃のものもあれば、これからの青いのもあったのでもう少し楽しめそう。

ただし、名物のなりひらもみじは終了。

Vfsh0683_80 ←門前の紅葉。

 

伏見稲荷 (京都市 伏見区)

おもかる石さんの脇にある、伏見稲荷(のふもと)で最も赤い(と思っている)紅葉は

今年は全然発色が良くない(´д`)

千本鳥居前や参集殿付近の紅葉は橙~朱色でいい感じだか、

一本紅葉なので少々寂しい。

Vfsh0693_60 ←こちらは千本鳥居近くの斎場の紅葉。

 

 

おまけ

Vfsh0692_70  Vfsh0690_60

鳥居前町の玉家さんで遅めの昼飯を頂く。 鯖いなり寿司(1380円くらい?)。

美味しゅうございました。(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)